光のなかに立っていてね

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

日記

AIR JAM 2018


今からお前に話そうかな
どうやってこの感じ伝えようかな

今はもう酔っ払っていません

今日はエアジャムに行って来ました。

2011年以来。7年も経ってた。

思い返したらあの年に僕は変わった。変わろうと思った。なんでかな。ハイスタに影響を受けたのかなと思う。

東日本大震災が起きたあと、10年くらい活動休止していたハイスタの3人が集まってAIRJAMをやってくれた。
僕がハイスタに出会ったのは高校生の時で、その時にはもうすでに活動休止していて、ハイスタなんてもう生で見れないんだと思ってた。そんなハイスタがまた活動を再開して、しかもすごく頑張ってて、怒ってて、災害のあった日本を元気にしようと頑張ってくれていて、
その時僕は横浜にいて、地震で怖い思いはしたもののそのあとの暮らしになんの不自由もなくて、
僕にもなにかやれないか。
ハイスタはやれって言っている。
やれないか、と思って、
なんかもうあの時はテレビで東北の津波の様子だとかを見て、「マジかよ、同じ日本でこんなことが」みたいな、もうただ恐怖や悲しみを感じることしかできなくて。

ハイスタが動き出したのを見て、自分も同じように変わろうと思ったんだよね。

エアジャム真似して僕らでチャリティーライブ企画して、10万くらい集めた。

なんの話だったのかな。そんなことしてた。一人一人がなにか変えれば、全体が変わってよくなると思ってた。おれはやろうと思った。気高く生きる道を選択しようと思ってた。


その時から今も変わらず、現在も生きている。


あれから7年経っていた。

2011年付近は、あれからよくBRAHMANのライブへ行って、それはもう感化され続けていた。その時は仲良くしていた人たちの影響でたくさんライブへ行っていたんだよな。そういった人たちとさよならしてしまって、僕は1人になって、でも1人でも銀杏BOYZのライブだけは1人で行っていて。最近は銀杏BOYZのライブばかりだったから、メロコアのライブは久しぶりで、

今日少し間に合わなかったからかな、最初のBRAHMANが見たかったのに少ししか見れなくて。
久しぶりのBRAHMAN、やっぱりめっちゃよかったんだけど、そのあとホルモンとかまあ別にそんなどうでもいい系のバンドなんだけど、楽しめるかなと思ったのになんかノリに乗れなくて、大人見なんてしちゃって。
だから今日ハイスタくらいしかまともに見てないんだけど。

うん、ここから。
って最近ブログ書いてないからやばいね、下手くそだね笑 なに言いたかったのかわからなくなるし。
ライブ中に、ああこれはなんか今までと違う気持ちな気がするからブログに書きたいなとか思ってたんだけど、うまく書けないね。



待ちに待ったハイスタンダード。
うん、これだけ見れればいい。

やっぱり僕に元気、勇気をくれて、楽しかったんだけどね。

STAY GOLDの時いつもだったら真っ先にモッシュピットに突っ込んでダイブするのに、なんか今日は、疲れてたのかな、まったく、「始まった〜」って感じで、全然痺れて来なくって、沸いて来なくって、それでも終わりそうな前に、意識的にダイブをしに行ったんだけど、あえなく落ちて、いつもならそのあとも速攻で飛びに行くのに、「ああこれ今のおれみたいだな」とか思って、
STAY GOLDの時、あの時はお客さんもみんな楽しそうで、キラキラしてて、輝いて見えた。見えたのに、おれはなんか違う気がした。ずっとハイスタに憧れて、難波さんの話す感情的な言葉に魅力を感じ、影響されて、おれも輝きたいとずっと思ってきたはずなのに。今も輝きたいと思っているのに。
輝けないでいた。ダイブで落ちたとき、今のおれは輝けない、輝いていないんだと思った。なんだかネガティヴなのかな。ネガティヴだな。銀杏BOYZのライブに行き過ぎてかな。いつの間にかこんなんなってた。なった気がする。関係あるのかないのかわからないけど。
僕はもう完全に銀杏BOYZになってしまったと思う。
ハイスタと銀杏BOYZは全然違うから。
どちらも大好きなんだけど、銀杏BOYZはキラキラはしてないから。今は。そういうのが今の自分にあって好きなんだけど。あまりにも寄り添い過ぎて、こっちからも近くに寄り過ぎて。
僕は前から銀杏BOYZだったけど、ハイスタみたいになりたかった。
だけどもう完全に銀杏BOYZになってしまったみたいな。わからないけど。

そんな風に、思ったんだよね。
WANIMAとかさ、おれが高校生だったから絶対好きになってると思うんだ。で、良さそうだなとかは思うんだけど、今の自分には、WANIMAはちょっとキラキラし過ぎて、というか恥ずかしくて、というか違うんだよなってそういう感じだったり。

なんだか僕は古株になり腐ってしまったような。でも誰よりもいいものは今も持っていると思っているのんだけど。おれはおれが好きなのに。でも今のおれこんなんなんだよな、みたいな。
わからないよね。おれもよくわからない笑

まあね、なんかそんなこと思ったの。
すごい楽しかったのにな。
本当にこれが歳を取ったということなのでしょうか。

最近の日本各地の災害のことも、映像を見れば泣いちゃう時もあるけれど、基本的にはもうなにもしないし、キリがないなって。そんなんじゃなかったのに。
自分が変われば周りが変わる。
周りが変われば世界が変わる。って。
そうやってなにか変えられたら。
良い方向に行けば良いのになって思ってたのに。
まあ今の自分に余裕なんてないんだからそんなこと思えないのかもしれないね。
あの時はそんな余裕があったのかな。
今のおれ、もう人生の終わりに向かってるのかなって感じだからね。希望は持っているけど。

ああもうほんとなんの話なんだか。


まあつまり、
あいつらが簡単にやっちまう30回のセックスより、
おれは部屋でベッドに1人寝転んでこれ書いてるってことの方が、僕にとっては、これを10年くらい続けているわけで、僕にとっては価値があるのさ。



でもおれはまだ輝くこと諦めないよ。

輝くこと忘れんなよ。

STAY GOLD

こどもの日


FullSizeRender

妹からのLINE。

実家で母が兜を飾ってくれました。

29歳にもなって兜飾ってもらうなんてあるんだろうか。
でも、
なんだか気持ちが伝わってきた気がして嬉しくて涙こぼしそうになりました。

早く立派な姿両親に見せて安心させてあげたいなあ。

この街には僕がいない


今朝、清沢にメールしました。久しぶりに。
夜、メールは帰って来ませんでした。
今の時代でまだメールだからね笑
メールとかもう見ない可能性もあるからね笑



今日も実家へ帰って来ました。
癒しを求めて。

やらなきゃいけないなってことがいくつかあったのに結局13時頃まで何度も寝続けて、そのあともダラダラと。
でもそれもいいじゃないかと。今の自分には。いいじゃないかと。


夜は新井と会って。


この街が好きだ。
この家が好きだ。


絶対にこの街に帰って来たい。
大した距離じゃないし帰りたいなら帰ればって感じだけど。


おれっていつも離れてみないとわからない。
でも離れてよかった。
こうやって今まで当たり前にあったこと改めて大切に思える。大好きになれる。

元カノもいつも一緒。後悔ばかりだけど。

大切に思ってる気持ちは変わらないし、その時以上だし、いいんだ。

大好きが増していく。


そんな風に、こんな風に。
なーんにも毎日だけど好きな人への愛は深まっていく。好きな人たちがいるから生きたいって思えるんだよな。
一緒に生きたいって。

僕は今やってることの先に夢が、ちょっと持てた気がします。

いつかこの街にお店を出して戻って来たいって思います。金沢八景。

君と僕とみんなが出会うことになった街。
僕が生まれて、歩けるようになって、自転車に乗れるようになって、学校へ行って、働くようになって、みんなに出会って。


この人生にもう夢や希望を持たないように今やってることをやり遂げたいなって最近思ってたりしたんだけど。
やっぱり明るく夢や希望は持っていたいです。やっぱり愛し合って結婚したり、なんか幸せをいーっぱい感じたいです。
辛くても、辛くても死にはしないと。

好きな人たちがいてよかったです。
明日も頑張ろう。

3.31


妹と初めて飲んできました。

家族の話になって2人して涙してしまいました。

3月の半ば、家族でおばあちゃんおじいちゃんのお墓参りに行きました。僕が行きたくって。
すっごい綺麗にしてやろうと思いました。僕が小学生の時に死んでしまったおばあちゃん。おばあちゃんは僕を可愛いがってくれて大好きでした。
そんなおばあちゃんが死んでしまってからお墓参りにちゃんと行けたことなかった気がします。
最近なんだかいいこともなくって、神頼みでもないんだけど、なんか綺麗にしたくって。いい気持ちになりたくって。
いや何故か。お墓参りに行きたい思いました。

その日は、幸せでした。
最近家族でいるとすごく幸せに感じます。実家を離れてからです。
大して離れた距離ではないけれど、やっぱり家を出ると中々簡単に帰れたりはしなくって。
電車で一本、すぐに帰れるんだけどね。

実家を離れてよかったです。
家族をより大切に思えるようになりました。みんなが愛おしくてしょうがないです。

お墓参りの帰りに逗子の方をドライブしていたんだけど、お父さんが自分の職場に急に寄り出して、職場の人に家族を紹介したりして。
そしたらお父さんの同僚に「話聞いてますよ!頑張ってるみたいですね!」みたいなこと声掛けられて。
お父さん、おれのこと職場で話したりするんだって思って。すごい意外で。
おれの話なんてしてもちょっとネタにはなるかもしれないけど、ちゃんとしてないやつにしか聞こえないかもしれないし、でもおれのこと自慢してくれてるのかなって思って嬉しかった。

そのあとは家族でお好み焼き。

1日幸せでした。


そして、今日は妹に誘われて初めて2人きりで飲みました。

家族の話して2人で泣いてしまいました。先程の通り。
妹も色々考えているんですね。

家族っていいもんですね。大切ですね。
今まで血が繋がってるだけだろとか、そんなにわからなかったけど。

最近すごく大切に思います。
寂しくてしょうがないよ。

お父さんもお母さんも恵里も大切に思います。

ずっと元気でそばにいてください。

3月31日、今夜は満月でした。
昼間はお母さんと2人で花見をしました。
良い日をありがとう。おやすみなさい。

君が熱い恋をするなら相手は僕しかいない


昨日のお花見でいいことがあったんだ〜ニヤニヤ
ちょっと前にちょっと気になった娘がいて、昨日の花見にもその娘がいたんだけど、それで昨日も笑った顔が可愛いな〜とか思っていたんだけど、話の中でこの男達の中で付き合うなら誰がいい?みたいな話になってて酔っ払ってたのか「みーくんがいい〜!」みたいなことニコニコで言ってきて、そんなに仲良く話したことないのに。僕はマジ照れして。髪の毛は切って欲しいって言われたけど笑
嬉しかったな〜。そのあと腕掴まれて帰った笑 

わ〜 良い思いしたわ〜 学生みたい〜
僕ああいう子好きだな でも僕が好きになる娘は大体僕のことを好きにならない
ああよかったな昨日〜 昨日に戻りて〜
また会いて〜 恋をしようよ〜 春なんだから〜
というお話。ちゃんちゃん。
IMG_1017

20170501-0531


5月、なんだか濃かったな〜と思う。
5月1日からニート。次のバイトは決まってたんどそのバイトが始まったのが5月17日からで、それまでずっとニート。

1日はハンバーガー屋のトシくんたちと飲んで、
2日はたいしの旦那さんたっくんたちと飲んで、

image



4日から6日まで百瀬とまた自転車旅行。
今回は近場で鎌倉〜三崎港〜横須賀。ゴールデンウィークを楽しんだ。

image



その間もずっとニートで、そのうちに親からいつまで家にいるの?の始末。ニートだと気力も無くなっていくし本当気分悪いよね。

15日から伊豆へ家族旅行。
この日の写真を見ると今でもよかったなって、涙出そうになる。本当行ってよかった。

image



19日から新しい職場、パン屋さんで働き始めた。パン屋さんは今の所愚痴くらいしか出てこない。なにか手に入れられるまでやるしかない。
19日は仕事後、ツイッターで出会った銀杏BOYZ好きさんたちと草間彌生展へ。
その後新宿で飲み。そして下北へ移動してオール笑


28日は銀杏BOYZのライブ。
東京のロック好きの集まり。

image



この日のライブ本当によかったんだ。
銀杏BOYZが活動を再開してから今ままでで1番いいライブだった。本当によかった。終わったあと新しい銀杏好きメンバーで外飲み。前のメンバーとは違う。もう誰もいない。銀杏BOYZのライブは1人でも行きたいと思うんだけど、今まで1人でライブへ行ったことがなかったから、帰り道1人で帰るのが寂しくて寂しくて仕方なかった。28日はオサさんと帰ったから大丈夫だったんだけど。あれ寂しいよね。


30日は前の職場の同い年メンバー3人で飲み会。また終電なくして朝までカラオケオール。ゲロゲロで帰ったのでパン屋のバイトサボった笑

image


image



それによって31日は12時間以上寝てた笑

覚えてるだけでこのくらいで、もっと飲んでたし、百瀬とは毎週会っている。
最近はランニングしたりしてる。どうやら僕は基礎体力があるらしい。走るの余裕で気持ちいい。
パン屋さんは朝5時起き。
今までにない朝の早さだ。それでも今の所ところ2時に寝るという生活を変えていない。そんなに早く寝るのはやっぱ無理だ。
仕事が終わるの16時頃で、店を出てもまだ夕方でちょうど気持ちいい時間帯なんだ。
朝早い分すぐに眠くなってしまうから、まっすぐ家に帰らないようにして最近はカフェで本を読む時間を作っている。
家にはベッドがあるからちょっと横になると眠ってしまうんだ。そういう時間を作ることにした。
時間がたくさんできるようになったので有効的に使わなくてわ。本も読まないから、読むようにするしこれからのために勉強しなくちゃいけない。あとは来年のために百瀬と今サイトを作っている。来年を待つのではなく向かいに行かなくちゃ。
なんだかまだ気持ちが弱くって、そんなこと言ってられないんだけど、自分で気持ちは向けても中々火が燃え上がらないでいる。そんな5月だった。
あと1年。来年のためにもっと頑張って行かなくちゃいけない。

とりあえず5月は良い月になりました。
こんなこと言ってられないんだけど、なに楽しんでだみたいな感じだけど、楽しんではいこう。お店出したらライブなんて行けなくなってしまうかもしれないし。今年は銀杏BOYZのライブちょっと無理してでも行きたい。なので6月は大阪に銀杏BOYZを見に行ってくる。遠征でライブ見にいくなんて初めてだ。大阪では音楽で仲良くなった人んちに泊めてもらう。また楽しみだ。

フリーターなので人生フリーダムだよ。
マクドナルド創始者の話を読んだところなんだよ。なにも知らなかったことからリスペクトに変わった。

行けるかな、君のいる場所へ。光。

おやすみBGMは銀杏BOYZの光にして起きましょう。明日も5時起きだから寝ようね〜パン屋さんわ。

https://youtu.be/3MTeR0adAhk

いろんな写真もここに残しておこう。
この一年は前みたいにちょっと頻繁にブログ更新できるかもね。

image


image


image


image


image


1.26 ファッションショーから三日間


いまやっと落ち着いたので書きます。


1/26(土)

ファッションショーでした。なにからなにまでなんて書ききれないので書きません。

70人、80人近い人たちが集まって一つのことを成し遂げるってすごいことだと思います。ショーをやった人にしかわからないことですが。

最後の最後、僕はビデオカメラでショーを撮る係りだったんだけどほんとに最後のところでビデオカメラの電池が切れちゃって、でもそれは仕方ないことで、最後くらいショーとお客さんたちのいる空間を目の前で見てやろうと階段を降りたら、目の前におぐ先輩がいて、おぐ先輩見たらもう子供みたいに泣きじゃくってて、それ見たらなんか僕までうるうるしてきちゃって。

先輩とショーをするのはこれが最後だったんだ。ショーの間忘れてた。学園祭で先輩たちと出会って、それからサークルに入って、一人じゃなんにも作れない僕に先輩は一から教えてくれて。先輩たちと出会ってから学校も楽しくなった。


ごめんなさい。ちょっと熱があるので書きたいことがまとまりません。


先輩たちと出会えて本当によかった。先輩たちのこと尊敬してます。



だめだ。熱があがってきたかも。






もうバーッて書きます。



ショーが終わったあと打ち上げして帰りました。



27日

朝起きたら頭ガンガン。二日酔いではないです。実はショーの日くらいから体調悪かったんだよね。こんな時期に体調崩すとか最悪。今一番忙しい時期。課題の締め切りが今週。目ん玉が熱くて熱くて、ボロンって取れるかと思った。とりあえず薬飲んでずっと寝てた。



28日

朝起きて初めて今日が学校ってことに気づく。どうしても行かなくちゃ。どうしても行きたい。服作る授業があるからどうしても行きたかった。テスト前だから学校休みたくなかった。

熱計ったら38.2℃。

よし!行ける!













行けるはずない。




そのまま寝ちゃって次起きた時に今日バイトだったことを思い出して、また熱計ったら37.2℃になってて


よっしゃ!行ける!





よっしゃ!行ける!ってよりは代わりに入ってくれるバイトの人探さなきゃいけないのめんどくさいし、どうしても給料減らしたくなかったのでね〜




んで、バイトに行く支度し始めたら、朝まで僕のこと看病してくれてたお母さんが体調悪くなっててトイレで吐いてて、でも自分のことで精一杯の僕は妹にお母さんを任せてバイトに行きました。

バイトもなんとか倒れることなく終わって家に帰ったら、ちょうどお母さんも病院から帰ってきたらしく、診察の結果僕がこの前かかって吐いた病気らしいです。ノロウイルスみたいの。たぶん僕のが移ったんだな。今すごく流行ってるらしいです。

北見家病人続出でございます。

ちなみに僕の現在の体温は37℃でございます。


明日学校行けるかな。絶対休みたくない。てか今年になってからもう2回も病気になってる。病弱になっちまったな〜。


てか早く寝なきゃ。

てかてか今から寝れる時間よりバイトしてる時間の方が長いことに気がついた。




おやすみー
27be01c4.jpg
5eaf8ef6.jpg
76d70a32.jpg
0840a92b.jpg
3f928193.jpg

ショー前日

3e04f9f8.jpg
いよいよ明日はファッションショー!今日リハーサルだったんだけどすげぇかも!すげぇよ!学園祭の時よりすごいと思う!学園祭で作った服も出ちゃいますよ!学園祭来れなかった人是非来ちゃいなよ!やっと自分の作った服がショーに出る!横浜fカレッジの生徒だけによるファッションショーです!最終告知ですよ!来たい人は勝手に来ちゃってくださいね!チケットとかないんで!入場料無料なんで!あえて直接は誘いませんよ!友達ならなにも言わなくても来てくれるよな〜
まぁ暇なら絶対に来た方がいいよ!僕の妹も一人で見に来るってよ!さぁみんなカミーング!!
場所がよくわからない人は横浜駅西口降りて高島屋側に行けば交番があるからそこで聞けや!なっ!なっ!


〜prism〜

2008.01.26 Sat.
@横浜STビルB1STスポット
第一公演 13:00〜

第二公演 15:00〜

第三公演 17:00〜

一回のショーだいたい1時間くらいだと思います。三回目の公演でお客さんが入りきらなかった場合四回目の公演もするかもしれません。

LiNE UP/
antique
matryoshka
supernature
wanderer grand
counteroffensive of nature




明日いつも学校行くより早いから早く寝なきゃ!おやすみ!




ちゃお!

こんな夜は


なんかわくわくしちゃうな。ドキドキしちゃうな。今日の夜から明日の昼にかけて雪が降るんだってさ。積もっちゃうかもしれないんだってさ。明日朝起きたら真っ白かな。雪を見るとダイウ゛したくなっちゃう。とにかく雪に埋もれたい。

さっき気になってベランダから手を伸ばしてみたらなにかが手のひらに落ちた。真っ暗でなんにも見えなかった。明るいところで見たら水がついていた。雪かな。

明日起きたら一面真っ白だと思ったらわくわくしちゃうね。夢にまで出てきちゃいそう。まだまだ7歳の気持ち忘れちゃいないぜ。スンスン。

明日の授業楽しみ!テーラードジャケットできたから今度はライダース作ってんだ!間に合うかな。あっ、まだ接着芯買ってない。ファスナー買ってない。ボタン買ってない。まぁいいか〜











明日あの娘に僕の作ったCD渡すんだ♪




おやすみ♪

手を繋ぎたい


日付が変わってもう一昨日になっちゃったかな。あの娘と会ったのは1月4日。

楽しかったな。今から話すね。

1月4日 金曜日

1時にあの娘と待ち合わせ。歩いて待ち合わせの場所に向かった。5分くらい前に着いたかな。あの娘もう来てるかなってウロウロしてたらあの娘が歩いてきた。僕には気付いてなかった。走って寄っていって名前を呼んだ。なんか緊張しちゃったな。2人だけで会うのなんて初めてだったから。緊張しちゃった。

すぐに緊張は消えていったけどね。あの娘とはなんだか自然に話せる。笑っていてくれて話しやすいんだ。

ファミレスに行ってドリンクバーだけ頼んでお互いに持ってきた卒アルを見てた。卒アル見終わったあと会話途絶えちゃったらどうしようなんて思ってたけどいろんなお話できた。恋の話もした。あっ、そうそう。あの娘が僕の卒アル見始めてすぐに「あっ、この子かわいい〜」って指差した。その指差した子が高3の時ずっと好きだった子だったからびっくりしちゃったよ。いきなりなんだもん。その時は「あっ、うん、かわいいよね」なんて答えたかな。いきなり「その子が僕の好きだった子だよ」なんて今好きな人を目の前にして言えない。言えなかった。


それであとで恋の話になって、僕が高校の時好きになった子の写真を見せていった。

「この子が高3の時好きだった子」って言ってさっきあの娘が指差した子を見せた。

「この子さっきうちが指差した子じゃん!かわいいもんね!」なんて言ってたかな。「じゃあ、いきなり指さされてびっくりしたでしょ?」なんて言ってた。うん。びっくりしたよ。びっくりした。




あの娘の耳には夏に僕があの娘の誕生日プレゼントにあげたピアスがぶら下がってた。

僕はこの前あの娘からもらった誕生日プレゼントのネックレスをしてた。

なんだか繋がってるみたいで嬉しかった。



もっと、もっともっと話したかった。もっと、ずっと一緒にいたかった。帰り道一緒に歩いててやっぱ好きだって思った。そう思いながら、あの娘見ながら、一緒に歩いてた。
好きだって思えてよかった。やっぱ好きなんだ。


僕の気持ちはふわふわしてた。あの娘に会えて幸せだった。ただこの前僕が送ったメールは気持ち悪いと思った。なんだろ、僕らしくない。気持ち悪かった。良く言えば積極的だったのかな。僕はそんな人間じゃない。僕らしくなくて気持ち悪かった。なんかやっぱだめだ。僕は僕らしく。あんまり積極的にはできないよ。消極的に。僕は僕らしく消極的に攻めるよ。がんばるよ。


会った日の次の日の夜。

バイトが終わったあとだった。あの娘からメールが来ていた。昨日はありがとみたいなメールだった。いつもならこういうメールは自分から送るのに。あの娘から来た。嬉しくてたまんない。


気になるな。あの娘どう思ってるかな。僕のこと。


どう思ってるかな僕のこと。





手繋ぎたい。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ