光のなかに立っていてね

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

February 2016

どうかこの世界が、ひとつになれませんように。


この人とは別れちゃいけない。
そんなこといつもわかっている気がするよ。この人と別れたらとても寂しい思いをするんだろうな。そんなことなんとなくいつも想像ついてるよ。

それでも悪い種は芽を出してまだ見ぬ明日に夢を見始める。これは男の子だからだきっと。
何度も繰り返すんだろうな。何度繰り返して反省してもそれは違うんだろうな。
反省とは違うんだろうな。これは本能なんだと思う。

いつまでも最高とはなにか探し続けているんだ。そういうことだ。かっこつけないでよって感じだけど、きっとそういうことだよ。
おれはまだ自分を諦めていないもの。全部うまくいかなかったら死ねばいいだけだもの。

土井亜紀との恋から目が覚めた。
一瞬だった。昨日たった3時間くらい2人きりで東中野を歩いたのだけど、全然楽しくなくて目が覚めた。
こうなることもなんとなくわかってたよ。僕と彼女がお似合いじゃないことだって。でもただ、好みの可愛い女の子と、一瞬でも一緒にいれたこと、それだけでよかったと、それ以上はないと。これはきっとキャバクラみたいなもんなんだと思った。行ったことないけど。好きな女の子に会いたくて会いに行った。
でも虚しくなって目が覚めたよ。そして空っぽに気がついた。
ああ前にもこれでものすごい後悔をしたなあと思った。
でももうわかってるし。今回も自分でやったことだから、だからもうやっぱり最高を目指すしかないなと。

ぶっちゃけ男は馬鹿ばっか。
どんな男もクズばっか。
女も女でゴミばっか。

どうか、この世界にどうしようもない、救いのない愛がたくさんあるのだけれど、きっと僕だけは本当の愛を手に入れるか、それを夢見たまま死ぬことができますように。

最高に中二病だ。
いつまでたってもドキドキしてたいんだ。ときめきたいたりゃありゃしねぇ。

ぶっちゃけロックは馬鹿ばっか


今日初デート。
銀杏BOYZの映画上映会まで東中野のプラプラ。
もう冷めたのでこの恋は終わりです笑

一瞬の夢今はもうちり紙ん中〜笑


恋をしたいというのは永遠の夢なんですね。
恋はしたいし、愛されたい。ないものねだり。わかってたよこうなること。

わかってたよ。前と同じだから。

別にいいよ。こうやってきっとおれはいつか本当の愛を探すんだ。見つからないかもしれない。そうかもしれない。一生止どまることはないかもしれない。わからない。

だから今日は隣の席にいた臼田あさ美ちゃんのこと思ってドキドキしてました。愛地獄の上映会、隣の席に本物の臼田あさ美ちゃんが座ってました。

もう戻れないよ。進むしかないよ。
愛も恋ももういらない。
早く死にたい。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ