この世界の片隅に

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

ライブ

9月の17日 指輪を落とした月の姫


急遽ライブへ行くことになった。銀杏BOYZ。川崎。クラブチッタ。18時開場なのに18時に家を出る。突然のことに気持ちが追いつかない。ライブへ行くなんて。全然楽しみにもしてなかったけど、なぜかドキドキだけが増していく。会場へ急ぐ気持ちと共に。
家を出るとき慌てて銀杏のTシャツを探った。パッと見つかったのがゴイステの夜王子と月の姫のTシャツだった。

ああそういえば9月の11日が近かったな、とか、BiSHと対バンだから絶対に夜王子やるな、とかすぐに思い浮かんで、それを着て出ることに。


クラブチッタってあんまり行ったことなかったな〜。行ったことあったと思うけどなんだっけな〜 なんて考えてたら思い出した。何年か前。3年くらい前かな。その時も確かSET YOU FREEで、銀杏BOYZを見たな。そうだった。
誰と行ったっけな。
ああ、おささんと、マヤさんと、おささんの奥さんと、前の彼女と、、、

ああそうだったな。
別れたあとで少し気まずかったっけな。
そんなことあったな。

そんなこと思い出してた。


銀杏BOYZのライブはどっかの誰かが言うように、確かに別に全然良くはない。なにが悪いとも思わない。強いて言えば自分的には良かったと思う。だから健全なライブだったっていう言葉が僕からはちょうどよかった。


銀杏BOYZのライブへ行けば誰かしら知り合いがいる。今日もいて、1人じゃなかった。


前の彼女と別れて、仲良かったグループとも集まらなくなってしまって、それから何度か1人でライブを観に行ったことがあった。それがすごく寂しかった。今までわりかし大人数でいつもいたし。


そう思ったのが、中野サンプラザでやった「東京の銀杏好きの集まり」だったな。

すごいいいライブだったのだけど、誰とも分かち合えず、その日は本当に知ってる友達もいなくて。その日確か、夜王子やってたよね?めちゃくちゃ久しぶりに。初めて生で聴いたんだっけな?いやそんなことないか。あの中野サンプラザが素晴らしい世界に見えたことを覚えてる。僕らはみんな一人ぼっちにさせられて。

その日のことも思い出してた。
すっごく寂しくて。終わったあとも少し中野サンプラザ周辺をうろついてた。
そしたら出待ちしてた元カノと遭遇したりした。


なんかさ、今日はかろうじて友達がいて、いたけど。終わったあとみんなで飯食って話すとかも出来ず。全然今日はよかったけど、やっぱ少し寂しいなって感じて、昔のこと思い出した。

でもさ、別に心穏やかで、夜王子と月の姫を聴きながら、歌いながら帰ってきたわけ。


ああ今日いるかと思ったけど会わなかったな〜。この前LINEしちゃったって書いたけだ速攻送信取消したのでなにもなし。よかったよかった。僕が君を思い出すのはなんてことない、今の日々が楽しくないからとか、そういうのじゃない。いや、そういうの。

いやいやただ今どうしてるかなって思うだけ。
いつもそれだけ。みんなそれだけ。


秋はいいですね〜
こんなくだらないことさえもセンチメンタルにさせる。馬鹿ですね〜。

AIR JAM 2018


今からお前に話そうかな
どうやってこの感じ伝えようかな

今はもう酔っ払っていません

今日はエアジャムに行って来ました。

2011年以来。7年も経ってた。

思い返したらあの年に僕は変わった。変わろうと思った。なんでかな。ハイスタに影響を受けたのかなと思う。

東日本大震災が起きたあと、10年くらい活動休止していたハイスタの3人が集まってAIRJAMをやってくれた。
僕がハイスタに出会ったのは高校生の時で、その時にはもうすでに活動休止していて、ハイスタなんてもう生で見れないんだと思ってた。そんなハイスタがまた活動を再開して、しかもすごく頑張ってて、怒ってて、災害のあった日本を元気にしようと頑張ってくれていて、
その時僕は横浜にいて、地震で怖い思いはしたもののそのあとの暮らしになんの不自由もなくて、
僕にもなにかやれないか。
ハイスタはやれって言っている。
やれないか、と思って、
なんかもうあの時はテレビで東北の津波の様子だとかを見て、「マジかよ、同じ日本でこんなことが」みたいな、もうただ恐怖や悲しみを感じることしかできなくて。

ハイスタが動き出したのを見て、自分も同じように変わろうと思ったんだよね。

エアジャム真似して僕らでチャリティーライブ企画して、10万くらい集めた。

なんの話だったのかな。そんなことしてた。一人一人がなにか変えれば、全体が変わってよくなると思ってた。おれはやろうと思った。気高く生きる道を選択しようと思ってた。


その時から今も変わらず、現在も生きている。


あれから7年経っていた。

2011年付近は、あれからよくBRAHMANのライブへ行って、それはもう感化され続けていた。その時は仲良くしていた人たちの影響でたくさんライブへ行っていたんだよな。そういった人たちとさよならしてしまって、僕は1人になって、でも1人でも銀杏BOYZのライブだけは1人で行っていて。最近は銀杏BOYZのライブばかりだったから、メロコアのライブは久しぶりで、

今日少し間に合わなかったからかな、最初のBRAHMANが見たかったのに少ししか見れなくて。
久しぶりのBRAHMAN、やっぱりめっちゃよかったんだけど、そのあとホルモンとかまあ別にそんなどうでもいい系のバンドなんだけど、楽しめるかなと思ったのになんかノリに乗れなくて、大人見なんてしちゃって。
だから今日ハイスタくらいしかまともに見てないんだけど。

うん、ここから。
って最近ブログ書いてないからやばいね、下手くそだね笑 なに言いたかったのかわからなくなるし。
ライブ中に、ああこれはなんか今までと違う気持ちな気がするからブログに書きたいなとか思ってたんだけど、うまく書けないね。



待ちに待ったハイスタンダード。
うん、これだけ見れればいい。

やっぱり僕に元気、勇気をくれて、楽しかったんだけどね。

STAY GOLDの時いつもだったら真っ先にモッシュピットに突っ込んでダイブするのに、なんか今日は、疲れてたのかな、まったく、「始まった〜」って感じで、全然痺れて来なくって、沸いて来なくって、それでも終わりそうな前に、意識的にダイブをしに行ったんだけど、あえなく落ちて、いつもならそのあとも速攻で飛びに行くのに、「ああこれ今のおれみたいだな」とか思って、
STAY GOLDの時、あの時はお客さんもみんな楽しそうで、キラキラしてて、輝いて見えた。見えたのに、おれはなんか違う気がした。ずっとハイスタに憧れて、難波さんの話す感情的な言葉に魅力を感じ、影響されて、おれも輝きたいとずっと思ってきたはずなのに。今も輝きたいと思っているのに。
輝けないでいた。ダイブで落ちたとき、今のおれは輝けない、輝いていないんだと思った。なんだかネガティヴなのかな。ネガティヴだな。銀杏BOYZのライブに行き過ぎてかな。いつの間にかこんなんなってた。なった気がする。関係あるのかないのかわからないけど。
僕はもう完全に銀杏BOYZになってしまったと思う。
ハイスタと銀杏BOYZは全然違うから。
どちらも大好きなんだけど、銀杏BOYZはキラキラはしてないから。今は。そういうのが今の自分にあって好きなんだけど。あまりにも寄り添い過ぎて、こっちからも近くに寄り過ぎて。
僕は前から銀杏BOYZだったけど、ハイスタみたいになりたかった。
だけどもう完全に銀杏BOYZになってしまったみたいな。わからないけど。

そんな風に、思ったんだよね。
WANIMAとかさ、おれが高校生だったから絶対好きになってると思うんだ。で、良さそうだなとかは思うんだけど、今の自分には、WANIMAはちょっとキラキラし過ぎて、というか恥ずかしくて、というか違うんだよなってそういう感じだったり。

なんだか僕は古株になり腐ってしまったような。でも誰よりもいいものは今も持っていると思っているのんだけど。おれはおれが好きなのに。でも今のおれこんなんなんだよな、みたいな。
わからないよね。おれもよくわからない笑

まあね、なんかそんなこと思ったの。
すごい楽しかったのにな。
本当にこれが歳を取ったということなのでしょうか。

最近の日本各地の災害のことも、映像を見れば泣いちゃう時もあるけれど、基本的にはもうなにもしないし、キリがないなって。そんなんじゃなかったのに。
自分が変われば周りが変わる。
周りが変われば世界が変わる。って。
そうやってなにか変えられたら。
良い方向に行けば良いのになって思ってたのに。
まあ今の自分に余裕なんてないんだからそんなこと思えないのかもしれないね。
あの時はそんな余裕があったのかな。
今のおれ、もう人生の終わりに向かってるのかなって感じだからね。希望は持っているけど。

ああもうほんとなんの話なんだか。


まあつまり、
あいつらが簡単にやっちまう30回のセックスより、
おれは部屋でベッドに1人寝転んでこれ書いてるってことの方が、僕にとっては、これを10年くらい続けているわけで、僕にとっては価値があるのさ。



でもおれはまだ輝くこと諦めないよ。

輝くこと忘れんなよ。

STAY GOLD

20130210 FLOL Vol.2


http://youtu.be/3u4h7-GvIco

http://youtu.be/edTkXV-JDA0

http://youtu.be/S_xOzkEObwY

http://youtu.be/slpW719pSpU

http://youtu.be/kiLVONNdQ3I


この前のライブ映像載せてなかったので、よかったらみてみてください。


自分がやってるのだと自分ばかり見ちゃうね笑

いいライブだったって思います。
駆け抜けての最後でダイブしてるとこのタイミングがものすごいいいなって思うし、銀河鉄道やBABY BABYもすごく気持ち良さそうに弾いてる。頷いてるのは目が会った人たちとのアイコンタクト。
漂流教室の最後「君と僕は一生の友達なのさ」のとこは微笑んでて、見てるこっちまで笑顔になる。自分なのに笑 誰を見てたんだろな。
楽しかったね。ありがとう。

そういう歌


HAWAIIAN6
"RINGS TOUR"@横浜F.A.D
/STOMPIN'BIRD

ライヴ疲れたー。ピザのライヴに来る女の子たちは強い。小柄なのに元気いっぱい。僕なんかよりいっぱいダイウ゛してる人いたし。体力なくなったなー。ライヴハウスにいる女の子っていい。男臭いライヴハウスに女の子がいると汗くさい匂いも女の子の甘い髪の毛のシャンプーの匂いやら香水やらの匂いがして、それが僕をちょっと癒やす。


ライヴハウスを出ると雪が降っていた。汗だくになったTシャツが冷たくなって寒気を誘う。帰り道歩いてたらなんども足が吊った。運動不足になっちまったかな。最近足首に違和感感じるし。
帰り道、警察官に止められた。前田がタバコを吸っていたから。タバコを吸っていて警察にとめられるなんて中学生かよ。18歳になって補導もされなくなってタバコも吸わない僕は警察とはおさらばだと思ってたのに。タバコで捕まるなんてまだガキだね。警察がやさしくお世話してくれるのも未成年の間だけか。来年には成人だ。成人か。











疲れきった体にわくわくを与える出来事が起こった。

帰りの電車の中、あの娘からメールが来た。

なんで僕なの?他の人に聞いてもよかったんじゃないかな。僕のこと気になってくれてるのかな。とか気になっちゃう。

関係ないかな。


そんなメール。



あの娘からのことだったらなんだって嬉しくなっちゃうんだけどね。


気になるなー。

DEADEADEADEADEADEADEADEADEADEAD

94bea770.jpg
KEN YOKOYAMA
「DEAD AT BUDOKAN」@日本武道館


うひょー!行ってきました!このライヴのチケット取ったのいつだし!去年の10月くらいだし!待ちに待ったぜこの野郎!初の健のライヴが健自身初の武道館ライヴだぜ!すんげーもん見ちゃったぜ!今から朝からの事からいろいろ書くからしっかり読みやがれ!大したことじゃないけどよ!


朝6時に起床。4時間くらい寝たかな。原付免許の期限が昨日で切れました。それなので朝早くから二俣川に行くためにこんな時間に起きたのです。

今日の朝のことみんな知らないかな。知らないだろうな。僕は見たんだ。いきなりの光景だったから僕は一瞬立ち止まっちゃったよ。
朝、雪が降っていました。嘘じゃないよ。わりとちゃんと。今年の初雪かな。すんごい寒かったもんな。ホカロンをポッケに突っ込んじゃったもんな。雪が降っている光景を見てお母さん呼んじゃったもんな。

「お母さん!雪降ってる!」

なんてガキんちょみたい。言っちゃった。寒いけどなんか幸せに感じたんだな。なんか素晴らしい日になる気がした。

そんな朝の出来事。


3年前、高一の時原付の免許取ったんだな。その時一緒に免許を取りに行った友達と一緒にまた同じ場所に来て一緒に免許を更新した。なんかすんげーな。高一の時のこと、もう過去だもんな。

そういえば一緒に来たね!あっ、ここ思い出した!なんて。


免許の更新終わってそのまま武道館に向かって、さきに来てた友達と合流した。
友達は11時半くらいから物販の列に並んでてね、その列すんげーなげーんだ。僕らの前に何人いたんだろ。2000人くらいかな。もっとかな。とりあえず文にしてるから飛ばせるけどその列に並んで6時間くらいでやっと物販の売り場までたどり着いてさ。もう全身カッチカチ。5時間たったくらいからお腹が冷えちゃったのかお腹痛くなってきちゃったしさ。しかも僕薄着だからね。今日めちゃんこ寒かったしね。とにかく文にあらわすことはできないけどすんげー並んだのよ。物販買うために前座のライヴも諦めたし。前座は当日までずっとシークレットだったんだけどブラフマンでした。ブラフマン全然聴かないしな。でも見たかったな。

なんとか物販買えたけど全然いいもん残ってなくてなー、そいでもってやっとこ武道館に乗り込んだわけよ!

ちょうどブラフマンのライヴが終わったところで健さん出てきてさ!ステージから遠い席だったからさメガネして見てたよ。アリーナ席羨ましかったな。ダイウ゛とかサークルモッシュとか。超興奮した。なんか暴れられなくてちょっと悔しかったけどね。

健さんに向かって「健さま〜!」って3階席から一人で叫んだな(笑) 健さん反応してくれて超嬉しい!テレビ放送とかDVDになったら全国に北見の声が響きわたるってこと(笑) 時期にYouTubeで見れるようになるかな?ガハハ!してやったり!最高!
いいライヴだった!最高だったー!
武道館は思ってたよりは小さかったです。大きいって聞くとそんな大きいのか!って勝手にめちゃんこスケールを大きく想像しちゃうからさ。でもやっぱライヴハウスくらいの大きさが一番かな。ちっさい方がやばいっす!もうなんだっていいっす!


パンクロック!パンクロック!

デッド!デッド!デッド!デッド!





地元戻って、ライヴで暴れられなかったからストレス発散にカラオケオールしてめちゃんこ暴れてやったわ。どのくらいかって言うとガラスのコップ割っちゃうくらい!足の裏めちゃくちゃ臭くなるくらい!せっかく6時間も並んで買った物販を帰るときカラオケに忘れちゃうくらい(笑)
店員さんやさしかったからすぐに走ってきて「これ違いますか?」なんて届けて助かったけど(笑)



んー!あー!疲れたー!



デッド!デッド!デッド!デッド!


あぁー 健さんありがとう。今日という日ありがとう。パンクロックありがとう。僕は一生パンクロックを聴くと思う。一生パンクキッズはやめられないな。僕の原点、ゴイステ、ハイスタありがとう。音楽ありがとう。

なんでこんなに思ってんだろ。なんか武道館でやったってことがすんげーことなんだって思い知らされてる。だからこんなに思ってんだな。なんだし。なんかよかったな。よかったなー。

2008年、ライヴたくさん行くぜー!




THANX!!PUNX!!!!

おやすみBGM♪
Eight-Hour Drive/Ken Yokoyama

VIOLENT POPS PAN-ICHI NIGHT

5317005f.jpg

Idol Punch presents
「VIOLENT POPS PAN-ICHI NIGHT」@下北沢SHELTER
Idol Punch/Hawaiian6

行ってきましたよ。パンツ一丁祭り。あー、ほんと気持ち悪かった。男だらけ。ライヴハウスで配られたパンツをみんなそこらへんで履いて。ち○こ見えてるし。まっ、僕も同じ姿になったんだけどね。あー、なんて汚い。男だけの熱気で汗だくになって。男たちの体がぶつかり合って。ダイウ゛してきた40代くらいのオヤジのハゲ頭かじっちまったし。気持ち悪い。ずっとスピーカーの前にいたから耳やられた。これで年忘れか。体中筋肉痛だったけど大好きな音楽を聞いてたら体が反応して暴れてた。汗、汗、汗でヌルヌル。他人の汗だもん気持ち悪い。

DAYS聴けた。泣きそうになっちゃった。変わりたいと思う、そういう歌。そんな一年だったな。卒業式の前の日、この曲聞いてた。変わりたくなかったな。変わりたいなんて思ってなかった。ずっとこのままがいいなんて思ってた。卒業なんてしたくなかった。

そういえばまだ卒業して一年も経ってない。もう昔のことのようだよ。もう卒業アルバムを開くのもとっくに飽きたよ。久しぶりに開くと懐かしく思い出すんだけどね。


階段上がるのまだ辛い。筋肉痛で足上げるのが辛い。


さて大晦日。
なんかやってやろうなんて考えてないね。ただ友達とカウントダウンしてお祭り騒ぎ。さあ、よい一年がやってきますように。


そして、皆さん




よいお年を。

BGM♪
Days/Hawaiian6

バナナチップス

36a3918e.jpg





















おしりかぶとむし〜♪












ハロ(^O^)


今日のコーディネートの授業は異素材コーディネート!服は一切使わずゴミ袋とか身の回りのものを工夫して作るコーディネートです。
先週一緒にディスプレイを飾った女の子二人と一緒に作りました。

















またいい作品として選ばれて今回は廊下に飾られました!やったね!

二冠達成(^O^)


次は紙だけを使ったコーディネート!それで選ばれれば三冠王だぜ!







んで学校終わって行ってきました。



少年ナイフ"SPACE X'mas Tour 2007" @渋谷CLUB QUATTRO

銀杏BOYZ/少年ナイフ




銀杏っすよー!銀杏っすよー!僕の大好きな銀杏っすよー!初めてで興奮したっすよー!
とりあえずうる覚えのセットリスト

夜王子と月の姫
NO FUTURE NO CRY
じゃんくBOY じゃんくGIRL
べろチュー
SKOOL KILL
あいどんわなだい
BABY BABY



だったかな。じゃんくBOY じゃんくGIRL聴いたことなかったけどよかった!新曲のべろチューもすんげーいい歌!
もうSKOOL KILLからテンション最高潮!ダイウ゛しちまった。僕がダイウ゛してるとき周りに他にダイウ゛してる人いなかったみたいで峯田さんの真ん前で転がっててステージ見たら峯田さんが「お前なんなん?」みたいな目で僕を見てる気がした。誕生日おめでとうと叫びたかった。叫びたかったけど言えなかった。そのまま3秒くらいかな。目が合ってた。峯田さんに僕と言う存在を見てもらえた。僕が一方的に銀杏BOYZが好きで峯田さんが好きだったんだもん。それが今僕と峯田さんの目が合ったことで、初めて峯田さんの目に映ったことでどこかの記憶にしまわれたかもしれない。峯田さんの見るすんごい嫌な夢に僕の顔が出てくるかもしれない。それだけでいい。僕にとっては一大事。あの時一瞬時が止まったように感じた。

生峯田さんに触った。左足触った。パンツ一丁の姿を下から見上げた。


あいどんわなだい絶対聴きたかったんだよ!生ライヴだったら絶対テンションあがるもん!聴けて幸せ!ホント名曲だわー!あいどんわなだいの時もダイウ゛しちゃった。


最後あいどんわなだいで終わりかと思ったらBABY BABY聴けた!ホント最高やー!隣にいた人と目があってニコニコでお互いにモッシュしてたら気分よくなって僕から肩組んで回り始めて、そしたらどんどん輪が広がってって気づいたら隣で肩組んでるの外人さんで(笑) サークルモッシュ最高!みんなニッコニコ!

BABY BABYの時もダイウ゛したわ。もう最高でした。銀杏大好きです。夢のようでした。性春した。やっと会えた。


夏にBBQ CHICKENSのライヴ見たとこと同じ場所だったから思い出した。銀杏のライヴどんなんかと思ってたけど全然モッシュ痛くなかった。ちょうどいい感じ。PIZZA OF DEATHのライヴがやばいだけなんだと思った。ピザは本気で死ぬかと思う。いやマジで。




続いて少年ナイフ

名前だけ聞いたことあったけど全然知らないバンドでした。と思ってたらバナナチップスって曲やっててわかった!この曲だけ聞いたことある!

バナナチップスあった あったよ〜♪


このバンドだったのか。銀杏のあとだったのでちょっと落ち着きながらノってました。

アンコールになったらゲストで峯田さん出てきて少年ナイフの演奏で峯田さんが歌ってローリングストーンズのカバーやってた。




ライヴ終わったら今日学校につけてったヘアバンドなくなってた。学校につけてったのは初めてだったのに。どうせ100均だからいいんだけど。ダイウ゛したときに吹っ飛んだんだろうな。階段降りて外に出ようとしたら銀杏の時一緒に肩組んでサークルモッシュしてた外人がスタッフの人にインタビューと写真撮られてた。銀杏のスタッフブログにでも載んのかな。




モッシュ痛くなかったから明日筋肉痛はないかな。が、うげっ、もうこんな時間。3時20分。きっと明日ダルいな。

でも明日で学校最後だぜ。冬休みだぜ。年末年始はもう予定がビッシリだぜ。

23日には新宿LOFTでPIZZA OF DEATHの忘年会ライヴ。チケット取れなかったけどとりあえず行って気合いで乱入。

30日は急遽ライヴ行くことになってHawaiian6 VS Idol Punchの男祭り。みんなパンツ一丁や。


27日からスノボ行くし!楽しみいっぱい!



















あ〜 足の裏くっせ〜

衝動

91d05c65.jpg

今日あの娘いた!ほんの一瞬だけど。目も合わせられないほど。やっぱり自分から声をかけることができない。あの娘はすぐに帰ってしまった。一週間ぶりに会った。お疲れ様と声をかけた。あの娘は笑顔で帰っていく。あぁー かわいい。なんにもできない。くっそー。








学園祭の制作活動の服作りは終わったみたい。今日は作った服のコーディネート考えてた。あと10日で学園祭。



今日は後輩たちのライブがあって、本当は学園祭の準備で忙しいんだけどどうしても行きたくって先輩に「用事があるんで」って言って抜け出してきた。本当は諦めてたんだけど。衝動だった。衝動にかられた。


後輩たちはオリジナルを歌ってた。上手くなってた。もう僕なんて抜かれちまったかな。




最後のバンド、全然知らないバンドなんだけど、そんなうまくもないんだけど、僕よりは年上なんだろうけど。そのバンドのお客さんたち、多分友達なんだろうけど、すんごい楽しそうだった。中にはスーツ姿の人もいて、仕事帰りなんだろうか。5、6人かな、演奏始まる前にお酒持って乾杯なんて言ってた。高校時代の友達なのかな。そのバンドオリジナルの間にモンパチのコピーもやってた。
いいなって思った。僕もこんな風に友達に囲まれて、その中ですんごいことなんてやんなくてもいい。高校時代が変わらずに甦ればいい。大人になってもこんなふうに小さくライブやりたいと思った。おっきな夢なんてどっかいっちゃった。
安定で幸せな生活が見えてきた。それでも楽しいのかなって思う。

大人に近づくに連れてこんなふうにおとなしくなっちゃうのかな。






後輩のライブ見てたらまたライブやりたくなってきた。またもや衝動にかられる。ライブをやっている時が人生で一番楽しいひととき。


ライブやろう。また企画します。12月後半予定。12月前半にはファッションショーもやることになった。忙しい日が続く。今年はもうずっと忙しいかも。ファッションショーまで約あと1ヶ月。今から服作るんだもん、忙しい。それにデザインも自分たちで作る。初めてだからどうなることやら。

この前からHRで就職の話なども始まってどんどん忙しくなる。


今の僕すんごい充実してる。ただ時間が足らない。あと一週間で給料日なのにまだ3万残ってる。いつも1ヶ月いくら稼いでも全部使いきってるのに。時間ができればその残りも一瞬でなくなるんだろうけど。

ものすごく時間が欲しい。睡眠時間も。



あぁー もう疲れて眠い。

明日の一限目の課題やってないや。やる暇なんてなかった。いやー、今日のライブだって久しぶりの息抜きだもの、許して。

眠いもん、課題やんないで寝よう。







おやすみ。

BGM♪
若者たち/銀杏BOYZ

文化祭2007

bff901f1.jpg

よかった。よかった。今年もしっかり晴れた。良く晴れた。朝から楽しみで仕方なかった。


文化祭には活気がなかった。母校の文化祭は相変わらずクソだと思う。なんだろうねー。みんなやる気がないのかね。楽しくない。それのせいなのかね。文化祭に来ていたお客さんは少なかった。せっかくのお祭りなのにね。でもやっぱりJKには萌えた。みんな若い。制服を着ているだけなのに。若さは何物にも変えられない。


中庭ステージでの後輩たちの演奏を見届けた。2年生たちはみんな、引退してしまう3年生に素晴らしいステージを作ろうと必死だった。妹が中庭で楽しそうに歌う姿。三年生へ作った曲を歌うリョータ。ライブの前まで緊張しまくってたのに、ステージ上では緊張していた姿は全く感じられなかったアニキ。みんなかっこよかった。

一年前と比べて成長した姿、熱い気持ちが伝わってきて何度か泣きそうになった。そんなところをキッドに「まさかみーくん泣かないよね?」なんて見られてた。ケッ、泣かねーよ。



あぁ引退してしまう3年生たちのステージ。あいつらはどうだったんだろ。みんななにを思いながらステージに立っていたんだろ。僕はひたすら後輩たちを見守った。歌いながらベースを弾くジャイアンと何度も目があった。目が合う度にやさしい顔を少し見せてくれた。ベースボーカルに余裕なんてないのに。僕はジャイアンと一緒に大きな声で歌った。ステージに立つ後輩を見守った。

去年僕が引退した時に後輩たちからのメッセージが書いてある色紙を受け取った。そのなかで一番嬉しかった言葉はジャイアンの言葉だった。

「北見先輩は一番憧れの先輩です。来年は先輩のようなライブをします!」

僕はこの言葉を読んで泣きそうになった。泣いたっけな。
いつの間に尊敬されるほどになっていたんだろ。後輩が僕の姿を見ていたことが嬉しかった。それなのに引退してしまわなければいけないことに悲しかった。


そんな後輩たちの姿を見守っててやってた。

日差しが眩しくて日焼けしちまったな。夏休み一回も日焼けしなかったのに。とても暑い日だった。


演奏中去年と同じように校舎から三年生へのメッセージの書いてある垂れ幕が。僕たちの時もこんなんだったのか。



なんなんだろうね。なんでこんなことしてくれちゃうんだろうね。後輩たちの存在はとても大きい。ライブ中、何度も去年のこと思い出したりしてみた。また時間が過ぎっていってしまうんだなって。








次の日。授賞式。

妹から電話がかかってきた。

「大賞取ったよ!」


賞を受け取るところ見ててやりたかった。ちょっと起きるのが遅かった。みんなどんなふうに喜んだろう。僕も嬉しかった。正直今年はちょっと心配だったから。よかったー。


今年で5年連続。磯高大賞。





自分のことのように熱くなっちゃったな。また夏が戻ってきたかのように。高校気分を取り戻したかのように。



また終わってしまった。











後輩たちに、




お疲れ様。

BGM♪
忘れられない日々/ガガガSP


去年のステージ、あの娘が見ててくれたっけな。

今、去年の写真を見て思い出しています。
76493101.jpg
bfed64fa.jpg
86538a3f.jpg
33d5cd59.jpg
f2757c39.jpg

僕の文化祭


昨日の話になる。もう昨日の事だ。昨日家に着いてからすぐに寝てしまった。今から昨日の事を書こう。昨日、8月27日はライブだった。僕が主催した磯高軽音部OBのためのライブだった。
企画タイトルの通り僕たちのための文化祭だった。高校を卒業してみんなと離れ離れ。高校の時、一年で一度の大イベントだった文化祭。文化祭は僕たちのためにあった。毎年、毎年、軽音部が文化祭の大賞を取っていた。

どうしてもやりたかった。一年で一度だけ一番に輝ける日だったから。みんなが揃えばいつだってそこに僕の青春は蘇る。




本当は、本当は、やらないつもりだった。友達と免許合宿に行こうと思ってた。本当はなにもなく終わる予定だったんだ、この夏休み。

やってやりたい気持ちもあった。楽しいことをやらないなんて気持ちを抑えられなかった。前にバンドメンバーで高校に行ったときの帰りに話したんだ。それでやっぱりやりたくて、みんなもそう思ってて。だからその次の日にすぐに企画したんだ。やりたい気持ちを思うがままに。




それから夏休みになって、なんとなく忙しかったな。毎日予定がぎっしり埋まってた。バイトだったりスタジオだったり。ちょこっと遊んだり。充実してた。こんなに充実していたのはライブを企画したからだったんだと思う。27日という日が楽しみで仕方なかったんだ。



ライブの前日、いや当日かな。明日の事が楽しみでなかなか眠れなかった。いつものことなんだ。なんか楽しみなことがあるとなかなか眠れない。心臓がドクドク言うんだ。頭の中に明日のことが浮かんできて消えなかったり。それでもまだ寝れた方。2時間寝れた。


7時に起きる予定だったんだけど1時間も早く目が覚めた。金色の朝焼けの光が僕の部屋を照らしてた。

9時からPANDORA PANTSでスタジオ。3回目の練習だった。一曲カーペンターズのカバー曲、YESTERDAY ONCE MOREを初合わせしたんだけど、なんかしっくりこなくてセットリストから外した。それ以外は完璧だった。3年間組んできたバンドだもの、練習していなくてもみんなの息はピッタリだった。



練習が終わってライブハウスに向かった。みんなのリハーサルの光景を見て僕はうずうずしていた。きっとこの会場がお客さんでいっぱいになって僕の身長じゃステージを覗くことができないくらいのたくさんの人が集まって盛り上がっているんだろうって。うずうずして仕方なかった。

リハーサルが終わってneverlandのバンドメンバーで飯を食いに行った。時間があったので近くのゲーセンで遊んでいた。全然緊張することはなかった。







さぁてライブ本番。

先に僕が出演したバンドのセットリストから書いておこうかな。

2.neverland

01.Turning Back/Hi-STANDARD
02.Standing Still/Hi-STANDARD
03.-MC-(最近のうまい棒について)Funny Things/Ken Yokoyama
04.New Life/Hi-STANDARD05.Fighting Fists,Angry Soul/Hi-STANDARD
06.Stay Gold/Hi-STANDARD
07.This Is Love/Hi-STANDARD
08.-MC-(オレオレ詐欺)Football Freaks/BBQ CHICKENS
09.The Sound Of Secret Mind/Hi-STANDARD
10.Brand New Sunset/Hi-STANDARD
11.-MC-(みんなでミッキー)Funny Things/Ken Yokoyama
12.Hungry/BBQ CHICKENS
13.Love,Love,Love/BBQ CHCKENS
14.Summer Of Love/Hi-STANDARD
15.Turning Back/Hi-STANDARD




5.PANDORA PANTS

01.愛しておくれ/GOING STEADY
02.DEAR MY FRIEND/Hi-STANDARD
03.STAY GOLD/Hi-STANDARD
04.Saturday Night/Hi-STANDARD(カバー曲)
05.COUNTRY ROAD/カバー曲
06.Can't help falling in love/Hi-STANDARD(カバー曲)
07.BABY BABY/GOING STEADY
(08.夜王子と月の姫/GOING STEADY)
(09.銀河鉄道の夜/GOING STEADY)
10.線香花火/ガガガSP
11.童貞ソー・ヤング/GOING STEADY








なにを書こう。なにから書こう。なにを書いたところでライブを見た人にしかわからない。だから細かくは書かない。

neverlandは本当に自己満だった。30分で15曲。実際には40分はやっただろうな。無理がある(笑)
2曲は3秒もない曲だったけど(笑) いつもの練習と同じように笑いながらできた。おもしろけばいい、そんなバンド。僕の演奏は酷かったな。ベースアンプの音がクソでよく聞こえなかった。何回もずれてただろうな。でもそんなの関係ねぇ!



PANDORA PANTSの時には会場内もみんな暖まってて盛り上がってくれてたな。本当に緊張もなくできた。いつもならガチガチになってしまうのに。僕はすごく自由にやっていた。やらかしていた。やりたい放題やっていたね。気持ち悪かったかも。どうしたんだろ。あれは。僕の中の化け物が出てきたのかな。テンションが最高潮に達していたのかな。なんでステージの上で寝たのかも覚えていない。楽しかった。寝ている時幸せだった。なぜだか。なにをしたかったんだろ。とにかく楽しくて仕方なかったんだ。麻薬中毒者のようだったのかもしれない。なにもかもが楽しかった。

時間がかなり巻いていて急遽、夜王子と銀河鉄道をやることになった。全く練習していなかったので歌詞が飛んだり弾けなくなったり、あの時はもう疲れきっていた。

最後二曲。
夏の締めくくりに線香花火。
僕の文化祭の締めくくりに童貞ソー・ヤング。またいつか「誰も俺らの青春は殺せやしねぇんだよ!」と叫びたい。叫べる日まで。




自分のライブが終わって、最後のバンドまで暴れ続けた。最高だった。最高だったとしか言いようがない。去年、一昨年の文化祭を思い出した。軽音部のみんながいればどこだって輝ける。そう思った。



ライブをやっている時きっとピッカピカに輝いてるんだ。ライブが終われば輝きを失う。

こんなことがあったのがもう昨日の話。僕はもう輝きを失った。僕の夏はもう終わる。今日一日中寝てた。なんども起きたのに、なんども寝てた。途方もなく。もうなんにもやる気が起きなかったんだ。本当に24時間寝てた。今まで寝てない分を取り戻すかのようにひたすら寝た。その中で何回か夢を見た。どれも昨日のライブの事だったと思う。何回も寝てたからもうはっきりは覚えていないんだ。でもきっと夢を見た。耳鳴りが消えない。





昨日、出演してもらった皆さん、見に来てくださったお客さんの皆さん、本当にありがとうございました。僕の思い出がまた一つ増えました。昨日の光景が目に焼き付いて離れません。素敵な思い出になりました。皆さんが最高だったから。

みんな輝いてました。みんな、みんな。





ありがとう。
82408469.jpg
BGM♪
童貞ソー・ヤング
/GOING STEADY
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ