光のなかに立っていてね

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

February 2012

Devilock Night The Final


4連休だった。明日は仕事でこんな時間だけど、今日はずっと寝てたから書くことにする。

昨日はちゅーやん、新井、ランちゃん、ふっくん、ふっくんの彼女さんとDevilock Night The Finalへ行ってきた。幕張はいつも雨。千葉はいつも雨。毎日雨。千葉県嫌い。灰色の空のイメージだ。遠い。
ちゅーやんは磯高軽音部の後輩、新井は高校からの友達、ランちゃんは去年の9月行ったDJイベントのゴイステ☆銀杏Nightで仲良くなった女の子。この前のライブにも来てくれて打ち上げまで参加してくれました笑 今回のデビロックのチケット譲ってくれた方。 ふっくんは高校の友達の前田の大学の友達で、何回か一緒にライブ行ってる。エアジャムでずっと一緒にいて、そこからすごく仲良くなった。同じ音楽が好きなんだから仲良くなるのはすげえ簡単なんだなあ。ふっくんも熱い男なんだ。
エアジャムのあと、BRAHMANの霹靂ツアーファイナル、前回の企画チャリティライブに出てくれて、デビロック。ふっくんとライブ行くと楽しいんだなあ。昨日は全然一緒にライブ見れなかったんだけど笑 ふっくんの彼女さんは、ふっくんの彼女さん!笑 めぐみちゃん!


俺人見知りなんだけど、人見知りではあるんだけど、みんなと仲良くなりたいと思ってて、最近なのかなあ、専門学校卒業して、仕事に就いて、もう友達なんてそんなに増えることないと思ってたのに、すげー増えてんだ。今も。
フットサルチームを作って、キッドの大学の友達とも仲良くなって、ライブを通しても仲良くなって。
その誰もを大好きだし、幸せだなあと思う。人との出会いの素晴らしさをこの年になってやっと感じる。
いいやつばかりで、この輪が広がって、広がっていけば、確実に世界は平和になれるのにと思うんだ。うん、だからただライブをやるんじゃなくて、みんなと仲良くなってこの輪を広げて、繋げて行きたいんだ。



デビロック楽しかったー。
難波さんとBRAHMANにパワーもらいに行ったんだ。難波さんは優しい。元気をくれる。すげーいい人。
STAY GOLDは聴き入ってしまう。MY WAYでダイブ。難波さんにとってMY WAYが今だから、そう思う。MY WAYの中にもSTAY GOLDって歌詞入ってんだけどね。俺のために歌ってくれてんだ、そう思って必死にパワー掴もうとしてた。難波さんの
時ぎゅうぎゅうで、モッシュなんてもんじゃなかったんだけど、それでも掴みてえと思って、飛ばなきゃと思って頑張って難波さんに近づいた。ありがとう。

マキシマムザホルモンは最高に楽しかった。エアジャムはスタンドだからあまり暴れられなかったからねえ。ホルモンファンについてきながらすげー楽しかった。エアジャム世代に次ぐパワーを持ってるなって思った。歌にメッセージ性はないにしろね、ただ楽しむこともまたそれもいいのよ。そういうバンドも。俺は結構メッセージを感じるかってのが大事なんだけど。ホルモンは熱い気持ち感じるなあ。最近のバンドは糞ばっかだと思ってます。かっこよさとかいらねえんだよムカつく。まあ聴くときもあるんだけど。あんまなにも伝わんなくて聴いてても飽きるんだよね。そういうのは。
まあこれはそれぞれの感じ方なんだけどね。俺は魂を感じるのが好きだから。なんにしろ。


BRAHMANのMCがよかった。
俺が思ってることと一緒だった。やっぱり霹靂では泣いた。
今の俺にも言えること、なにもなくなったなら、また作ればいい。でも奇跡は待っていて起こるもんじゃねえ。誰かの手で作るもんなんだよ。だから、そう思うなら、なにか欲しいなら、奇跡起こしたいんなら、自分らの手で作れ、掴め。
信じてる。俺も奇跡の当事者になる。これからの日本に対してと、自分の人生に対してだ。
必ず、これで終わりじゃねえ。
必ず、光掴んでやる。




最近ほんと中二病みたいな書き方なんだけど、まあかっこつけみたいなんだけど、かっこつけてんのかな。
まだ先に進みたいだけなんだ。もっと先に、もっと幸せになりたいだけなんだ。弱気でいるなんてなにもできやしないから。

こんな気持ち悪い文だけど、これ書いて強気でいけるようにって思ってんだ。負けたくねえよ、負けたくねえ。すっげー幸せになりたいもん。誰よりも。幸福になるんだ。
なにもなくなって、失望しそうだったけど、だめだめ無理無理死んじゃう。
前を向こうと思えるところだけはいい所だなって思う。どんなことも受け入れないでもなく、吸収して、無敵になってやるんだ。

なってやるんや。


もう意味不明なので、まあせっかく書いたので消さずにおやすみなさい。明日は久しぶりの仕事。嫌だな。もう嫌だな〜。

思い出は思い出のままで


ばっかだなあ。



なんでいつまでもかわんないんだよ。もう何度もダメだったんだ。期待なんてしちゃいけないこともわかってた。馬鹿だなあ。

だけど、話したかった。
好きになったら、好きになりたかった。でも、始まらなくてよかった。

それでまたなにもなくなって。
もう、本当に、本当に誰も好きな人いなくなってしまった。だーれもいない。好きな人履歴がすべて抹消されてしまった。気になる人もいない。
好きな人はいるけど、みんな好きだからなあ。

誰か愛したいのに。好きな人を幸せにしたいのに。誰か僕からの愛が欲しい人いませんか?笑


美味しいご飯を一緒に食べたいだけ。一つのベッドに一緒に眠りたいだけ。あなたの右手と僕の左手を繋ぎたいだけ。寂しい夜はちょっぴり甘えたいだけ。ほんとはめちゃくちゃイチャイチャしたいだけ。たまにはちょこっと寄り添いたいだけ。好きな人の温もりを隣に感じてたいだけ。心と心繋ぎあってたい、それだけ。そんな人が一緒に生きてくれたら、それだけでいい。どんな嫌なことも好きな人が一緒にいてくれればもうなんでも構わない。無人島に一つ連れていくものは好きな人。
君がそばにいてくれたらもう平和なのさ。
全力で幸せにできるように頑張りますわよ。世界で一番幸せにしてあげる。



君はどこ。僕はだれ。君はどこ。君は誰。そしていつ。ラララララ〜

死にかけ

ブログを書いてない間に、退職届を出した。もうすぐ、俺は無職になる。有給が残ってるから3月はほとんど休みなんだ。退職届を出した途端、急に終わりが目の前にやってきた。
この先やっていくことも考えてない。なんとなく考えてることが少しだけ。だけど仕事のことじゃない。

会社側にものすごく引きとめられて、それでも頑なに断って退職届を出して、気持ちよかったんだけど。
これで自由になったと思ったんだけど、やっぱりそこにはまだなにもなくて。本当は怖くって、不安で。
自由になることが幸せかどうかなんてわからないことも知っていた。今まで制限されながらも幸せを感じていたんだから。自由過ぎるとすべてを失ったように感じることもあるんだ。なにもなくなった。
3月が過ぎればいろんなことがなくなる。3月は終わりの月で、4月は始まりの月なんだ。なにかが終われば、必ずなにかが始まる。始めなければいけないと思ってる。
辞めてよかったのは確かなんだ。あんなとこでいつまでも腐ってるなんてって思った。死ぬまでなんて働いてられねえ。だからいいんだ。だからいいんだけど。



仕事に就いたばかりの時、同じ年に就職した清沢と毎週のように2人で飲んでた。3年は頑張ろうな。3年経ったら考えようなって話してた。
去年の夏、いろんなことがあって、俺は自分のことを考えて、自分と向き合って、変えなきゃいけない自分がいることに気付いて、まだまだ変われる自分がいることに気付いて、変えたくて、変えたくて、絶対に幸せになりたくて。とりあえず、仕事を辞めようと思った。つまんないことをしてる暇はない。
もっとすごいことをしなくっちゃ。生きてる意味なんてない。生きてる意味なんてない。つまんないことなんてなに一つする必要ない。そう思った。中途半端な自分が嫌いで、もうなにもかも思いっきりやってやろうと思った。死んだって構わないんだ。いつ死ぬかわからない。だから思いっきり今を生きるだけなんだ。

そこから半年、次にやることも見つからずにきてしまったけど、仕事は辞めることにした。





希望の光が、希望の光が、きっと僕を待っているんだ。
じゃない。幸せは自分で掴むもの。光だって待っていちゃしょうがない。変わらない自分、ぶち壊せ。殻を破るのも自分なんだよ。
そこまでは来たけれど、俺はいろんなものを捨ててきた。今まであった、今までの幸せはもう取り戻すことができない。
これからなにをすればいいのかわからない。全部自分で決めなきゃいけない。なんとなくなんて道はもうどこにもない。学校にいてレールをひいてもらって走っていた今までとは違う。始めることも終わることもすべて自分で決めるんだ。
そういうことが初めてだから、ここまで来たのに、急に不安ばかりで。

俺はもう最低なやつなんだ。
だけど、自分を幸せにするために他人の人生なんて自分でどうにかやってくれって感じなんだ。そんなの当たり前だろう。腐ってるやつはもうそのまま腐ってしまってもしょうがない。
なりたくない自分がたくさんいる。
尊敬できる人なんて全然いないよ。
そうなりたくないから自分はそこを埋めていきたい。なんでもできるようになりたくて、無敵になりたくて、正しいことも悪いことも、この出来上がってしまった世の中をぶっ壊したくて。つまんねえんだよ。ムカつくんだよ。
世界を変えさせておくれよ。



なんてもう、俺は終わってしまいそう。急に、光は見えなくなってしまって。いろんなもんを無くしただけで。ただ頭がおかしくなってしまっただけなのか。そんなはずないのに。なにか病かな。もう報われる気がしない。
なんだっていいんだけど、別になんだっていいんだけど、楽しければ。

本当にただの馬鹿なんだなあ。
そのうち死んじゃうんだろうな。

なにもない自由だろ?
なにもない幸せだろ?


嘘だろ?





どこへいくのか誰も知らない。

ラストライブ


あああ悲しいよ。悲しいよ。
今日はフットサルの新年会パーティだったのにね。だけど悲しいことあったんだよ。本当は吐くまで、忘れるまで飲みたかったんだよ。スーツなのにね。横浜は嫌な街だ。

それともう一つね。

いきなり、たったさっき、いきなり、決まったんだけど。
3月27日、次の軽音のチャリティライブを持ちまして、高校から組んでいたGOING FORWARDを解散します。解散とは言わなくてもいいのかな。ただ、次この3人でやることがいつになるかはわかりません。
そう、さっき、次のライブのことをキッドと電車で2人になった時に話していたんだけど。この前のライブで新井が入ったから今回も新井を入れようかと悩んでいたんだけど。
次のライブでキッドがステージ立つのを離れることになるので、最後か、と思い、3人でやることにしました。新井ごめんな。次は見ててくれ。Jackaすが久しぶりに復活するので、だから前座として盛り上げようと思ったんだけど、俺たちも、逆にこんなに寂しいことになってしまいました。
高校からずっと組んでいて、卒業してからも、1年に一回くらいは軽音主催のライブをやっていて、ユウサクがいなくなったから、ライブのたびにバンド名を変えて、いろんな人を取り入れてやってみたりしてたんだけど、俺たち3人、キッド、みっちー、俺の3人は変わらなくて、俺がやりたいと言っときながら俺が一番下手くそなのもわかってて、高校からずっと俺のわがままでやってたこともわかってて、いつも2人に感謝していたんだけど、だから次はなんて、みんなのやりたい曲やろうなんて思ってたりもしてたんだけど、いきなり、終わってしまうことになって、急に涙が出てきて、仕方なかった。
俺のわがままでもついてきてくれて本当にありがとう。でも俺が引っ張らないとやってくれないと思って自信満々にやっていたつもりなんだ。みんなの迷惑もかえりみず。
最近はごめんって言うのが嫌なんだ。ごめんって言われた側がどうしていいのか困ることを思ったから。だから、いつもありがとうと言うようにしてる。

だけど、マジで、今まで、

ありがとう。

俺はキッドとみっちーがいてくれるからあんなに下手くそでも堂々とステージに立てた。俺はわがままなんだ。わかってる。だからバンドなんてやりたくないと思ったよ。チームワークみたいのが苦手みたいなんだ。関係ないけど、専門の授業の共同作業でやらないといけない課題も、全部俺は1人でやってた。友達もいなかったし、1人でやるのが楽だった。俺の考え通りにやりたかったから。バンドでも同じだったね。
この前のライブは俺が全部曲も決めたとか言ったけど、今までもそうだよね。本当にありがとう。この前のライブができてよかった。
これからまた始まると思って、頑張ろうと言う気持ちで歌ったんだけど、終わることもあるみたいだ。


キッドと繋がれていた、一つのことが終わってしまうようで、馬鹿みたいなんだけど、すげえ寂しくなったんだよね。涙止まらなかった。友達なのは変わらないし、バンドやってなくてもいっぱい遊ぶし、フットサルも一緒にやってるし。なのに、寂しかった。続けていたことが終わってしまうのは寂しかった。

これからもずっとやっていけると思ってた。俺たちは卒業してからもずっと一年に一回くらいは続けてた。
そんなに活発的にやっていく気もなかったけど。だけど変わらずに、軽音でライブの企画があって、これからもこの3人でずっとやっていけたらと思ってた。お決まりの曲やって、俺ら3人がいて、みんなが集まってくれて、それが続いていったらいいなって思ってた。



ただ寂しいだけなんだ。だって俺たちは変わらないよね。だよね。



そうなんだ。

だから3月27日はやっぱり久しぶりにGOING FORWARDってバンド名で出ることにしたよ。くっそ久しぶりにホームページもいじってみようかな。なんちって。

Jackaすは復活。
GOINGは活動休止。

Jackaすのために歌おうと思ってたんだえど、俺たちのためにもなっちゃうな。

最後、マジでいいライブしよう。

最高に輝いてやる。
みんなにも届くように歌うから。

懐かしい曲セレクトでいくから。
Jackaすだけ復活するなんてズルいから、ゆうみちゃんも歌うからね。

よおし、久しぶりにして、最後の対バンだよ。ジャッカス。
ジャッカスに繋げようと思ったけど、俺たちも負けないよ?笑



見ててくれよ。全然興味のない人もいるかもしれないけど、俺の中ではすげーショックな出来事なんだよ。


ありがとう。




やらなくちゃいけないことはたくさんある。ライブにも出たくなるけど、このチャリティライブを繋げていきたいと思ってる。中途半端なことはもうなにもしたくない。始まった以上、満足の出来るまでは頑張りたい。別にライブに出なくたっていいんだ。だけど、みんなが輝いてる
の見るとやっぱり自分もやりたくなってしまうから。ライブやるたびにもうライブなんてやりたくねえって思うんだけど。それを繰り返してる。
俺はこれからもきっとやると思う。どうにかしてね。やりたいことはやる。それが俺なんだよ。やりたくないことはやらない。自分勝手さ。よくわかってるけど、そうしないと気持ちよく過ごせないのも自分なんだよね。

さあ、卒業のシーズンですね。

俺らもいよいよ卒業か。
マジでいつもありがとう。卒業ライブで、夢で逢えたらやりたかったんだけど、言わずにいたら、やろうよって言ってくれたのもキッドだったよね。この前のライブも悩んで、考えて、やるっていってくれた。新井のためにと言ってくれた。そう、いろんな人を誘ってやってきたのはキッドの気を引くためだったのかもしれない。いつも同じじゃつまらないから。だって、俺たちまだ青春パンクやってるんだもん。
だけど、いつも、ずっと俺はやっぱりあの頃からパンクが好きで、このバンドでやれることもすごく嬉しかったんだ。磯高軽音部のSTAY GOLDは俺たちのものだし、なにもかもが輝いてる。いつも俺の隣にはキッドがいて、この前の誕生日の時もキッドがいて、キッドがいてくれると安心だった。それは変わらない。変わらないんだよな。だからなにも悲しむことはない。悲しむことはないよな。楽しいことはこれからも一緒にできるよな。泣くなよ俺。ライブどうなるだろ。泣いちゃうかも。


最高のライブにしような。
最後、笑って、終わりだ。なっ。

なにもかもが輝いて、手を振って


昨日はライブへ来ていただいた皆さん、一緒に出演していただいた方々ありがとうございました。

最後、俺たちのバンド、STEADY BOYZはトリでやらしていただきました。もうなにがどうだったか憶えていません。別にすげー酔っ払ってたわけでもありません。すげー気持ちよくできました。思いっきり歌って本当にすっきりしてる。70パーセントくらいの力は出せたかな。120パーセント出し切ってね。あああ昨夜も酷いライブだったに違いない。
やる側がこんなこと言っちゃいけないと思うんだけど、終わったから言うよ。自信なんてない。
だけど、自信満々にやんなきゃいけない。俺たちがステージにいるんだから。見に来てくれてんだから。なにも怖がるな。最後まで残ってくれて、あの場にいた人たちはみんな俺たちを見たくていたんだ。そうだろ。

俺のやりたかったことを思いっきりやったんだよ。やっぱり最初の3曲はそんなに盛り上がるってほどでもなかった。アホンダラ行進曲、若者たち、駆け抜けて性春。だけど、この3曲は俺のために歌ったんだ。今のおれの気持ちを伝えたくて。俺のことなんだよ。この歌に勇気付けられたから。歌いてえって思った。まだ見ぬ明日になにがあるのか僕は知らない。待つべきなのか、進むべきか、薄ら笑いで歩いていこうか。失いかけてた希望の光が、此処まで来いと僕を呼んでいる。この時代にこの国に生まれ落ちた俺たち、光溢れ、涙拭いて。最後笑って死ねる、そんな歌が歌いたいだけさ。さあ魂を捕まえるんだ。若者たちよ、歌え。

やるなら今しか、ねえべ。



俺はみんなに届けられただろうか。
少しでもなにか届いただろうか。
俺はまだなにも立派なことしてないんだけど、これから頑張ろうってすげー思ってるから、その気持ちをね、伝えたくてね。俺も頑張るから、お前らもなんかやりたいこと、やらなきゃいけないことがあるならよ、頑張れよって。すげー頑張れよって。伝えたかったんだ。
STAY GOLDでは、輝くこと、忘れんなよって。
BABY BABYでは、今日、この今のこともキラキラな思い出にして、持って帰ってくれって。何もかもが輝いて手を振って。

俺たちって、高校の時なんかよりずっとパワーアップしたよな。てか、すげー伝えたくてなってきたんだよ。ただ歌ってんじゃない。楽しみを共有したいだとか、俺は素人だけど、人の歌かもしれないけど、それでも、人の言葉借りてでも伝えたいんだって。BRAHMANみたいに、今が最強なんだと思う。そんなの当たり前か、いつだって、今以上はない。俺は最近高校の時のこと思い出したりなんてあまりしなくなって、本当に今が楽しくて仕方ないって思ってる。専門の時はまだ高校に戻りたいなんて思ってたなあ。
俺はね、今すげえ幸せなんだよ。

ありがとうね。
今回俺のやりたいことをやらせてくれて。ずっとやりたかった曲だから思いきりできた。超自己中に、セットリストも全部俺が決めた。俺がこうしたいってこと全部言った。だから悔いはない。もういい。2012年一発目、思いっきりやってやった。攻めたかったんだ。人生は攻めていくしかない。だから、だから、そんなに仲良くない人にもね、みんなに俺を見て欲しかったんだ。しゃべるの苦手でね、人見知りなんだけど、俺のこと、俺の恥ずかしいとこ全部見て知ってもらいたくて。あんな臭いこと言えねえよ。でも本当に思ってんだぜ笑 このブログなんてもう臭すぎる。気持ち悪いなって思ってもらっても構わない。でももし、そんな姿を見て、俺のこと面白いなとか、すげえなとか、かっこいいななんて思ってくれたら嬉しいから。こんな気持ち悪い俺のこと好きになってくれたら嬉しいから。なにも着飾らないで勝負したかったんだ。かっこよさなんて求めてねえ。元々かっこよくなんてねえ。ていうか、そんなものより、俺はクソ頑張ってるやつの方がすげえかっこいいと思うから。俺は心を大切に思うから。普段まあ服が好きで着飾ってんのかもしれないけど、それもオシャレしたいとかじゃないし、面白いことしたくて。だからファッションに求めてることもただかっこいいとかじゃない。服装でも変な格好してる俺のこと面白そうだとか思って欲しくてね。
そうやって、いつのまにか俺はいろんなとこで自分のことを知ってもらおうとしてた。気付いたんだ。
このブログだってそう。SNSの初めはこのブログから。mixi、Twitter、Facebookだって。
みんなに俺のこと知ってもらいたくて。伝えるのヘタクソだから。いろんなことしてたみたいだ。
俺はただの人間で、なにも持ってねえ。だけど、この心だけは信じてる。絶対にいいやつだなって。笑

ALPHABETのライブ中、俺はすうみんとドンキまで走ってた。
腕に付ける光やつが欲しいと言われて。笑 それだけだよ。だって、あいつ泣いてたから。ビビってたから。欲しいって言われたから、それで少しでも元気が出るならって。思いっきりできるならって。それだけだよ。アルファのライブすげー見たくて悔しいけど、俺はよかったって思ってる。そんな後悔するようなことじゃないかもしれないけど。それで元気が出るならって思った。織地さん来てくれたのに全然話すことできなかったのも悔しいんだけど。

ごめん。ライブ終わってすげー気持ちよかったんだけど、一つだけ、一つだけ、後悔してることがある。
ライブ終わってすぐに織地さんたちが出ていくのを見ていたよ。なにも話せなかった。話かけに行こうと思ったのに。ライブ中、歌いながらチラチラ見ていたりしたのに。愛しておくれだとか、BABY BABYだとか。
あああ愛しておくれ。抱きしめてくれえ。
なにも話せなかった。ライブに来てくれたのは卒業ライブ以来だったかな。俺はさ、変わったとこってかさ、今の俺を見て欲しかったんだけどさ、あの時と結局なにも変わってねえじゃんか。なにも話すことができなかった。ライブは思いっきりやれたんだ。気になる人がいても、気持ち悪く、俺はライブをしたんだ。
だからすっきりしてるんだけど、それだけが悔しいんだ。
だって、やっぱり、かわいいんだもん。変わんねえよ。あの時からずっと、ずっと好きだったんだぜ。今でもすぐに好きになっちゃいそうなくらい気になるよ。でもね、あの娘も変わったんだ。そう思う。俺はまだあの頃とあまり変わってないのかもしれない。あの夏の日、高3の夏休み、一度だけデートした花火大会。あの時は、あの時は、あの時だけは両想いだったのに。
こんなにもずっと忘れられないんだね。好きなんだろうな。なんでなんだろう。全然話したことないのに。
でもダメなんだろうな。メール返って来ないし。もう、何度もダメだったんだ。なんであの時は俺のこと好きだったんだろう。なんで今は俺じゃダメなんだろう。絶対に幸せにするのになあ笑

なんで急にライブに来てくれたんだんだろ。たまたまか。いやちょうど去年のライブも誘ったら来てくれるって言ってくれたんだけど、当日にドタキャンされてしまって笑

でも別に俺のことなにか思ってくれてたりしないよね。やっぱりダメなんだよね。別にあの娘じゃなくたっていいのに、ずっと気になってるんだ。恋の呪文唱えないでよ。ラブラブシール僕にくれよ。

あああああああ



ライブの打ち上げが終わって電車に乗って帰ったんだ。
晴さんとりょーたと新井とすうみんと。
みんな1人ずつ降りてって、最後すうみんと2人になったときにすうみんが泣き出してしまった。
たった一ヶ月くらいをスタジオで一緒に頑張ってきて、終わってしまって、こうやって電車をみんなが1人1人降りていってしまうように、みんながいなくなるのが嫌なんだって言う。

すうみんとの出会いは前回の夏のライブ。あの時ライブのあとの虚無感から救ってくれたのがすうみんだった。あの時俺はライブが終わって本当にすべて失ってしまったかのように虚無感に陥ってた。絶望のようだったよ。そのとき助けてくれたんだ。運命のようだった。勝手にね。
可愛くて、なんでこんな人が俺に話かけてきてくれたんだろうって。でもそれは君も救い求めていたからだったんだよね。きっと。

俺は仲良くなった人、みんなと絶対に別れたくはない。みんなのことを大事にしていきたい。もう離れ離れになるなんて嫌なんだ。誰一人だって。どんどん輪が小さくなっていくんじゃなくて、大きく広げていきたいんだ。そしてみんなのことが大好きで、愛してる。


俺になにができるだろうか。そう考えて少し悲しくなった。泣かないでよ。なんかね、すうみんは俺より歳上だけど、敬語が嫌だと言われて、タメ語で話すようになって、俺は歳上の人にはどうしても勝手に敬語になっちゃう人なんだけどもタメ語で話すように頑張って、不器用だからなんか頭が少しおかしくなりそうになるくらいで気の使い方とかわからなくなって。
だけど、なんか今は後輩みたいに、歳下のように思って接してる。だからか、いや、友達みんなに対して同じように思うんだけど、守りたいって思うだよね。だけど、やっぱりすうみんは本当は俺より大人で、頭もいいし、そんな人を俺が救えるのかって。

少しビビった。けど、逃げ出したくなんてないし、離れ離れになりたくない。誰一人。みんなで一緒に支えあって生きていければいいじゃない。弱くたって、生きていられて、楽しいと感じることが、幸せと感じることが少しでもあればいいじゃない。それだけでなんだっていいじゃない。


共に生きよう。繋がったんだ、離しはしない。しがみついたっていいじゃない。俺はここにいる。みんなを助けられるように頑張るから。絶対に俺はいるから。心配しないで。大丈夫。永遠に君のために。みんなのために。頑張るから。




なんの話がしたかったんだかわからないよね。いつもか。



そんな風に思ったんだよ。


立春


いよいよ今日!本年度一発目!
磯高軽音部の現役、OB、OG協力の元主催されたチャリティライブ!

STANDING BACK 破 2.0!!!


2012/2/4 Sat.
【STANDING BACK 破2.0】
TICKET \1000 +DRINK \500

OPEN 17:00 START 17:30

ARTIST(出演順)/
ANDER55
ラブラブローターズ
BOLT FROM THE BLUE
ALPHABET
ギャリソ ンゴリラ
STEADY BOYZ


----------------------------------------------------

こちらのライブでいただいたお金は、東日本大 震災の義援金にさせていただきます。
震災からもうすぐ一年、私にはなんにもできないなんておもってたちっぽけな自分から卒業して、自分に今できること、小さなことかもしれないけど、こつこつと大きな力にしていきたいっておもいました。

やらない善よりやる偽 善。
ずーっと忘れちゃいけないんだよ。
まだ全て終ったわけじゃない、続けていきましょうみんなで!!
みんなでやればもっともーっと大きい力になるから!!
By マホ(BOLT FROM THE BLUEドラム)


ということで明日ライブやります!
チケット代とドリンクで1500円です!
入場の際払っていただくチケット代は東海沖大地震の義援金として困っている人たちの手元に届きます。

前回からいつものライブとはわけが違う!
なんたってチャリティーだから!
このライブで震災で困っている人に、一人の人に少しでも手を差し伸べることが出来るならそれはすごいことだと思うのです。
一人じゃできないこと!
皆の楽しむ力を今震災で困っている人たちのために。
そんなライブです!
是非皆さんに来て欲しいです^^

届け!

By たいし(ALPHABETボーカル)




テンションヤバい。東北のために全力で歌う。それだけ。マジでそれだけ。力がなくてもね。絶対に何とかしなきゃいけないコトがあるんだ。たまには正義感マックスでライヴやるのもいいもんだね。なんかいつもとは違う感じ。なんか、スゲーことができる予感。
明日は違うよ。明日は
明日は特別なライヴだ!
By ふっくん(ラブラブローターズ ボーカル)


みんなバカだけどバカなりにこういうことやって今回の収益は東北へ義援します
前回やった時も予想以上に集まってそれなりの物資を送れました!すげぇよ晴さん!!
メタル パンク アニソンのなんでも有りのこのチャリティ。
こんなくそやろーどもでも世の為に一つになってなにか出来るんだぜ!くそ政治家たちよりよっぽど正義だよな!
By みっちー(ALPHABET、STEADY BOYZ ドラム)



ここからは僕(北見)です笑

一緒にライブをやってくれるみんなのメッセージを載せさせていただきました。

たまたまなんですけど、今日2月4日は立春ですね。春なんですかね。もう春なんですかね。早く春が来るといいですね。うん、立春で話作ろうと思ったけどもう終わりですわ笑

明日のライブ2012年一発目!
私事ですが、今年の3月で今の仕事に就いて丸3年になるので辞めようと思ってます。もうこんなクソでいる必要はないなと思いました。そしてね、僕は今年、年男なんです。なにか変えなくちゃ。なにか変えなくちゃ。すっげー仲のいい友達もたくさんいて幸せだけど、このままでいてもいつか腐ってしまいそうな気がして、なにか変えなきゃと思ったのが去年の夏。
今までだってそうだったかもしれないけど、やりたいことをやろうと。それを思いっきりやろうと思いました。自分になにが得があるとかじゃなくて、なにかすげーことやらないと生きてる意味なんてねえよって思いました。なんかわかんないけど絶対になんかこの世に残したいって思いました。それは誰かの心の中でもいいんだけど。

今回のライブもそんな気合いが入ってるんです。今自分にできること、それを思いっきりやる。思ってるだけで終わってた自分とはさよなら。もうなにもあきらめねえ。なんてね。

明日俺らがやるセットリストには意味があるんだ。俺なりにね。まあ俺のためのセットリストかもしれないけど。前回8月にやった一回目のチャリティライブでneverlandでも震災のための曲を用意したんだけど。KenYokoyamaの上を向いて歩こう。今回もね、いい歌詞だなって思ってね、一曲用意したから是非聞いて欲しいな。届いたい。そして繋がっていけばいいなって思ってます。それとそれと、きっとみんなにパワーも届けますからああああ!!!!!楽しみにしててください。
是非、俺たち、STEADY BOYZを見に来てください。


届け!!!!!
By みーくん(STEADY BOYZ ベースボーカル)




ライブきっと10時頃までやってます。
急に行けるようになったって方も連絡なしで平気なんで是非おこしください!!!1人でも多くの人に来てもらいたくて、見てもらいたくて、しつこく告知させていただきました。

それじゃあ皆さん、また明日。
関内Zanyで会いましょう。

素晴らしい夜になりますように。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ