久しぶりに、僕的には短く、髪の毛を切りました。
すごい思い付きとノリです。

髪の毛がなくなるとやっぱキモいなって思うし、自信なくなるし、
でも切ってくれた妹からは長かった時の方が気持ち悪いよって言われる始末で。
 べつにどうでもいいんだけど、
身を守ってた防御を剥がされるような、そんな感じで、自信がないです。

まあどうだっていいや。

でも、また変えたいなって思いました。
失恋したからなのでしょうか。
ロン毛にも飽きたし。
内にこもって、好きなようにいくら待っても、僕のこと好きになってくれるような人中々いないし。

またもうちょっと明るくやれたらなって。
いや全然明るいんだけど。

ミステリアス男子は誰も興味ない。

変わらんけど、もうちょっとさっぱりしたいなと思いました。

もうすぐに春ですしね。



それより、もうすぐ別れが来てしまいそうで、僕はすごく寂しく思っています。
ここ2年くらい週1ペースくらいでは会ってるファンキーな女の子たち。
これはまた第3の青春くらいだったと思うのだけれど。あの子が帰ってしまう。神戸へ帰ってしまう。いや好きな子とかではないんだよ。結婚してるし。
でも、友達が、大切な友達が、どこか遠く、物理的にあまり会えない距離のところへ行ってしまうってのは本当中学生の時とか以来で。
日本にいればそれは全然近いのだけど、僕がお金持ちになって、神戸なんて簡単に行けるようになればいいのだけど、今の僕にはまだわからないわけで、
会えなくなるなと寂しく思っているわけです。


そんな友達と出会えて、またよかったなって思っています。

絶対忘れたりしないから。
おれの一生大切な友達だから。そう思っているわけです。

大好きだな。
そう思っているわけです。

出会えてよかったな。本当に。楽しかったな。この2年間。

そう思っているわけです。

別れと出会いの春。



友達さえいれば僕はずっと幸せだということです。