光のなかに立っていてね

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

August 2013

SEX CITY


SEX CITY(セックスしたい)

ノルウェイの森見た。
峯田くんはノルウェイの森多分ホモの映画だと思うって言ってた。
見たらメンヘラの話でした。こんな女の子は嫌いです。だけど愛に溺れたくなって、こんなの愛じゃないけど、ただ欲望に溺れたくなって、途方もなく虚しいんだろうな。僕は今ものすごく溺れたい。おっぱい揉みしだきたい。欲望のままに動いて、後悔と虚無感に襲われて。僕はこんなの愛だなんて信じない。愛しているから。愛があるから。

人生と愛を探してる。
本物の愛を掴むし、人生をきらめかせる。

SEX CITY(セックスしたい)

(Am I) confusing you?


そう、きっとそうだよ。
なくしてなんかないよ。
僕のがちょっと遠いってだけだよ。
そう、きっとそうだよ。
悲しいなんていうなよ。
今しかないってもう知ってたんだよ。

窓の外の空はいつもこうして
静かなこの目を見つめてる。
青い森の夜と今もこうして
どこか遠くをただ見つめてる。

クリスマス今夜これから僕ら
ゆきかう期待をすりぬけて
クリスマスそのころきっとみんな
向き合う未来を飛び越えるから
そんなにまだずっと先が
はっきり見えてるわけじゃないけど
こんな僕にやれることは
これしかないって気がするんだ。

そう、きっとそうだよ。
笑われたっていいんだ。
あの人だってそう言ってくれたろう?
そう、きっとそうだよ。
夢見てたっていいんだ。
わがままなんてもうずっと前だろう?

窓の外で僕は空見上げて
青い森をまた思い出す。
僕は空にひとりなのにどうして
どこか遠くをただ見つめてる。

クリスマス今夜これから僕ら
ゆきかう期待をすりぬけて
クリスマスそんな不安もいつか
過ぎ去る時代にうもれてくから
ホントはまだみんなとなら
ゆっくり歩いていたいけれども
こんな僕が変われるなら
今しかないって気がするんだよ。
こんな僕に言えることは
そんなに大事なことじゃないけど
こんな僕が変われるなら
今しかないって気がするんだ。

http://youtu.be/xZXFvSTQEAo

なくしたものを越える強さを君がくれたから


http://youtu.be/Z9hGuIWNDhI

朝目覚める度に 君の抜け殻が横にいる
ぬくもりを感じた いつもの背中が冷たい
苦笑いをやめて 重いカーテンを開けよう
眩しすぎる朝日 僕と毎日の追いかけっこだ
あの日 見せた泣き顔
涙照らす夕陽 肩のぬくもり
消し去ろうと願う度に
心が 体が 君を覚えている

Your love forever
瞳を閉じて 君を描くよ それだけでいい
たとえ季節が 僕の心を 置き去りにしても

いつかは君のこと なにも感じなくなるのかな
今の痛み抱いて 眠る方がまだ いいかな
あの日 見てた星空
願いかけて 二人探した光は
瞬く間に消えてくのに
心は 体は 君で輝いてる

I wish forever
瞳をとじて 君を描くよ それしか出来ない
たとえ世界が 僕を残して 過ぎ去ろうとしても

Your love forever
瞳をとじて 君を描くよ それだけでいい
たとえ季節が 僕を残して 色を変えようとも
記憶の中に君を探すよ それだけでいい
なくしたものを 越える強さを 君がくれたから
君がくれたから



http://youtu.be/qTjCXoRMNT4

知らず知らず 歩いて来た
細く長いこの道
振り返れば 遥か遠く
故郷が見える
でこぼこ道や 曲がりくねった道
地図さえない それもまた人生
ああ川の流れのように ゆるやかに
いくつも 時代は過ぎて
ああ川の流れのように とめどなく
空が黄昏に 染まるだけ

生きることは 旅すること
終わりのない この道
愛する人 そばに連れて
夢探しながら
雨に降られて ぬかるんだ道でも
いつかはまた 晴れる日が来るから
ああ川の流れのように おだやかに
この身をまかせていたい
ああ川の流れのように 移りゆく
季節 雪どけを待ちながら

ああ川の流れのように おだやかに
この身をまかせていたい
ああ川の流れのように いつまでも
青いせせらぎを 聞きながら


画像1

画像1

画像1

画像1

画像1


8月31日
夏はもう終わる。猛暑は過ぎた。秋がくる。

8月24日、ライブありがとうございました。昔から続いている今までの自分。
久しぶりに仲のいい友達に会って、やっぱり安心してしまった。必ずこの場所にいてくれるな。だから僕は前を向いていても大丈夫だ。僕がいけるところまで行ったら、いきたいところまでいけたらまた会いたい。
ついに軽音部の同級生の男軍から結婚する人が出た。彼女いる時は何気に俺が1番最初に結婚しちゃうんじゃね?とか思ってたのに今では1番結婚に遠くなってしまった笑 もうそういう年だよね。
どんな仕事がしたいとかじゃなくて、僕は人生だな。どう人生を過ごしていきたいか。自分という人間をどう作り上げていきたいか。どこかの宗教に入るくらいなら自分で宗教作りたい。生きることは旅すること。
今までの自分と、現在の自分と、これからの自分。すべてを宝物にして、素晴らしい人生に。泣くのは嫌だ、笑っちゃおう。
進めー!

蘇生


胸を揺さぶる憧れや理想は
やっと手にした瞬間に その姿消すんだ

でも何度でも 何度でも
僕は生まれ変わって行く
そしていつか君と見た夢の続きを
暗闇から僕を呼ぶ
明日の声に耳を澄ませる
そうだ心に架けた虹がある

叶いもしない夢を見るのは
もう止めにすることにしたんだから
今度はこのさえない現実を
夢みたいに塗り替えればいいさ
そう思ってんだ
変えていくんだ
きっと出来るんだ

そう何度でも 何度でも
僕は生まれ変わって行ける
そしていつか捨ててきた夢の続きを
暗闇から僕を呼ぶ
明日の声に耳を澄ませる
今も心に虹があるんだ
何度でも 何度でも
僕は生まれ変わって行ける
そうだ まだやりかけの未来がある

もう僕たちは世界を変えるしかない


僕の人生がいい方向へ向いたのは彼女と別れたから。最愛の人が最悪の形でもう手の届かないところへいってしまってとても悲しい思いをしたから。今までそんなに辛い思いをしたことがなくてあの時はもう参った。今思えば馬鹿みたいだけど本気で思ってた、死にたいって。誰かのせいにしようと毎日考えてた。いつしか誰のせいにもできないと気づいた時にやっと自分に焦点を当てることができ、これかの人生を考えられるようになった。
そしてそこからもう一度ゼロからやり直そうと思えたこともとてもよかったこと。簡単にはできないすごいこと。もう変えたくて変えたくて仕方なかった。
3年経ったのかな。まだ満たされることはなくてすべてをゼロにした0歳から3歳になってやっと周りが少しずつわかってきた程度なのかもしれない。
今ここで、今ここで、また諦めたら僕の代償はなにもならかったことになる。
前も見えない、けどいくしかない、そんな状況なのかな。

今3ヶ月目で実は辞めるか辞めないかの瀬戸際だった。この前の展示会が終わってからずっと考えてた。辞めたい辞めたい、諦めたい、前と同じ簡単な人生でももういい。そういう考えもやってくる。僕はやっぱりなにもできない人間なんだ。
今ここで諦めたらまた同じように限界がきて幸せだったものを壊すのかな。
僕は僕自身だからわかってる。僕の心のこと。純粋で熱い人間だから気持ちのよくない人生は送れない。本当にそこが厄介で、こんなことも思わず楽に生きられたらなって思う。
そこはもう湧き上がってくるものだから変わらないね。この性格を生かす方にもっていかなくちゃね。もうわかってる。やるしかない。今までやってこなかったことをやるしかない。前の人生より楽しいものを見るしかない。
明日答えを出さなくちゃいけなくてずっと考えてた。辞めたい、逃げちゃだめだの繰り返し。でも人生は変えたい。そしたらやるしかないのに。

今日は「僕たちは世界を変えることができない」という映画をみました。
向井理がなんとなく嫌いなので(なぜか女の子から人気だから僻んでる)敬遠していましたが、まあ映画のクオリティも低いんだと思うけど、いい映画だった。
是非見てもらいたい。今見てよかったと思う。今日は人生を変える一本を見たかったんだよね。それに匹敵するかどうかはわからないけど、主人公はすごく僕に似ていた。

やっぱりやらなくちゃいけないのかと思った。
なりたい自分がいる。そのために努力はしないといけない。誰のため?自分のためと、将来欲しい子供のため。
きっと中二病じゃなけりゃ世界は変えられないね。
今はワクワクが薄れてるけど、自分を高めたくて。
もっとできることがある。まだ全然頑張れてない。こんなこと毎日書いてる時間にも。これからは勉強する時間を作ろう。できることはもっとある。やらなくちゃ。30まで時間がない。早く力をつけなくちゃ。
映画を見て、そのあとは本を読んでた。
デザイナーさんが僕にプレゼントしてくれた本。
画像1


今このタイミングで読んどいて本当によかった。迷っていたからこの本をもらったことを思い出した。全部自分で感じていることだったけど、読んで改めて気付かされて確信に変わる。自分の想いがまちがいじゃないこと。とてもいい本だから支えたいと思う人にはプレゼントしていこうと思う。おれがまだ言えたことじゃないけどみんなしっかりしなくちゃだめだよ。気付いてない人もきっといるんだろうからね。気付いてもできない人ばかりなんだろうな。

俺はまだ間に合う。今やればこの先の未来は望んでいた方向へ向かうかもしれない。

やるしかねえやるしかねえ。

そしてイケメン百瀬から超絶かっこいい言葉もいただいた。
画像1

画像1


僕を今導いてくれている人、デザイナーさんと百瀬。感謝している。

期待に答え、期待を上回る活躍をしなくちゃな。

くそみたいな人生をぶっ壊せ!

そして前を向く


これの繰り返し。

明日だめでも、明後日だめでも。
そんな日も許して。


ほんとうはなにもしたくないに決まってる。楽して生きられたら一番いい。でも働かなくちゃいけない。どんな仕事でもできると思ってたけど、前の仕事はこの先40年も同じことが続くと思ったらいてもたってもいられなくなって辞めてしまった。
多分会社に属してする仕事はどれも同じ風に思ってしまうのかもしれない。仕事は人生の半分以上を占める。やっぱりこれも譲れないのかもしれない。少しでも興味のあることをやるしかないかもしれない。世界なんて本当は見れなくてもいい。人よりちょっとすごいことをして、少しでも優越感を感じて生きていけたら人生に余裕ができるんじゃないかって。
とてもつまらないことだってわかってた。なんにも中身のないことだってわかってた。くだらない。あの時とおなじように。
僕に興味を持っていない人には誰にも響かない。届かない。くだらない。くだらない。くだらない。

普通と違くなりたいと思ってたのに、やっぱりダメだって、元の自分の場所に戻りたくなって、いろんな言い訳考えて。
今度は普通になりたいと思ってた。
友達といい思い出たくさん作って、結婚して、家族ができて。絶対に幸せ。幸せになりたい、そう思った。

元の地点まで気持ちが下がってた。
もうこれで終わりなのか。人生を変えることはできなかった。でもまた同じことが続くと思んだろうな。つまんねえ。

自分の気持ちが厄介だ。
ロック過ぎて、辛い。

僕はまだ全然頑張っていない。頑張ってるように見せているだけだ。もっとやれる。みんなもっと頑張ってる。もっとやれる。もっと頑張れる。今していることは仕事じゃない。人生を変えるための道を作り直してる最中だ。まだ慣れてなくて辛いと思うこともあるけど、今ここであきらめてしまったら、たった3ヶ月。1番ダサい。
これもできなかったらもうなにも続かないのかと思ってしまう。
かっこよくなりたい。かっこつけたい。
デザイナーって呼ばれて少し嬉し恥ずかしくて。もう辞めたの?なんて笑われたくない。未来はなくても、未来が見えなくても、人生に影響を与えることは間違いない。いいものを見れることは間違いない。人生を変えるきっかけに必ずなっているはずなんだ。今でももう、たくさん考えてる。

まだまだこれから。
今は苦しくても今は悲しくても。
俺たちいつかどこかで死んじまうんだもんな。子供できたらしっかり夢を与えられる父にならなくちゃいけないし。

俺はダメ人間だ。だから今ここで変えなくちゃいけない。なんにもないものを少し持ってる技術で見えないようにして。ダメ人間がばれないように。
話したらわかっちゃう。なにも話せないこと。
変わらなくちゃいけない。

大切な仲間も忘れずに、僕はなにも捨てずにいきたいよ。

守るものはあるんだ。
友達、親友、家族。前にいくしかないね。攻撃こそ最大の防御。

辛くても辛くても死にはしないよ。

前向け、前。未来はないけど泣いちゃだめなんだ。泣くのは嫌だ笑っちゃおう。進めー!

普通ってなに


普通じゃない道に向かおうとしたら今度は今度で普通になりたいと思ってしまう。

もうわからない。

飛び立ちたい


http://youtu.be/bsdLv5QZOvE
華ちゃんの誕生日ムービーを作った。
久しぶりに作った。華ちゃんかわいい。子供欲しいって思った。

こんな幸せもいい。僕が今まで幸せ感じてきたことってなんだっけ。
みんなとなにかを共有することかな。それだけなのかな。
僕はなにがしたいの。なにをしても満たされないの?本当?
頑張らなくても生きられる。楽に幸せになれるかも。それならそうできっとまた違うって思ってしまうのかな。
今でもまだあの時が一番幸せだったのかなって思う。
彼女いて、仕事してるとき。

この前前の会社の同期の子に会ったら、一年前くらいは仕事辞めようかと思ってるって話してたのに、5年目になったら今はここでいいかなって思ってるって言ってた。
少し残念に思ったし、きっとそれが正解なんじゃないかと思った。その人の幸せはそれでいい。なんで僕はこんなめんどくさい道を選んでしまったんだろう。こんな困難で、自分には乗り越える力もないかもしれないのに。そんな自分を変えたかったからだよね。自分を変えたかった、それしかない。そうしてどうする。変えてどうするの。わからない。
今のままでも生きていける。でももっといい大人になりたかったんだよね。もっといい男になって普通よりもっと上の幸せ捕まえたかった。欲が出てきてしまった。
できるのかな。こんな僕に。
なにをしてても満たされないのかな。最近幸せなんて感じることなくなってしまった。人の幸せひがんで、自分はもっと上いくなんて言って、どこへいくのやら。
終わりにしたい。人生を終えたい。ゴールは見えない。ゴールはいきなりやってくる。バイク乗ってる時いつも思うことはこのまま僕が事故って死んだらみんなどう思うかなって考える。死んだらどうするんだろ。葬式どんな感じだろ。みんな泣くかな。笑うかな。みんな来てくれるのかな。申し訳ない気持ちでいっぱいになるな。結局なにもできなかったで終わっちゃうのかな。だから死にたくないって思う。

なんにもできないよ。
こんなことしてて、ゴミになっていく気がする。本当はどんどん落ちてってるんじゃないの。夢ばかりみてないよ。現実をみてるから辛くて、でもまだ変われてないよ。
もういいのかな。いかなくちゃいけないのかな。なにも捨てたくない。みんな守りたい。友達が大切。思い出が大切。離れたくない。そうすると進めない。

なにが幸せ?
人生成功したって思われてる人だって毎日死にたいって思ってる。地位も名誉も金も幸せとは違うよ。それじゃあおれはなんのためにいくの?今のままんでもいいんじゃん。楽して生きた方が幸せじゃん。
かっこつけたいのか。もてたいのか。
きっと30歳までには死ぬんだろうな。死ぬしかなくなるのかもしれない。カートコバーンと同じように負けてしまうのかもしれない。なにが楽しくて生きてるの。
専門時代はただ周りを毛嫌って、自分は1人でも頑張るって思ってた。頑張ってたけど楽しくはなかった。今も同じ感じかな。
服をやるといつもそうなるのかな。服って楽しいもんじゃないのかな。仕事じゃなくてもいいもんな。
楽しんで生きないと。それだけだよな。
人としてしっかりしたかった。他にない。いい環境が今の場所には整ってる。もう二度と同じ機会はやってこないんだろうな。
僕はなにがしたいんだろう。もうしたい仕事なんてなにもない。ニートと一緒だ。それならこれだっていいのかな。
辛いしどこにもいきたくない。離れたくない。でももう心は離れてる。

未来はなくても泣いちゃだめさ。
導いておくれよ。
他力本願。

もうなんだっていい。おれは全然頑張ってないから。だめなんだ。でももう。

言い訳で自分を守る必要はない。死んじゃえばいい。死ねばいい。幸せになんてもうなれないんだな。あと3年したら死のう。幸せじゃなかったら死のう。

ラスト


そして再生。

いろんな人に支えられてる。
やっぱり僕は変わらないといけない。このままでも生きていけるけど、自分の気持ちに気持ちよく生きたいなら変わるしかない。

言い訳なんていらない。がむしゃらに生きたい。

気持ちがループするよ。
でも逃げちゃいけないって戻ってくる。こんなに辛いのに。ここでできなければどこへいってもできないのかな。できなくてもいいけど、できたらいいな。

がむしゃらに生きて、死ねばいい。
僕が一番人間らしくありたい。
繰り返す。なにをしても報われない。

日本を飛び出したい。
誰も知ることのない明日へ。

僕が変わるしかないよ。世界は変わらないよ。もっと努力しろ。もっとボロボロになって、必死に、生きるために一生懸命になりたい。息をするように、呼吸をするように。

ラスト2


やっぱり辞めない?

よーく考えよ〜


ただ前を見ることは怖くてしょうがないね
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ