光のなかに立っていてね

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

May 2014

私がおばさんになっても


女はみんなおばさんになる。
おばさんは女ではない。

おばさんは嫌いだ。

おばさんみたいな話し方も、おばさんみたいな行動もしないで欲しい。女の子よ、どうかおばさんにならないで。
戯れて世間話をしている姿を見ると爆弾投げ付けてぶっ殺したくなる。

私がおばさんになっても〜

おばさんは嫌だ。

女の子は誰でも


女の子はみんなそうなのかな。
好きってずっと言ってないと不安になってしまうのかな。それともおれと付き合う子だけ?おれと付き合うとおれのペースになってしまうんだろうか。なんか似てる。自分で相手のこと大好きにさせといて自分の気分で振り回しているような。

だからおれは自分自身も嫌なんだ。
理想通りなんかじゃないんだ。もっと素敵な男の子になりたいんだ。


ところで、僕はMだと思った。
構って欲しいので、いじって欲しい。僕を見て笑って欲しい。

ああ〜 もっとときめきを僕にくれよ。

冷たい花


もう僕はダメだ。
完全に冷め切っている。どんな仕事でもできると思った。どんな仕事もできないと思った。完全に熱が冷め切っている。仕事をすればできる。ただ今はなんにもやりたくならない。そこまでの気力がずっとおきない。変わらない現状。
どんな糞な仕事でも慣れてしまえばできる。そんな腐り切った状態なんだ。前の仕事を3年できたように。ただこなすことはできるんだ。毎日をなんとなく生きて、特に目標もなく生きることは簡単なんだ。

死にたくなる。

離れないよ、君を救う真実の愛を見つけるまで


http://blog.livedoor.jp/ktm_12/?p=4

誰とでも結婚できる気がした

誰とも結婚できない気もした



前の彼女と初めて別れた時のブログを少し読み返してた。なにが原因だったのか、どんな喧嘩だったのか全然覚えてない。どうせ大したことじゃないんだろうな。意地の張り合いだったんだろうな。喧嘩なんてした記憶すらもうない。
幸せそうだったけど、2人で幸せを演じてたのかな。元カノのこと本当にちゃんとわかってたのかな。今はもうわからない。あの子がどんな子だったのか。僕といた時どんな未来を描いていたのか、わからない。

僕は全然いい彼氏でないなかもしれない。いい彼氏だと思ってた。ただ優しいだけだったのかもしれない。中身はからっぽ。ちゃんと相手のことわかってあげられてたのかな。心を開いていたのかな。受け止めてあげてたのかな。

同じ付き合い方をしてはいけないよね。
お互いのこと信頼し合える関係を気付いていかなくちゃ。どんな友達よりも恋人が1番頼りになる、そんな関係でいいんじゃない。慰め合うだけの関係なんてからっぽだ。ぶつかってぶつかってお互いをしっかり支えあって、この人とじゃないたダメ!ってそんな関係築けたらな。



あっ、今日記念日だ。

元カノと別れて丸3年?
猫のハナちゃんが亡くなって丸2年。

なんて偶然。あのブログに呼ばれたのかな。違う付き合い方をしなくちゃな。
もっとよくならなきゃな。

離れないよ、君を救う真実の愛を見つけるまで。

本当に僕はあの子と結婚できるのだろうか。早くこれからのことを話さなくちゃ。

うっわ、さらにもう一個のブログの方は辛過ぎて吐き気してきた。最後に別れた時のね。死にたい死にたい言ってた時の。辛過ぎる。ただの別れだったらあんななんなかったのにね。ああ〜あ。

もうやだ。別れたくない。
このまま死にたい。

僕は別に全然幸せじゃない。別に。

離れないよ、僕を救う真実の愛を見つけるまで。

ソラニン


年を重ねるごとに、 結婚を意識する度にソラニンみたいな2人に憧れが増してく。

大きな夢がなくて、叶えられなくたって、大好きな人1人いてくれてなんとなく生活を送るだけの幸せがどれほど幸せなことなのか。もうそれだけでいいじゃないか。大好きな人と一緒にいれる、それだけでいいじゃないか。
夢を諦めた人のボヤキに聞こえるかもしれないけど、そんなことはない。
すべては愛する人のためなんだ。この世界は絶対愛で回ってんだ。それだけでいいじゃないか。

でも僕らは憧れてたソラニンみたいな2人の生活はできないかもしれない。いきなり飛んで3人で生活が始まるんだから。本当は2人から始めたかったけど、それもそれでいいや。だって子供のことまで好きになってもう幸せでいっぱいになるんだから。いきなり2人から愛されて、愛でいっぱいで泣きそうになるんだから。
おれはそろそろ現実に戻れるんだろうか。ちゃんと地面に足つけて前向いて進めるんだろうか。僕はこんなんだから支えてくれるパートナーが必要だ。
2人向かう先が、3人の向かう幸せが同じ方を向いているといいな。

何度も何度も繋いだ手がいつまでも輝けばいいな。

抱きしめて今夜だけこのままでいて


彼女が眠っている今、この世界、1人ぼっちみたいで泣きそうだよ。
僕は今こんなに想っているのにあの子は今この世界にはいないんだ。

家遠いよなあ。もう一緒に住みたい。結婚したい。ずっと一緒にいたい。

会いたい会いたい会いたい

メンヘラかよ


愛してるって今すぐ伝えたい。
抱きしめたい。抱きしめて欲しい。
君が好きだと叫びたい。あの子を体の中に取り込みたいくらい好き笑

会いたいよ〜涙

うさかまた


会いたくて会いたくて眠れない。
ああ〜 彼女は僕に光をくれるのかな。
もうすぐ一ヶ月。会うといっつもお泊まりするから一回に会う時間が長くてもうたった一ヶ月でいろいろ変わってきたよ。

2人の向かう先が一緒だといいな。
これから早いうちから結婚も視野にいれて2人で歩んでいかなくちゃな。

彼女は強いんだ。そんな強く生きる彼女に惹かれたんだ。守ってあげたいと思ったんだ。

うれしいときはしらせてね
さみしいときはとんでいくよ
かなしいときはそばにいるよ
まよったときも一緒なら大丈夫
たのしいときは一緒にうたおう


僕の光になって。
あの子が月ならば僕は太陽。そんな2人でありたいね。

ああ〜 会いたい会いたい会いたい


他になんにもできなくなる。
よくない。彼女のために早く仕事見つけなくちゃいけないのに。ちょっとタイミングが良くなかったよね。
でも2人で幸せに向かって進んでいきたい。

いけるかな、君のいる場所へ。
光、僕を置いてくなよ。

悲しみよ、向こうへいって。
僕はくだらない毎日を変えて君とキスがしたい

月が綺麗ですね
I Love You.

ずっとヒーローになりたい


もっとあの子のこと知りたい。
あの子のこと守りたい。
僕があの子のヒーローになりたい。


うれしいときはしらせてね
さみしいときはとんでいくよ
かなしいときはそばにいるよ
まよったときも一緒なら大丈夫
たのしいときは一緒にうたおう


2014-05-09-18-53-50


愛してる

君を愛してる 僕はいつも泣きそうだ


僕、あの子のパパになりたいとも思った。でもお遊びじゃない。
お遊びのつもりだったのかな。パパになった気でいたのかな。こんな感じなのかなって。舐めるなよ。覚悟できてんのかよ。覚悟ないのに一緒にいたらあの子たちのこと傷つけたりすることになるかもよ?

付き合ってまだ一ヶ月も経ってないのに、どんどんと変わっていくよ。愛されれば嬉しいけど、辛くなっていくよ。
ちゃんと受け止められているのかな。おれからっぽなんだよ。大丈夫、なんて言って大丈夫なのかわからない。わからないよ。

だから付き合いたくなかった。
こんなところがおれの最低なところだ。

浮かれてなんてない気だけど、なんか彼氏演じてしまってるだけに感じる。

おれいっつも最高の彼氏演じてると思う。彼女不安になってた。前の彼女も同じことずっと言ってた。私にはもったいないって。そんなこと言ってるとおれはどっかいっちゃうんだ。もったいないってなんなんだ。おれはおれの命を燃やし尽くせるところにいられたらいい。

好きな人のため一生懸命になれたらいいんだ。付き合った人最高に幸せにするけど、もし別れてしまったら最高に傷付くんだろうな。最低なんだろうな。

ばっかじゃないの。どこに愛があるっていうんだよ。本当に愛してるなんて言えるの?まだ一度も彼女に愛してると言えてない。自分に自信ない。最低だ。

素敵な人になりたいとは思ってるけど、素敵じゃないよ。いつまで一緒にいられるかなんてわからないよ。僕はいつも泣きそうだ。僕はいつも泣きそうだ。

大好きだから、守りたいし、大好きだから、傷付けたくない。だからちょうどいい距離にいたかった。ずるいんだ。おれだって傷付きたくないんだ。

みんな幸せになれたらいいのに。
ずるいなあ。僕の気持ち。
いっそ殺してくれないかな。あなたを殺して僕も死にたい。
君は素敵だから生きた方がいいよ。
前田くんこの前の誕生日で26歳になったんだね。おれも26歳になるんだね。27歳になったら本当死にそうだ。もし幸せ演じてるようだったら死のう。自分すら騙して生きてるようだったらもう死のう。
ロックなんかじゃないけど、もう生きたくなくなるよ。負けだ。完敗だ。
嘘はつきたくねえよな。

気持ちよく生きて幸せになりたいよ。
愛はどこだ。

何度も何度も繋いだ手がいつまでも輝けばいいな


あの子のこと守りたいな。
あの子とあの子のこと守りたいな。

子供見てると涙が出るほどだよ。
おれのこと大好きだっていってくれてさ。嬉しいよ。おれも大好きだよ。
帰りに泣いちゃってさ。

なんか辛いよ。
よかったのかな。少し重いけど、いいかなって思う。
おれのこの命、あの子に捧げてもいいのかなって。あの子とあの子のために生きてもいいんじゃないかって。一生のこと中々簡単には決められないんだけど、子供がいるって強いね。お母さんも。守りたくなる。子供がいるからこそ守りたくなったんだろうな。2人揃って愛してるんだ。大好きだよ。

辛いな。どうなるのかな。
ずっと一緒にいられるのかな。

もしもさ、おれが2人いるなら1人はあの子に命を捧げるよ。なんてできないからね。おれじゃないとあの子たちのこと幸せにしてあげられないのかな。おれがあの子たちのこと1番幸せにしてあげられるのかな。

人のために生きたいなんて思って、辛いなあ。最後は自分しか残らないのに。嬉しいけど、答えられるのかな。
怖いよ。もしも別れがきたらものすごい悲しませちゃうんだもんな。やだな。
だからずっと付き合えなかった。

誰も泣かせたくないな。
ほんとね、なんか死にたくなっちゃうよ。ごめんね。人の気持ち受け止めるって、大変なことだよね。遊びじゃないのよ。おれなんて、おれなんて。

ああ〜あ。君のせいじゃないんだ。
みんなが幸せになれますように。誰も涙流しませんように。なんてできないのかな。

おれは大真面目さ!
本気で考えてんだ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ