今日はスポーツ大会だったのですが、朝から雨のため中止になってしまいました。雨大っ嫌い。


学校はすぐに終わって、僕は大学に通っている友達と約束していたので、友達の通っている大学までいきました。勝手に鶴見大学の校舎に忍び込みました。

大学の大きさにびっくりしました。僕が通っている専門学校より全然大きいです。

学食で友達と合流してゆっくりと話していました。すごいですね。時間がゆっくり進んでいるように感じました。学食で集まって話しているところなんて、もう大学生って感じで。テレビで見るような光景が広がっていました。

退屈になってしまったので友達の授業を教室の外から覗いていたら、先生が「君たち暇なら僕の授業受けていきなよ!」って声を掛けられて授業を受けることになってしまいました。その授業は保育科の授業で心理学の授業でした。保育科ということで男子は少ないわけで、この授業なんて女の子100人に対して僕の友達一人という割合でした。この環境… 凄すぎます。見渡す限り女の子しかいません。こんな中で授業を受けている僕の友達はすごいと思いました。僕ならやっていける気がしません。


そんな授業を僕も体験したんですが、もう全く意味がわかんなかったですね。先生の話がわかんなかったです。だから誘って下さった先生には申し訳ないけどずっと寝てました(笑) 一番前の席だったけど。





今日は1日、勝手にキャンパスライフを体験させていただきました。大学生には専門学校にはないたくさんの時間があると思いました。なんとなーくゆっくりと流れていってしまうような。退屈な時間がいっぱいあると思います。そんな時間を使って学食で友達とおしゃべりをしていたり、課題をしていたり。いいですね。キャンパスライフ。時間に余裕のある感じ。


僕今日バレていなかったかな。本当は服飾の専門学校に通っているんですよ。まさか他の学校の生徒が紛れ込んでるなんて思わないんだろうな。


楽しかったな。またキャンパスライフを分けてもらいに行こうかな。






今週も一週間疲れましたな。