体験行ってきました。楽しかったです。


紙とえんぴつを渡されて、テーマもなく好きなものを描いていいよと言われました。



考えましたがよくわかりません。微妙に浮かんできたものを描きました。

他のみんなは絵もうまくてキャラクターのようなものを描いていました。




人それぞれの想像力。


人それぞれの創造力。






自分が描いた絵をパソコンに送り、絵に色を塗り、その絵をTシャツにしました。



まだなにも習っていない状態での作品。
学校に通えば想像したものをもっと違う感じに創造できるようになる。やってみたいな。





先輩のプレゼンを見て、自分の気持ちをデザインで伝える事がすごい事だと思いました。






今まで、音楽、服飾、美容と3つの学校の体験に行ってきましたが、今回のデザインの学校はなんか気持ちが落ち着きました。


この学校なら好きな事ができると思いました。特にビビッと来たわけじゃありませんが落ち着きました。





明日からいろんな学校の推薦願書受け付けが始まる。

冷静に考えつつ、早めに考えをまとめられたらと思います。





家に帰ったら親にどうだった?と聞かれました。


実は僕の父も東京デザイナー学院と言うデザインの専門学校に通っていた事があるんです。まぁ、僕の父は途中で学校を辞めて、大型の車の免許をとり、トラックの運転手になってしまったんですけどね。親が離婚していてお母さんを支えるために。


だから、いつもは文句をつけてばかりのお父さんもデザインの学校なら許せるようです。






自分だけの想像力、爆発させられるかな。






いろんな学校に行けてよかったです。とりあえず興味のある学校には全部行けました。



あとは気持ちを決めるだけ。将来の自分を作るため。









今、部屋に僕と蚊の2人だけ。


小さな恐怖が僕を刺しにやってくる。