光のなかに立っていてね

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

November 2013

SEX


オナニーをして、イった時にいつもなんかしらの答えが出る。ひらめく。単語が思い浮かんだりする。

気持ちよかった瞬間を抜けて一気に萎える感覚はいつも僕に「愛と平和」を考えさせる。

今日は愛と平和の間にはSEXがあることがわかった。愛と平和が簡単にできない理由はSEXにある。SEXのせいで歪んでんだ。SEXのせいなんだ。ムカつくぜSEX。SxE(So Easy)とても簡単にSEXがしたい。


なんでいろんなことうまく回らないんだろうね。

光のなかに立っていてね


画像1


銀杏BOYZのアルバム発売が決まった。
来年2014年1月15日に2枚同時で発売される。僕が高校1年生だった9年前、1月15日にも銀杏BOYZが2枚同時にアルバムを発売したんだ。そして、1月15日はGOING STEADYが解散して銀杏BOYZができた日なんだ。(ドラム村井の誕生日でもある)

GOING STEADYが人気絶頂の時解散した時、峯田はまだ25歳だったんだ。

http://youtu.be/zcvVEQJqdWg
http://youtu.be/b7sFCKdkjs0

峯田くんはこんな風に普段しゃべるんだろうか。勢いに溢れてる25歳。今でもそうなんだろうか。これを今聞いて、ベースのアビちゃんとギターのチンくんが脱退してしまったけど、全然問題なんかじゃないんだなって思った。初めからゴイステも銀杏も峯田1人のものだったのかもしれない。音を出していたのが4人なだけだっただけで、峯田が作りだしたかった世界観なのかもしれない。だから、お疲れさまとありがとうを言うだけだ。

勢いに溢れてる25歳。
おれはもうすぐ25歳になろうとしてるのになんだこれは。もうちょっとみんなみたいに馬鹿みたいにはしゃいだりしてもいいのに。どんどん縮こまってどうした。思い通りにならない世界がどうした。
中指を立ててやるんだ。お前らなんかって気持ちでいつだって。FUCKなんだよ。
まっだまだ若い。体壊してたって若い。若いうちに無茶しなくちゃ。ヘタレ野郎ばっかでつまらないぜ。根性なし。もう一度見返してやるよ。何度でも。死ぬまでやってやるよ。お前らとは違う。中指を立てて何度でも。

見てればいいよ。光が僕を呼んでいるんだから。つまらない男の子にはなりたくない。

光のなかに立っていてね。

銀杏BOYZ新アルバム、「光のなかに立っていてね」「BEACH」楽しみ。

でも生きててよかったよ


今日は朝から内視鏡検査。
胃カメラ。喉の麻酔がまず過ぎて泣きながら吐いた。そのあとベッドに横になって体にも麻酔かけるみたいで注射して…

そこから記憶がないの。
喉からの胃カメラって辛いって聞いてたのに、胃カメラやったのかすら覚えてないの。目覚めたのは1、2時間後かな。思わず、もう検査って終わったんですか?って聞いちゃったもん。
3、4日水分しかとってない状態だったから麻酔もよく効いてしまったのかもね。麻酔最高とまで思ってしまったよ。なにか嫌なことがあったら麻酔で記憶飛ばしたいね。記憶飛ばす薬じゃないんだけど。

検査結果は、ピロリ菌みたいです。
ほっとくと胃ガンとかなっちゃうらしい。早めに見つかってよかったんだね。胃がものすごい荒れてた。最近お酒飲む回数も以前よりは減ったし、なにが原意なんだろう。前の仕事からのストレス?酒飲む時は吐くまで飲むとからかな。食事のバランスは昔から悪いしね。自分ではこれが普通だけど、やっぱり普通の生活じゃないし。でもこれがおれのいいとこだと思ってたんだよね。みんな無茶できなくてだっせーって、おれは意味のわからない意地張って無茶して、すげーだろって。そのくらいしか頑張れるとこがなかったのかな。無茶できるのがかっこいいかなって思ってたのか。
歳とかそういうのもなんも感じたくなかったし、ガキみたいに俺はまだやれるぜって姿勢でいつもいた。そういうところからなのかな。でも無茶しなくなったらかっこよくないし、多分これからもあまり変える気はない。

今朝病院行くまで、本当に、なんでもなくても、重い病気でも、まあどっちでもいいかなって思ってた。ガンだったらみんな、今頃になって俺のこと思い出してくれるのかなって。人はいつか死ぬってこと俺は受け止めてそれを必死に伝えようと頑張ってきたんだよ。だから最後おれが死ねばやっとみんなリアルにわかるんじゃねえかって。どうせもう今は夢なんてないんだ。
なにか残せたらそれでいいとしか思ってなくて、おれが死んでそういうことを深く刻んでくれるならそれはとても大事な役目になれたと思うし、いいなって思うんだ。本当ネガティブだよね。今は気分があがらないからずっとこういうテンションなんだ。
生きててもどうしようって。

まあ結局、たいしたこともないってことはないんだけど、薬をしっかり飲めばよくなりそうで。なにより1番辛かったのがご飯を食べられないこと。うまいもん食べることがすごい幸せで、飯食えないなら生きてる意味ないなとさえ思えるほど。
やっと今日の夜から吐き気もおさまってきてお腹に良さそうなご飯食べられるようになって。早く美味しいものが、ラーメン、焼肉もう食べたくて仕方がない。ヨダレが出るよ。
何日もご飯を食べられないこと今までに2回くらいあった。本当辛い。今回のは1番辛かったな。少し口にすると戻して、もうなんにもないのに吐いて、そしたら血で。
でも俺、最近死にたいってずっと思ってたから、しょうがないのかなって。こんなこと神様叶えちゃうのかなって。でももうめんどくさいからいいやって。思ってたんだ。
本当こんなこと思ってるやつ生かしてる意味ないよ。無気力ニートみたいでさ。これが他人なら死ねばいいのにって思っちゃうね。死ねばいいのにね。

でもまだ生きろってことなんでしょ。
大丈夫?って聞かれたらなんて答えていいのかわからないよ。大丈夫としか言えないよ。大丈夫なはずないのに。でも心配してくれてありがとう。言われることもわかってるのに。その一言言われるだけで今はいいんだ。その一言言えない人はなんなんだろう。本当に心配だったら自然と出てくるのにね。なにか心が捻れてるよ。

だから友達はいいもんだと思ったんだよ。

でも俺は馴れ合いはしない。
いつ死んでもいいようにこれからも生きていくんだ。友情なんて妄想なんだ。いなくなったら徐々に色褪せてく。徐々に色褪せていくならいっそ燃え尽きた方がいい。

一瞬の光で、みんな目が覚めればいい。

大事な人を失えばいい。そしたらわかるよ。生きるということが。


人が好きだから、人のために言うんだ。これは忠告だ。平和ボケしてるすべてのやつらに、FUCK。

死にそうだ


先週熱を出して、その時はなんとかやり過ごしたかなとたいして休みもせず仕事をしてたんだけど、その何日か後にまた熱を出して風邪だと今週の日曜日(今日)はライブだからそれまでにはちゃんと治そうと思ってちゃんと病院いって2日仕事休んでいたのに、熱がおさまってよくなってきたかなと思ったら吐き気。
その吐き気で昨日からなにも食えず吐いてばっかり。そして今はもう血しか出ない。
血吐くって相当やばいんだよね?

おれなにした?なんの病気?絶対に異常あるってことでしょ?大丈夫だと思ってたのに。おれは大丈夫って。月曜日胃カメラの検査。

ねえ、死ぬのかな。
死にたいって最近言ってばっかだったから願いが叶っちゃったのかな。こんな願いね、嬉しくはないね。
もしも僕が死ぬならさ、今なに食っても吐いちゃうんだけど、元カノの手料理が食べたいな。元カノと清沢に会って、もう和解して、死にたいよ。
おれ死ぬ運命だったのかな。確かに30以降の自分の状態がまったく想像できないんだよね。それってそこまで生きずに死んでしまうからだったのかな。
もしも僕が死ぬことがわかったならなにをしようか。なにをしよう。あまりにも衝撃的過ぎて、なにかやっとかなきゃなんて気力も起こらないのかもしれない。
25歳になったら遺書を書いとこうなんてこの前考えてたばっかだったんだ。これから誕生日を迎える度に遺書を書いてこうかななんて。だって、なにが起こるかわからない。この世界はリアルなんだよ。
もしも私が死んだ時、残しておきたい伝えたい言葉をどこかにしまっておかなくちゃ。ねえ、なんでいなくなってから後悔するの。これでわかってよ。
本当は人のことすごい好きだと思うんだ。だけど、憎く思ったりしてしまうこともある。僕の心はまだまだ、というかあれからそんなに大きくなってない。ていうかどんどん小さくしてしまったのかもしれない。
人に貸す心のゆとりより、自分のために最近は使ってきたから。
もしもの話だよ。もしも私が死ぬならば。

元カノが言ってたな。俺が別れようって言った時、信じられなくて俺が病気で死ぬからそんな風に言ってるんだって思ったって。本当にそうだったらドラマチックだよね。でもおれは病気で死ぬなんて知らなかったよ。

たった1人愛した人がいるんだ。その人に会いたいね。
愛をあげた人がいるんだ。大好きだったんだ。僕はあまりにも若過ぎて心が歪んだ。
後悔はしてるよ。思い出すことはそのことばかりだから。


なんてこんな話をするのはやめた。
体弱ってるとこんな話になる。くだらねえ。



俺はパンクだから、それでも明日はライブする。こんなクソみたいな生活の中で一瞬でも輝ける場所。その一瞬が大好きで何度とやってきた。ずっと輝いていることなんて大変過ぎてできないんだ。でも一瞬で、ものすごい力で、いつも輝いてる人たちやりも明るく、1番に輝いてやりたい。そう思うから、全力なんだ。
アマチュアだろうがおれは立派なパンクロッカーだ。ロックンロールを知っている。中二病の塊さ。

それから感謝の気持ちは返さなくちゃいけないよ。


本当は好きなんだよ。

死ねばいい


おれのことを無視する、シカトする、構わない奴ら、全員死ねばいい。ぶっ殺してやる。今世界はものすごく狭くなってる。
この感じがいいんだ。憎しみと悲しみを持って、ライブで爆発させるよ。全員死ね。それがロックだ。ぶっ殺す。
つまんねえんだよ。クソクソクソ。ぶっ潰す。ファック。燃え尽きろ。
今俺が表現できる場はここしかないから。すべてのことにムカついてる。糞食らえ。全員死ね。解き放て。

なんかよくわからないけど今吐き気がすごくてなにも食えない。食っても全部吐いちゃう。月曜日胃カメラやることになったよ。絶対大したことないでしょ。でももし重病なら、このまま死ねるなら、それでもいいと思う。つまらないよこの世界。
みんな地獄を生きればいい。おれは死んで早く一抜けたい。なにもしてないやつらばっか。口だけのやつばっか。おれも叶えることができなかったことがあるけど、もうそんな気力もないから。死ねばいい。
本当全員ぶっ飛ばしたい。

天国でカートコバーンと傷を舐め合うよ。
頭がおかしくて生きることができなくなってしまったこの世界に。さようなら。
死ねばいい。

ging nang boyz fuck forever


銀杏BOYZから大事なお知らせがあります。
アルバムが完成したばかりですが、ギターのチン中村とベースの安孫子伸也が脱退します。


9時間経って、やっと悲しくなってきた。
さっきまでスタジオで銀河鉄道の夜歌ってた。このベースライン。高校の時必死で練習したベースライン。今でも完璧には弾けないベースライン。アビちゃんが弾いてたんだもんな。こんなベースライン作れる人、やっぱり他にはいないんだよ。メンバーが変われば音楽になんかしらの変化が生まれる。銀杏BOYZは元々ボーカル峯田がソロで始めたものだったけど、ほとんど最初からゴイステメンバーで集まってて、銀杏BOYZの音楽を初めて聴いた時は、ゴイステとの変わりようにこれもまたショックを受けたんだけど、聴いてくうちに、銀杏BOYZの方が綺麗事なしのすんごい歌歌ってるなって気付いて。受け入れることができた。
チンくんについては、なんかずっとちょっと馴染めてない感じはしてた。チンくんいつも頑張ってるように見えた。けどこの4人で銀杏BOYZなんだよね。
昨日かな?銀杏やばいって書いたばかりだったのにね。マジで銀杏を越えるバンド中々いないでしょ。峯田は本当に音楽に取り付かれてる。別に銀杏信者のつもりでもなんでもないけど。これがロックでしょ。
綺麗なこととかそれなりに練習すればだれだってできるんだよ。そんなもんにはもうみんな聞き飽きてる。このバンドの魅力はメンバーの人間味なんだよ。アーティストでしょ。他のバンド、ロックだなんて、パンクだなんて、比べものにならないね。基準なんてないんだけどさ。俺が思ってるロックってのは精神だから。
どれだけ守らずに攻められるか。それがロックでしょ。綺麗なもので塗り固めたのは好きじゃない。音楽に関してこういう感性なんだよ。
銀河鉄道の夜弾きながら、思ってたよ。もう聴けないのかって。アルバムができてもライブやってくれないのかって。対バンしたかった。まだドラムの村井のサインしかもらってない。アビちゃんと同じベース使ってるんだよ。峯田と一緒にバンドできる人もそういないよ。本当ストイックそうだもんね。アルバム作るのに10年かかってるなんて。
でもメンバー峯田以外みんな結婚してるもんね。現実が見えたのかな。なんとなくわかる気がするんだ。急に糸が切れて、今までのことがなんだったのかわからないような。そして一度切れたらもう前と同じ気持ちは戻って来なかったんだ、みたいな。
大変過ぎてね。楽になれたんだよね。
他になにができるのだろう。そんなことわからないけど。辛過ぎてもうやりたくもないかもね。でもね、僕ら銀杏ファンは4人が見たいよ。4人じゃなきゃ銀杏だって信じられないよ。いつも血だらけでライブ、見てるのも痛々しかった。そのくらい生だった。画面越しに見ててもくっそ興奮するほど生だった。クソみたいな音楽で勇気付けてくれてありがとう。最終兵器はいつだって銀杏でした。4人で歌ったあの歌も今じゃもう聴こえやしないよ。君と僕との宝物。君と僕との宝物もの。だけど安心しなよ。僕等の思い出は消えやしないから。

銀杏BOYZ fuck forever


because,I love it.

画像1

スメルズライクアヴァージン


http://youtu.be/VawmQPo8IcQ
http://youtu.be/qJNLXLDU6jQ
http://youtu.be/4A3l22hKXkU
http://youtu.be/7GiZGOJXMio

銀杏BOYZがパンクじゃなかったら一体なんなんだ。銀杏以上にパンクでロックなバンドなんていやしないよ。頭がおかしい。いかれてる。クレイジー。

すべて消えてなくなれ すべて消えてなくなれ

fuck


うっせーよと思った。糞、糞、糞。
さっさと仕事探そ〜 あんな底辺のところでいつまでも働いてられないぜカス。

ロンドンコーリングしよう。日曜日はロンドンコーリングしよう。新宿を壊そう。

ずっとカートコバーンを見てた。
ぶっ壊す。

バイトバイトバイト


あの頃に戻りたいな。2年前。
変わったのか変わってないのかわからないんだけど、多分確実に変わったんだろう。

あの頃もあの頃でその時の自分が嫌でしょうがなかったんだろう。こんな楽してていいわけないなんて思ってた。幸せのようで心は戸惑ってたんだ。もうこの人生でこの上をいく幸せなんてないのか、はたまた手に取るようにわかる気がして。当たり前の幸せイージーモードだった。
このままでいいのか、なんて思ってしまったんだね。
今、それから2年の間でやりたいこといっぱいやってみた。結果どれも続いてないけど、やったんだ。一度やったならもうそれはそれでいい。諦めもつく。一つ一つクリアしていってる。なにがよかったのかわからないけど、結局残ったもんはなんなのかわからないけど、空っぽなんだけど。僕の人生は確実に膨らんでいて、面白みが出てきていて、なんもない。なんもないんだ。

もう欲もなくなってしまった。
わからない。おれのできる仕事なんだっけ。これくらいだっけみたいな感覚。奪いにいく、攻めていく姿勢は今湧き出てこなくて、すごくアンダーグラウンドな心なんだ。監禁されているようなところでいつも働いているしね。ワクワクすることなんてなに一つないのさ。夢も希望も、またなくなったのさ。もうこの際、現実から目を背けて一生好きなことやって生きていきたいとさえ思ってしまってる自分もいるんだ。
耐えてきたものは急になくなって、突然道を失って、今はそれでもいいと思ってるんだ。そんな日が何日続くだろう。何ヶ月続くだろう。そうなったらもう僕の人生は本当に最悪の結末を迎える。1番なりたくなかった自分に出会ってしまう。
心をコントロールすることができたらいいなと思うんだ。ある人はできると言っていた。でもそれを聞いても僕はコントロールしたいとは思わなかったよ。人間として自然体でいたいんだ。そして、本当に望む幸せを探し、追い求め、素晴らしい人間になっていきたいんだ。それに心のままにいくのも好きなのさ。どれも自分なんだから、憎めないよ。厄介だけどさ、それが僕という人間で、いいところなんだ。

光が見えない。闇、闇、闇。

でもまだ大丈夫だよ。早く寿命がくることを祈ってる。

アーメン

君の知らない物語


いつもどおりのある日の事
君は突然立ち上がり言った
「今夜星を見に行こう」

「たまには良いこと言うんだね」
なんてみんなして言って笑った
明かりもない道を

バカみたいにはしゃいで歩いた
抱え込んだ孤独や不安に
押しつぶされないように

真っ暗な世界から見上げた

夜空は星が降るようで
いつからだろう 君の事を
追いかける私がいた

どうかお願い
驚かないで聞いてよ
私のこの想いを

「あれがデネブ、アルタイル、ベガ」
君は指さす夏の大三角
覚えて空を見る

やっと見つけた織姫様
だけどどこだろう彦星様
これじゃひとりぼっち

楽しげなひとつ隣の君
私は何も言えなくて

本当はずっと君のことを
どこかでわかっていた
見つかったって 届きはしない
だめだよ 泣かないで
そう言い聞かせた

強がる私は臆病で
興味がないようなふりをしてた
だけど
胸を刺す痛みは増してく
ああそうか 好きになるって
こういう事なんだね

どうしたい? 言ってごらん
心の声がする
君の隣がいい
真実は残酷だ

言わなかった 言えなかった
二度と戻れない
あの夏の日 きらめく星
今でも思い出せるよ

笑った顔も 怒った顔も
大好きでした
おかしいよね わかってたのに
君の知らない
私だけの秘密

夜を越えて
遠い思い出の君が 指をさす

http://youtu.be/j5d4GOpj39k
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ