光のなかに立っていてね

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

November 2011

今できること


さあて、今日もまとまりのない文並べていきますよ。明日も休みなので、長々といきます。

今日はHawaiian6のライブ見て来ましたー!@渋谷クアトロ
ベースのトオルちゃんが抜けたのが今年の1月。最後のライブも見に行ったんだったなあ。それから約10ヶ月ぶり。6月にHawaiian6の新しいベースが入ってやってきたOne by one tour。そして今日がツアーファイナル。久しぶりのHawaiian6。やっぱりよかったなあ。新しいベースさん、Fuck you heroesのベースさん。Tight Recordの社長さん。やっぱりHawaiian6のコーラスはトオルちゃんなんだなあ。それは元々のHawaiian6だったから。あのコーラスをできる人は他にはいない。コーラス全然聴こえなかった。でもめっちゃいい人そう。Hawaiian6のMCが面白くなりそう。今までドラムしかしゃべんなかったからね笑 ダイブしててリョウスケさんと何回か目が合った。きっと。笑ってくれた。俺いつも本気っすから。本気でなんでもしますから。本気で暴れてるし、本気で楽しんでるから。見てくれってたまにダイブする。これからのHawaiian6も楽しみだなあ。Hawaiian6はかなり天才かもしれない。名曲が多過ぎる。メロコアにはどれも同じような曲ばかりだからね。Hawaiian6には自分の色があって、悲しみを歌うような曲と、あの半端ない優しい歌。たまらん。今日いきなり新曲をやった。ツアーのタイトルと一緒でOne by oneという曲。これもまた名曲だった。名曲になるに違いない。1+1は2じゃない。3にでも、5にでもなる。つまり、俺たち一人一人が集まれば、二人分の力になるんじゃなくて、もっと大きな力、もっとすごいことができるんだって、そういう歌。
ねえ、俺はさ、そういうのを感じとって欲しいんだよね。最近行ったライブはどのバンドも、あの震災で破壊された東北の街を元気付けようと、復興させようと頑張ってる。それを伝えようと、俺たちにも届けって言ってんだよ。俺はそう感じる。ねえ、あの人たちだけができることじゃない、ちょっと有名なバンドだからできることじゃない。俺たちにもなにかやれって、そう俺には伝わってくる。いいんだよ、復興支援を手伝えってことじゃない。だけど、もっともっと頑張れって。今をつまんないと感じてるなら、それはお前自身でどうにかする問題だって。あんたは周りを見る前にまず自分を見ろって。つまんないのはその環境じゃない。お前自身だって。なんだって自分次第で変えられるだって。変えたいと思うなら変えようとすればいい。ぶっ壊してでも変えるべきだ。このままつまんないと感じながら生きていくのと、たとえそれをぶっ壊しても全然ダメだったとしても、またなにかやってみればいい。その方が人生はきっと楽しい。あなたが存在意義がないと感じたのはきっと今が幸せなんだと思うんです。虚無感がやってきたのは、それは幸せの一部なんじゃないかなって。幸せになってしまったから、今まで幸せになりたかったから、幸せになった途端に虚無感がやってきてしまったんじゃないかって。多分そんな悩みはものすごいどうでもいいことなんですよ。どうしようもないことなんですよ。くだらないことなんです。人間は馬鹿だから幸せになりたいとか言っときながら幸せがなんなのかわかっていない。今この瞬間、生きてることが幸せなのに。もっとよくしたいと思ってる時点でそれも幸せだし、うわあダメだったなあって思ってしまうのは少し幸せ度が下がってしまったから。
ものすごいものすごいくだらない悩み。幸せになってしまったんですよ。だからまた落っこちて、幸せまで這い上がりたくなったりもする。そんなもんなんじゃないの。ほんとにゆるーい時間が幸せ。あなたがいなくても僕は幸せ。ただちょっと一人で寂しいだけ。だけど僕には新しい未来が見えた。あなたと付き合っていたら僕はあなたと結婚していたでしょう。それも幸せだった。そんな幸せもよかった。それもよかった。まだ若過ぎたかな。いつまでも一緒にいたかった。ただ少しずつすれ違っていってそのままでいてもきっと全然大丈夫だったと思うんだけど、大丈夫なのは自分だけで相手は
大丈夫ではないかもしれない。あの時の僕にはまだあなたの期待に応えられる気がしていなかった。そんな自分も嫌で。きっとやっぱりまだやりたいこともたくさんあった。もっともっと幸せになりたいって思ってた。あなたのことだんだんと大事にできなくなってた。愛しているのに。大好きだったのに。
ああでもあんなことを考えてしまったのは本当に馬鹿だったなあって今では思う。こう思えるのも、あの時ああしていなければ絶対にわかりもしなかったでしょう。だから僕は失ってよかった。ものすごい傷ついて、自分の弱さに気付いて、自分と向き合うことができて、自分を見つめ直して、もっと強くなれると思った。もっと素敵になれると思った。
もっと幸せになりたいと思った。それを絶対に掴もうと思った。今は気持ちだけだとしてもきっともう俺は同じことは繰り返さない。なにもあきらめることはやめたから。人生は長いようで短い。目の前にある今しかなにもできない。過去も、未来も、変えられないし、未来はどうにでもできる。もうもっともっと魅力的な男になろうと決めた。本気で生きてるやつはかっこいい。顔なんてもうどうにもなんないけどさ。俺は人生を思いっきり楽しむ。今までもだけど。これからも、そしてそれを常に心に持ちながら生きようとそう思った。一番になりたい。誰かの、きっと誰かの、一番になれる。ヒーローになりたい。死んでも誰かの心の中で生きてたい。自分のために生きるし、みんなのことを助けたい。手助けしたい。超平和。超平和は俺が作るよ。支えたい。
だけど口だけじゃだめなんだ。なにもしてない男にそんなこと言われたってムカつくだけなんだ。だから俺は言える男になりたい。いろんなこと学んで、俺の考えの中で中和して、あなたに届けたい。誰しもに生きてる意味はあるんです。生かされているんだからあなたは一生懸命生きてください。くだらないことにも本気になってください。あきらめるなんて、なにもせずにあきらめるなんて、誰も予測しなかった未来だってあなたは作れるかもしれないのに。あなたはきっと世界を変えられる。僕はきっと誰かを助けられる。あなたはきっといい人と結婚できる。

11月26日
百瀬誕生日おめでとう。

別れてちょうど6ヶ月。

いいブログの日。
もういいブログの日にしようかなと思う。なんとなく思い立ってなんとなく書き始めたのですが、なんとなくこのブログを終わりにしようかと思います。高校から続けてきたブログなんですが、もういいです。
ご愛読いただいた皆さんありがとうございました。


なんてのはどうでしょうか。なんてごめんなさい。ちょっと間がさしました。

まだまだ書きたいことがたくさんあるんです。内容バラバラだけど、時間があるから書いちゃうよ。

そう、上の文も途中からどこかへ行ってしまったけど、俺らにもなにかやれって言ってる気がするんです。いや俺が今強く思ってるからそういいように感じとってしまったのかもしれないけど。だけどさ、エアジャムでさ、俺らに届けてどうするの?なあ。なにを感じた?ただハイスタ見れて嬉しい!だけだったのか。そんなハイスタの言ったことは耳にも入ってないのか?「俺らさ、マジで日本のために集まったんだよ。笑わないで聞いてくれっ」まあその言葉はどうでもいいんだけど、まあ誰に言っても意味ないか。
俺はこう感じた。
俺らにもできることやらなきゃって。きっと難波さんは俺らにそういうことも望んでたと思うんだ。難波さん俺らにめっちゃ元気くれたじゃん。「輝くこと忘れんなよ」って。難波さんさあ、みんな知らないと思うけど、きっとハイスタ活動休止して10年いろんなこと頑張ったと思うんだ。もがき苦しんだと思うんだ。ハイスタはパンクで一番になってしまったから。ハイスタじゃなきゃだめなんだなんて思ったりして、いろいろやったと思うんだ。いろんな道探したと思うんだ。いろんな音楽やってたじゃん。ハイスタファンから評価されなかったり。難波さんは苦しんだと思う。それでも10年探し続けた。いろんな道を歩いていろんなこと学んで難波さんは前よりもっと強くなった。エレクトロ使えるようになったり、新しい音も作れる。可能性を広げることになにも悪いことはない。勝負するときにはいろんな技を持っていた方がいいだろう。そして、やっぱり根はずっとパンクだった難波さんはもう我慢の限界でパンクに戻ってきたんだ。やりたいことやってきた。けどやっぱり少し違ったかもしれない。やっぱりパンクだだったんだ。そう思う。パンク解禁。MY WAYはそういう歌なんじゃない。俺は勝手にそう思う。難波さんは確かになにかをずっと頑張り続けてきた人だと、そう思う。だから今、難波さんの放つ言葉は、単発的だけど破壊力抜群で、俺の心に突き刺さる。「輝くこと忘れんなよ」。難波さんだから言えること。だって難波さん絶対にめっちゃハイスタ好きだもん。世界で一番ハイスタ好きな人だと思うもん。そしてステイゴールドがみんな大好き。難波さんも、健さんも自分らのライブでやっちゃうくらいなんだもん。
俺はそういう人たちの言った言葉によって、俺まだこんなんじゃだめだって。もっともっと、最高級を目指そうって思った。どんなときも輝くこと忘れないって。一番のプレーを、一番のプレーじゃなくても一番の根性を。根性だけは負けない。
だっせーこと言ってるなって思うかもしれないけどね。きっと難波さんは中二病笑 だから中二病の俺にはものすごいよくわかる気がする。そして、そういう人にこそ世界は変えられる。だってエアジャムでたくさんの人を巻き込んだじゃない。俺はこういうことを思ってる人が俺以外にもたくさんいたらいいなと思う。思うことが、まず大事なんだよ。そこからなんだけどね。でもね、マジでエアジャムのおかげで深く刻まれたから。だって初めてハイスタ見れたんだしね、あの空間はやばかったんだって。そして、今もみんな頑張って続けてくれてんだよ。俺らはなにをもらった?元気だけ?元気なら元々ある。元気ならさ、俺らもやろうよ。小さくてもやろうよ。

エアジャムを見る前、晴さん主催のライブをやった。8月のライブ。それをなんとなく復興支援イベントにしようと、まあなんとなく、ほんと偽善みたいなんだけど、いいことできたらなって、そんな意味もなく、晴さんに話をした。
少なくても義援金が集まった。俺らにもできることがあるのは間違いなかった。

エアジャムの後、楽しみだったことも終わって少し虚無っていたとき、また晴さんからライブをやろうと話がきた。晴さんもBRAHMANが好きで、BRAHMANはもっと具体的にもう行動しててそこからの影響かもしれないけど、これからも復興支援イベントを続けていこうと。

こんなこと一人じゃできなかった。けど、マジで、俺には生きてたって意味がない。もうこんなのが生きてるくらいなら全力で人のためになにかできることを。ヒーローは一人じゃない。けどそのうちの一人に。なりたい。今やらなくちゃいけないことって一番にこれだと思うんですよね。全くいい人を気取る気もありません。ただ自分の存在意義のため。なにかしてないと生きてちゃだめな気がして。ものすごい頑張ってないと人生つまんなそうだし。俺が言ってたヒーローになれるところがあるんならよ、マジで手助け、助けたいし、変えたい。まだあきらめんには早すぎる。今日Hawaiian6のMCやばかったよ。MCで言ってたことなんだけど、「三陸のばあさんたちは孫たちに会いたいと言っていた。
子どもたちは友達と遊びたいと言っていた。子どもたちはまだなにが起こったかなんてわかってるはずもなく、10年後、ものすごい事が起きたんだって知るだろう。その時に絶望して欲しくない。未来をあきらめ欲しくない。だから今俺らがあきらめるには早すぎるだろう」って。そんな感じかな。違うかな。
なにもしなかったらなにも変わらないんだぜ?なにかしたら少しは変わるんだぜ?俺らが10万集めたらなにができる?例えば1人分の食糧を一ヶ月与えて生かすことができるじゃねえか。支えることができるじゃねえか。頭悪いから他になにができるんだかパッと思いつかないけどさ、人1人助けられる。それをさ、みんながやっていけばもっとたくさんの人を助けられるじゃん。ハイスタだけじゃだめなんだって。BRAHMANだけじゃだめなんだって。孫さんが100億寄付したってダメなんだって。
だけどさ、続けて行こうよ。
何ヶ月も、何年も。keep going!
keep going! みんなでやっていけばいいじゃん。俺らの住んでる日本のことなんだからさ。本当俺は全然日本のことなんて興味ないんだけどさ、サッカー勝ったら嬉しいし、負けたら悔しいし、日本の会社が頑張ってるのを自分のおかげでもないのに誇りに思うし、俺はメイドインジャパンが一番好き。日本のファッションが一番好き。なんでもあるこの日本が本当は大好きなんだ。この時代に、この国に生まれた俺たちにやっと今できることなんじゃないの?日本のために。それはもう年寄りにはできないことかもしれないよ。俺らはまだ若いんだからさ、アクティブにさ、ポップにさ、みんなで笑えるように、変えていきたいじゃん。
マジでそんなこと思ってんだよね。今なにやったってつまんねえよ。そんなことより俺はヒーローになりたいし、世界を変えたい。思うんだから、それが俺の生きてる意味なのかもしれないし。やってみなけりゃわかんねえ。やらならものすごいことやりたいし、頑張りたい。人の命はいつ終わるかわかんないし、20歳のうちに死んじゃう人だっているんだ。今しかねえんだ。会社のじいちゃんが言ってるよ、「明日も目が覚めたら来ますからね。目が覚めなかったら無理だけど」
冗談だけど、冗談ではない。確かに寿命があるんだ。あの年になったとき俺はどんな風に思いながら毎日を生きてるだろうか。本当に死ぬこと身近に感じて怖がってたりしないのだろうか。みんな生きてるのだろうか。わかんないけど。
だから、やっぱり今しかできねえって思うわけ。平凡に暮らすことなんて年取ってからだってできるんだよ。てか、年取ったら大概平凡に暮らすことしかできないんだよ。
だから俺は今やる。
今できることをやる。

あのね、聞いて欲しいんだ。
このブログを読んでる人がいるなら。きっと20人くらいの人が見てくれていると思うから。いつもありがとうございます。

ミサンガって知ってる?笑
子供の時流行ったりもしたよね。切れると願い事が叶うって。
俺ね、今足に一つミサンガ付けてんだ。和田ちゃんへのブレゼントを探していて見つけたものなんだけど。
和田ちゃんにプレゼントして、俺もそれの色違いを足に付けてんだ。フットサルも一緒にやってるし、一応ネネットので笑 お洒落だなと思って。
俺別に今までミサンガとか付けたことないんだ。で、今付けてみて、なんか足に違和感があって、いいわけ。なんか付いてるって。足にたまに意識が行くわけ。俺はこの足に巻いたミサンガに、自分は怪我が多いからそれをどうにかして欲しいってのと、もっとうまくなりたいってのと、チームが強くなることを願って結んだんだけど。って願いが多過ぎ?笑
なんかね、結ばれてる感じが言いわけ。縛られてる感じが。いや別にMだけどMだからじゃなくて。自由になりたいやつなくせに縛られてるのがいいわけ。自分で規制してる感じが。俺はこの右足でシュートを決めるって、足の先まで感じるんだよね。なんか。うん、なんかいいなって思ってたんだけどね。
先週行ったBRAHMANのライブで、ミサンガを売っている人たちがいたんだよね。それはね、震災した三陸の人たちに仕事を与えようっていうね、「自立支援プロジェクト」っていうことをやってる人たちがやっているんだけど。三陸のおばあさんたちがミサンガやネックレス、カバンなど作って売っているんだ。
俺はそれを買うことも復興支援だと思ったんだけど。それとね、そのミサンガを付けていてね、これは震災した街の人たちが作ってくれたんだって、たまに思い出すことができると思うんだ。あの震災のことは絶対に忘れてはいけないよ。だけど、今別のところにいる僕らはきっとそんなこと少し忘れてしまっていたりする。忘れてしまってはだめなんだ。そして、これを作ってくれた人たちは頑張ってるのに自分も頑張らなくてどうするって、思えると思うんです。それと身に付けることで、なにか頑張ろうと願いを込めることでそれを見るたびに思い出せると思うんです。人間は馬鹿だから大事なことも忘れてしまったりするんです。ミサンガをつけていて思ったことは切れて叶うじゃなくて、付けている間に、それを付けていることを見て、思い出して、頑張り続けることができるから叶うって、そういうことだと思ったんです。だから付けるときは必ずなにか頑張ろうと、例え、幻想的なことでも、幸せになりたいとでも、それに向って、きっとミサンガを見て思い出して、大事なこと思い出せると思うんです。
だからいいなって。
別に押し売りのつもりじゃないんですけどね。そういうものを紹介することも支援の一つかなって。たった20人しか見てないブログだとしても。しかもね、そのミサンガも結構お洒落でかわいいですよ。
買えってことじゃないんです。でも見て気に入ったら。もしよかったら。それも支援になるし、俺は大事なこと忘れないためのアイテムにもなるなと思いました。
別にミサンガじゃなくてもいいんですけどね、僕は普通に可愛いと思ったんでネックレス1つとミサンガ2つ注文しちゃいました。

復興支援ってこういうことでもできるんだなって思いました。だからこのブログでこれを紹介することも今できることの一つかなって。Twitterで回したりしても見ないで流れていってしまうこともあるし。
ちょっと紹介させていただきました。

よかったら覗いてみてください。
http://s.ameblo.jp/jiritsu-project/
http://www.nbc-sakusen.com/


最後の方、本当は一番伝えたかったのに眠くなってなんかうまく書けなかったけど。

マジなんです。
俺は今自分にできることをやっていきたいんです。これからも復興支援関連でできることがあったらこのブログに書いていくかもしれません。
よかったら読んでください。あなたもなにか頑張ってください。僕も頑張ります。余計なお世話ですいません。書くの忘れてしまいましたが、晴さんと僕主催で2月、3月に復興支援ライブもやります。またそれについても書きますね。俺らにだってできるんです。


それじゃあそろそろ寝ます。
おやすみなさい。



snap


みかじょさんから前の記事に私服載せてよ!とコメントがあったので先週一週間の服装を撮って見ました。
仕事ばっかりなので結構つまらないですが。


月曜日

ジャケット:ユニクロ
Tシャツ:PLAY COMME des GARCONS
パンツ:soe
カバン:THRASHER×ManhattanPortage

一発目なので最近買ったsoeのパンツ。仕事行く時は最近はフルレングスのパンツが多いです。普通ですが。遊び行く時は短パンが多いので仕事帰りに遊び行くとたまにびっくりされます笑 俺も俺らしくないって思ってます笑 短パンの方が動きやすくて好きーっ!

ってことで、

火曜日



この日は休みだったのでフットサル行ってきました。全身古着です。

帽子:家にあった父の笑
コート:RAGTAG原宿店で1000円くらい。ブランドなのかは不明。
カーディガン:ハンジロー 見えませんが着てます笑
Tシャツ:KESHIKI
パンツ:多分サンキューマートの。自分でぶった切った。
ネックレス:VivienneWestwoodの携帯灰皿。タバコ吸いませんが。
カバン:グレゴリー フットサル用品いれるので特大サイズです。

水曜日

超つまんない服装です。
全身ファストファッションだ笑
ジャケット:UNIQLO
Tシャツ:H&M
パンツ:+J(レディース)
超つまんないです。コメントなしです。仕事行く時のローテ服です。


木曜日

これもつまんないですね。てか仕事ばっかだったので全部つまんないですよ。すいません。
ジャケット:UNIQLO
Tシャツ:PLAY COMME des GARCONS
パンツ:DICKIERS
カバン:スラッシャー

金曜日



コート:CABANE de ZUCCA
Tシャツ:tsumori chisato
パンツ:Dickiers
カバン:marimekko
なんかシルエットのせいで女の子っぽいですね。カバンのせいもあって。

土曜日
この日は休み。BRAHMANのライブ。ってことでライブの時の服装です。ピザキッズです。

パーカー:PIZZA OF DEATH
Tシャツ:Hi-STANDARD
パンツ:Dickiers
カバン:THRASHER
帽子:H&M
ソックス:AmericanApparel
シューズ:VANS
ライブやるとき、メロコア系のライブ行く時はいつもこんな感じです。銀杏BOYZだったら古着で行きます。

日曜日
暑くなると朝聞いたので秋っぽい薄手の格好。昼間はよかったけど帰りは寒かったです。

カーディガン:H&M
Tシャツ:Marc by Marc Jacobs
パンツ:Ksubi
カバン:LemonTea(古着屋のノベルティ)

おまけ

iPhoneの中に残っていたので。夏の写真です。
帽子:THRASHER
他全部古着です。

本当はやっぱりゆるい古着着てる時が一番自分っぽいかなって思います。

つまらないものにお付き合いいただいてありがとうございます。
他にもいろんな格好しますがとりあえず先週はこんな感じでした。

霹靂


変わらない日常

変わらない世界

変わらない自分


本日青天の… 霹靂


ブラフマン始めます





2011.11.19
@幕張メッセ
BRAHMAN/難波章浩/KenYokoyama/CUBISMO GRAFICO FIVE


初ブラフマンいってきました。
いや、本当は初じゃない。でもブラフマンのライブに行くのは初。いや、他のメンツも激ヤバだから。ブラフマンとハイスタメンバーのそれぞれのバンド。エアジャムもやばかったけど、今回のもヤバすぎるでしょ。むしろハイスタ見るよりすごいことだと思うんだけど。
とかいいながら恒さんのバンド見れなかった笑

青天の霹靂ツアーのはずが、
本日雨天の霹靂。
ライブ終わったら電車止まってた。外出た瞬間風で傘ぶっ壊れた。逆にテンション上がるやつが発動してちょっと暴れたらiPhone落とした。水溜りの中にダイブしていった。水没したかと思ったけどこの通り、この記事iPhoneで書いてるので大丈夫です。エアジャムの時一緒に暴れてたふっくんと、晴さん、石川さん、梅ちゃん、梅ちゃんの友達(女)と参戦。

トップバッター恒さんバンド。
見てないのでわかりません笑

二番手難波さん!
MY WAYは名曲!STAY GOLD波にやばい。その二曲連チャンで来てダイブダイブダイブ。難波さん怒ってた。今日もステージあがってやろうと思ってたけど無理だった。難波さんがなにやってもいいって言ってたから、無理にでも行こうとしたんだけど。あとはハイスタの曲、カルフォルニアドリーミンと、最後にターニングバック。

三番手KenYokoyama!
難波さんのソロ見るの初めてでやばいなって思ってたら、ケンもやっぱりやばかった。相変わらず、ケンのライブはダイブばかり。楽曲的には難波さんの方がいいけど、ケンさんには今までもずーっとやってきた経歴と、なんだろうね、やっぱりすげーんだ。魅力持ってんだ。
難波さんの時に言い忘れた。
そうそう。難波さんが言ってた。
トシロウの言った通り諦めないって。俺が最近諦めるのをやめたと言ってるのはそのことなんだ。エアジャムのときトシロウが言ってた。
俺はもうなにも諦めねえって。だから俺も諦めるのをやめることにした。ていうか諦められるはずなんてどこにもなかった。自分の中でその気持ちを隠し続けるだけなんだ。だから俺はもうやめた。次へ進むことはあきらめたわけじゃない。どうにかするために次へ進むんだ。決して負けじゃない。戦い続ける限り負けはない。進んで、昔の自分思い出したとき俺は此処まできたんだって、誇らしく胸を張れるから。
変わらないままでなんていられないから。変わらなくちゃいけないから。俺は今そう思ってるから。強くそう思ってるから。自分を表現できるんだったらなんだっていい。やりたいことなんてたくさんある。その中でやらなくちゃいけないことをできれば正確にチョイスして俺は進んで行きたい。俺の目の前には、今も昔も真っ白けっけ。なにも見えてなんてないよ。だけど、光くらいは感じる。明るい光だ。希望の光だ。俺はそれに向かって行くことに決めた。もう迷わずに、自分を信じて、自分に望みを託して、ただ、明るい道へ進んでく。間違いはない。
変わらない自分をぶっ壊すのは今しかない。そして、俺はヒーローになりたい。なんだっていい。なにかできる男でありたい。なにもできない男なんて。ていうか男なんてみんななにもできないんだ。だから俺はできる男になりたい。なにかのためになれたら。誰かのためになにかできたら。ちいっさいヒーローでもいい。誰かの心の中に深く残ることができたなら俺はずっとその人の中で生きてる。支えてあげたい。守ってあげたい。自分自身そんな強くないけど、人のことは全力で力になりたい。

やべえ。ライブレポの途中になんか熱くなって脱線してた笑


霹靂ツアーファイナル
ブラフマン


ブラフマンを好きになって、僕はまだまだ相当浅い。だけど、ちょっと見ただけかもしれないけど、過去のライブも見たけど、ブラフマンは今、この時のためにいたんじゃないかなって。そうすごい思う。
正直、このライブの中で一番最強でした。難波さんだって、ケンだってすげーやばかったのに。ブラフマンは最強でした。ライブ中、バックスクリーンに被災地の映像が流れるんだ。それ見ながら、俺はなにしてんだろうって考えた。あの中でなにも考えなかったやつはなにも伝わってない馬鹿だと思う。いいんだよ、別になにもしなくたって。だけど、考えただけは少し変えろよって。お前の生きてる今日は震災でなくなった人たちにはなかった今日なんだよって。だから俺はもう糞みたいに生きてたくないんだ。ただ笑うだけでいいってもんでもないんだ。マジで、俺はなにかを変えたいよ。
ものすごい自然の力で日本はぶっ壊されちまった。それならさ、俺たちで作った日本ならさ、俺たちでぶっ生き返そうよ。俺らよりおっさんのやつらがさ、この日本をここまで発展させたならさ、俺らまだなにもやってねえじゃん。ならさ、俺たちの力で日本治そうよ。
力が欲しいよ。俺は叶えたい。
別に夢じゃない。でもこれも俺のやりたいことなんだ。やるならものすげえことやりたいじゃん。俺一人の力じゃないけどさ。俺はきっと一生生きてく意味を探すから、見つからないってわかってても、いつかこんな風に思わなくなるまでは探してたいんだ。きっとまたいつか変わるよ。だけど今の俺はこんな感じだ。
まだあきらめるには全然早いだろう。やってみなけりゃわかんねえそうだろ?
いつだって本気の俺はいつだって青春だ。

負けねえ。

変わらない日常

変わらない世界

変わらない自分



すべて変えてやります。




本日青天の霹靂。





全然ライブの感想じゃなくなっちゃったけど、このパワーもこのライブでもらったものかな。エアジャムからもう俺はぶっ壊したくて仕方がない。

誰かを救いたい。手助けしたい。
俺になにができる俺になにができる俺になにができる


ただ男の子は女の子を救いたいだけ。だけど馬鹿なだけ。救いたいだけでなにもできないだけ。
女の子は誰か助けに来てくれるのを待ってるだけ。俺はそんなやつが大っ嫌いだ。誰かが助けてくれるなんて甘ったれてんじゃねえ。人間なんてみんな1人なんだよ。わかれよ。それでも変わらない。自分は1人じゃだめなんだなんて、そう勝手に思い込んでる。そんなやつは一生幸せになれなくていい。なるな。なれるはずがない。気付け。お前は今も1人だ。
ただ、俺はそんなやつが大っ嫌いだけど、もしそんなやつが近くにいるんだったら手助けしてやりたい、そう思う。もっと、もっと、君は幸せになれるんだよって。気付かなきゃだめだ。生きてることがどれだけ幸せか。なんて一日のうちに一秒も考えないだろう。俺だって。でもそういうことなんだ。生きてるだけで丸儲け。思いっきり生きなきゃ損なんだ。だからそんなつまんないことで悩まないで。自分で作ってしまった殻なんてぶっ壊して、新しい世界も見に行こうぜ。一生あってもすべてをみることなんてできないんだ。それでも探し続けようぜ。
それぞれの幸せを。

まだこのまま終わる時じゃないだろう。




新しい自分





始めます





天秤


なんでなんだろう。

Twitterでフォローしてる人のつぶやきに、友達の兄が急に白血病と診断されたと。そして、あと一週間持つかわからないと。いきなり。
そして、今日、それから4日後だったのかな。亡くなったそうです。
最初風邪だと思い悪化したので、病院へ行ったら白血病と。
そんなことってあるの。いきなり白血病って。前から?気付かなかっただけ?そしてそんなことを知らされてから一週間も生きられないなんて。なんなんだろう。この不平等。どんな人だったのかわからないけど。変わりに他のやつが死ねばいい。死にたいやつが死ねばいい。俺みたいのだって死ねばいい。
なにも信じられないでしょう。本当にいつ死ぬかなんて一瞬でわからないんだ。わからないよ、わからない。君の名前もわからない。
ごめんなさい。ご冥福をお祈りします。

あの味

彩、なんでか、なんでか、急に僕は君の作ってくれたあの味を食べたくなって今作ってみているよ。あの明太子チーズポテトだよ。僕は大好きだったよね。あとからあげも。本当美味しかったよ。ありがとう。ずっと忘れられないかもしれない。あの味が食べたくなったからあのポテトならと思い。本当になんでだろうね。なにも君のこと考えてたわけじゃないのに。おととい飲みかけにしてたアルコールの抜けたグレープフルーツサワー。そういえば彩はグレープフルーツサワーが好きだったよね。居酒屋で頼むとよく僕が絞ってあげたよね。最近になって僕もよく飲むようになったよ。美味しいね。最近になって、彩と行ったいろんなところ頭によぎるよ。あの思い出。野島でお弁当食べたこと。海の公園で二人で線香花火をして、君が泣いていたこと。バイトのみんなと海の公園でBBQをして帰り、みんなを置いて2人乗りして帰ったよね。君の誕生日に野島の展望台まで日付けが変わる前に走ったよね。着いた瞬間変わったよね。あれが20歳の誕生日だったっけ。東京タワーへ行ったね。そのあとサプライズで船を用意してて、潮風が気持ちよかったね。そのあとさらにさらにサプライズでなにもプレゼントないかと思わせといて前の日に君の部屋にプレゼントを隠しといて俺とバイバイしてから電話で部屋の中見てみてとか言って、ね、プレゼントサプライズ。あの誕生日は一番頑張ったなあ。付き合ってまだ一年も経っていなかったけど。箱根へ2回行ったね。大阪にも行ったね。あの写真覚えてないかな。プレゼントしたよね。二人で酔っ払ってすごいいい笑顔なの。あの写真大好き。
あの日君が戻ってきてくれた日、僕は泣いていたね。もうすぐ一年経つね。きっと僕は何度も君を傷付けたよ。本当にごめんね。
だけど僕は忘れられないよ。ごめんね。だからきっといつか僕は君に恩返しを出来たらな。
君のそばにいつまでもいたかった花咲くあの街で。今頃君はなにをしているだろう。僕は次の街へ一人、行こうと思うよ。君のそばにいつまでもいたかった。だけど、
さようなら愛しい人よ。とてもひどい男だけど。
君のそばにいつまでもいたかった。花咲くあの街で。生まれ変わったら一緒になろうよ。花咲くあの街で。

あの味はほんの少し似ていたけど、やっぱり、柔らかさも味も全然違って、君の作ってくれたあの味には到底敵いませんでした。もう二度と食べられないんだなあ。なんて、なんとなく、なんとなく思いました。


明日はいつもの僕さ。
帰りたい。帰れない。さよなら。


ああ二人の夢は空に消えていく


会社行ってもなにも言われなかった。なんだよ。なんか言えよ。なんか言えよ。俺のことだって怒れよ。俺ってなんかあまり叱られない。俺になんか言うのって怖い?話づらい?なんか言えよと思った。
なにも言われず新しいこと教えられた。きっと昨日は俺の悪口言ってたんだぜ。だからだ。新しいこと覚える気もないが、やっぱり服を作っているようで難しいけど、ろれつの回らないじーちゃんでなに言ってんのかわかんなくて全然わかんなかったけど、少し、楽しいと感じてしまった。ちくしょう。やっぱり、服とものを作ることは本当に好きなんだなあ。

まあ話は変わって、年末に計画していた暴年会ライブ。延期になりました。ブログには書いてなかったかな。くそう。本当は年末にやりたかった。暴年会だし、暴れて、ぶっ壊して、終わりにしてやろうって気持ちでいました。だから少しがっくりきてます。暴年会に向けてってのでセトリも考えてました。もう破壊的な歌、歌いたくて歌いたくて。
延期で2月になりました。
そのときどんな気分でいるだろう。今からそんなのわからないよ。そのとき歌いたい歌じゃないと気持ちなんて乗せられないよ。ちょっとがっくしきたんで破壊的な歌もどうかな〜って。でも歌いますよ。壊して、再生。やっぱり少し優しい歌も歌おうかな。どうしようかな。ごめんね、振り回して。爆発させたいんだ僕の中にあるこの感情。ステージの上でみんなに伝えたいんだ。教えてやりたいんだ。2月か。なに歌おう。
とりあえず、やっと銀杏を歌いますよ。高校からゴイステ、ハイスタばかりだったから。ちょこっと銀杏やったことあるけど。高校最後の卒業ライブであの頃好きだったあの娘に向けて夢で逢えたらを歌ったんだ。懐かしい。
ずっとやりたかった破壊的な歌、やります。俺と新井で。渋谷を、壊します。じゃなくて、関内を壊します。気合いで歌うんだ。歌はうまい下手じゃなく気持ちで歌うんだ。俺らにはそれしかできないし、それなら他のやつらに負けねえ。ぶち壊して、そのあと優しく包み込んであげる。ツンデレライブ笑
衝動に身をまかせて前なんて見ず、
叫んでやりてえ。俺の歌を聞けええええええええええ!!!!!!!って。歌いたいんだよ。好きだから。
あんたらの殻もぶち壊してやりてえよ。そんな感じで。
俺にできる音楽の力ってどんなもんかわかんねえけど、全力で恥をかきたい。どうなったっていい。自分のライブが終わったら死んだっていい、そんなライブしてえ。やっと俺の本気、歌えそうかな。


あと、一番最後になってしまいましたがついでではなく、これは復興支援イベントです。前回も義援金を集めましたが、今回もチケの売り上げを全額義援金に回します。
まあまだ今は長くは語らなくていいかな。まあ俺たちはついに本気になったってわけです。本当今年は最低で最高の一年だったな。嫌なことも、いいことも。全部俺のために吸収しようと思います。音楽からパワーももらった。マジで音楽の力を
感じたAIRJAM。だって、あのおっさんたち、本気で日本を助けようとしてるんだぜ。熱くならないでどうすんのみんな。やるならいつだって今しかねえんだよ。今しかねえんだよ。難波さんはさ、言葉は単発的に、だけど、ものすごいエネルギーを込めて、俺たちに力をくれる。
難波さんもきっと俺と同じ中二病だと思う。笑 でも、世界を変えるのってそういうやつかなって思う。ものすごい行動力を持っててね。
あらゆるものを巻き込んでって、世界を変えてくんだ。
マジで音楽にはすげーパワーがあると思うよ。俺は服もアートとかも見るのは好きだけど、そういうものできっと世界を変えることはできない。言葉が必要なんだと。関係ないかな。でもマジですげー力があるってそう思う。音楽なんて自然と耳から入ってきてしまうんだから、本当に一番いい方法なんじゃないかなって思う。



あとこのブログももうそろそろ終わりにしようかな。そんなことも思いました。

そばにいるライセンス


人間の感情が切り替わるときは寝た時だけで、僕はもう朝起きたら気分は最悪だ。やっぱりいつ死んだっていいと思ってるし、目の前にあるこの現実にしか目がいかなくて、逃げ出したい。今はどんな音楽聴いてもだめかもしれない。
今日もだりいめんどくせえ。寒い。
つまらない、くだらない。会社のやつ、なんか言うようだったらぶっ飛ばしたいな。クソジジイ。YUKIのこんなにかわいい声聴いてもダメなんて、どうかしてる。お腹も痛い。今日もちょいと遅れる。マジでどうでもいい。お腹痛い。年寄り共起きるの早過ぎなんだよ。まああんな60過ぎてる年寄りでもちゃんと社会貢献してるなんて偉いよな。お前らに世界は変えられないけどな。未来はないけどな。すげえけど、マジで俺は大嫌いだよ。ぜってーにそうなりたくないもん。一緒に働いてて気持ち悪りいよ。ぜってー嫌だ。年寄りななったらもう働かなくていいじゃん。今まで働いてたんだから自分の好きなことしろよ。なのに、まだ仕事してうぜえよ。本当にこの仕事が好きだからなのだろうか。それでも文句いいながら仕事するんだもんな。俺はその文句を毎日目の前で聞きながら死ねよって思っていますよ。みんな思っていますよ。なにも言わずに仕事しながら思っていますよ。いつか溢れて本人に言ってしまいそうなほどですよ。年とっても男はガキのまんまだし俺はいい大人を見ていないのかなあ。こんなふうにはなりたくないと思う大人ばかり。
ああ今日も口が悪いなあ。今は世の中に対して死ねって言葉を吐き散らしたい気分。最悪だ。お腹痛い。
大丈夫じゃない。

みんなのことが大好きなのと同じくらい全部大嫌いになることもある。そんなとき自分のことも大嫌いで、やっぱりこの感情は自分が死ねばいいなって思うんですよね。
誰もがこの世界を変えて欲しいと思っていて、このままでいいなと思ってる人もいる。だから世界を変えるなんてとても自分勝手なので、自分を変えることなんだと思うんです。周りを変えて自分を変えたいんだと。俺の幸福のためじゃねえか。
幸せになりたくないやつは置いていけばいいし、なりたいやつは連れていってあげればいい。変わりたいやつは変わればいいし、このままでいいやつはほっておけばいい。お腹痛い。ああこんなに空は青いのに、晴れた気分ではないみたいだ。秋晴れはすごく心地いいんだけど、お腹痛いよ。今日は寒いよ。

今日も通勤電車の中暇だったのでつまらないことダラダラと並べてみました。

きっと世界は君のもの。
きっと世界は僕のもの。
きっと忘れているだけ。
もっと美しいこと。


ヒーローになりたいな。


なんで朝になるとこんな気分になっちゃうんだろ笑
朝起きるのも苦手だし、僕は朝が嫌いだ。夜が好きだ。寝たいし、寝たいし、寝たいし、寝たいよお。
みんなそれぞれ生きててほんとたくさんの世界があるなと、それを強制することはしたくないなと思いました。うわあマジで寒い。
電車乗り換え中に考えてたことも吹っ飛んだ。
いやあ世の中は自分勝手の塊でしょう。本当に人のためだけになにかしてる人なんているのでしょうか。ごくわずかじゃないんでしょうか。

ていうか昨日、新井と帰ってると途中目の前で事故を見ました、車とバイクの接触する瞬間を目の前で見ました。どちらもケガもなく大した事故じゃなかったんですが。マジでみんな気を付けてくださいね。
新井もバイクで事故ったし、この前キッドもバイクで事故ったし、みんなバイク廃車だけで済んでよかったけど。自分は死んでもいいけど本当人には死んで欲しくないですよね。

ここらへんでやめときます。恵比寿まで来ました。仕事場までもう少しです。
他の誰のことも関係ねえ。会社なんて潰れればいいし、俺はどうにかやるし、本当嫌だなあ。頑張ることしかできない。ただ頑張るだけ。ぶっ殺してくれえ。

それじゃあ皆さまおはようございました。

世界を変える


今気付いたんだけど、世界を変えたいってのは世界を変えたかったじゃなくて、自分自身の世界を変えたかったのかも。自分をもっとキラキラと。もっともっとって。

よーし変えていこうじゃねえか。
世界を。俺の世界を変えるために。
世界を変える。

俺は絶対に幸福を掴んで死にますよ。

会いたくて


歩きながら書きたいこと色々思い付くけど家に帰ってきて座るとなにも浮かんで来ない。すげーいろんなこと考えたのに。歩きながら音楽と共にあったその時の生の感情なのだろう。だけど、それを少しずつ思い出そうとしながら書いていくよ。
あれ久しぶりだっけ?
全然近況を書いてなかったけど、仕事が一ヶ月くらい前からずっと早出残業が続き忙しいです。だからブログ書く間もなくただ寝て起きて仕事の毎日でした。で、今日は休み。
新井の誕生日だから休みにしてました。仲のいい人の誕生日の日はなんかやらないかなって思っていつも空けているよ。次のシフトは晴さんの誕生日も笑 あと俺の誕生日。

仕事、俺より休んでない人たくさんいるけど、知らねえって思って今日休みました。知らねえ。知らねえよ。てかなんで休まないんだよ死ねっ!笑 俺はもう俺のために生きたいと思ってるので他の誰のためにも今は生きません。俺のために友達を大切にして、俺のために仕事をして。人のために生きようなんてのは間違ってました。てか言い方を間違えてました。自分のために人に優しくしたいと思っていたんですよね。それはごく普通の優しさなんだけど。きっとそうだったんだなって思いました。
今日は久しぶりにフットサル4時間。
仕事で溜まったストレスの毒素ぶっ殺そうと思い着いて出た瞬間暴れ回って中々点取れて嬉しかったです。最後の方はもう久しぶりってこともあってか足が自然と動いてなかったけど。でも人に迷惑をかけてしまってごめんなさいと思いました。本当にごめんなさい。


で、フットサルのあとは新井の誕生日パーティー!
新井は最初からぶっ飛ばして飲んでて最後には吐いてしまってましたね笑 2人の死者を出してしまい9時なのに1次会で解散。最近自分が吐いてみんなに迷惑をかけてばっかりだったので酔っ払ってるみんなをみて優しくしたい気分になりました。新井本当に気分悪そうだったしな。すげえわかるからマジでやばいと思った。でも、店出たらラーメン食いたいとかいい始めたので一緒に文庫で降りてラーメン食べて新井を家に送って帰りました。ごめん。忙しくて誕生日プレゼント用意できてなかったからまた今度な。今日は俺の優しさをプレゼントだと思ってくれよ笑
なんて、これも俺の気分なんだ。ただあの早い時間でみんなと離れ離れちょっとさみしかったのかななんて。新井におめでとうのメールも送っていないので、じゃあここで。
新井にとっても今年はあまりいい年じゃなかったかな。俺ら同じように同じ時期くらいに彼女と別れて、辛かったよな。新井は俺と同じような気持ちを持ったやつだから多分辛いこと思うのも同じような感じだと思うんだ。俺は新井が好きだよ。俺のまっすぐにまっすぐに答えてくれて、同じように思ってくれて。別に違う意見だっていいんだけど、新井はなぜか俺と同じ気持ちでいるから伝わる気がするんだ。唯一友達で殴り合ったこともある仲だけど。抱きしめたくなるほど好きだなあなんて笑 お前のおかげで俺も一人じゃない、辛いのは俺だけじゃないなんて思ったりして少し助かったよ。新井に少し偉そうなこと言いながら俺もまったく新井と同じ気持ちなんだよ。本当は全然まだダメ。だったりする。でもな、やっぱりね、前向きに考えような。本当励ましたいやつがいるから、お前にかけたい言葉があるから、俺も、じゃあ俺もそのかけたい言葉のように強くならなきゃ、変わらなきゃって思うよ。お前になんか言いながら自分のことも励ましていい聞かせてんだ笑 互いに変わろうな。抜け出そうな。次の年は絶対にいい年にしような。今前厄で来年本厄らしいけど笑 でも来年俺たち年男だぜ?俺は絶対に変えるぜ?変えたくて変えようと思えば人生は変わる。きっと。俺らはもっと幸せになれるよ。むしろ俺らには今選ぶ権利がある!なんて図々しいけど笑
自分のこと好きになってもらえたらそれだけでいいけど。そんくらいの気持ちでさ。俺らは今自由さ。なにやってもいい。自分を幸福にするために変わろうぜ。周りが変わらないなら自分が変わるしかない。すげー簡単なことだ。俺は絶対に幸福を掴むよ。だから新井もな。なんて、また自分にも向けて言ってる。そして本当恥ずかしいな笑 でも新井も俺も熱い男だから。俺のあつーいラブコール受け取ってくれ。俺は友達としてお前を幸せにできるように頑張るぜ。さっき言った通り俺のために。好きだからその人の幸せを願うのさ。マジで、みんな幸せになれ。俺の友達みんな大好きだから。みんな、みんな幸せになれ。
君と〜僕は〜一生の〜友達なのさ〜


新井へのメッセージは終わり。




今日のフットサル、富岡駅でした。久しぶりに富岡駅で降りました。少し駅が変わっていてうわあ俺の知らない富岡、俺の知らないアイツ… になってるのかなと思ってちょっと動揺しました。誰か、お姉ちゃんか、お母さんに会わないかななんて。会ったらどうするんだろ。今まで大変お世話になりました。本当にありがとうございました、って挨拶したいかな。本当に。

俺はあれから変わっていないようで、確かに変わってきています。あれから。変わらなかった未来をみて、変わらないなら俺が変わるしかないと思い、自分のことを考え、本当に変えたいと、思い、思い、毎日考えて、いろんな人と2人で飲み、人との出会いの素晴らしさ、自分を支えてくれる素敵な言葉を探したり、音楽にも支えられたり。俺はやっとこんなところに来ました。支えてくれるもんをたくさん見つけました。
だからものすごい好きになりました。人との出会いの素晴らしさ。音楽の力。いろんなものが大好きになって、ものすごく自由になりました。そしてわがままになりました。もう誰かのためになんて思うのはやめようと思いました。ていうかさっきも言った通り言い方を間違えていて、全部自分のためだったんです。でもそれはごく自然なことであって、なにも変わったわけではないんです。ただ全部自分のためにやっていることだって気付いたから、そうやって人と関わって仲良くなれたら自分は幸せになっててってことなんだから、自分のためなんだなって。
だから自分を幸せにしてやろうと、わがままになりました。もう人のこと巻き込んででも自分を幸福にしてやろうと。いや迷惑をかけない程度に。思いっきりやろうと。俺にはやりたいことがたくさんあるんです。たくさん思い付くんです。もうそんなの仕事とかなんでもないんだなって。だから仕事やめたらもう仕事しないと思います。きっとこう思うんだから、自分がやりたいと思うならそれをやらなきゃ幸せを感じないとそう思った。俺は自由になりたいと思っていたし。だからなんであろうが活発的にやっていこうかなって。俺は熱しやすく冷めやすい奴ですよ。だから短期間でものすごい力を発揮します。きっと笑 復興支援のことは晴さんと二人で熱しあって冷めないようにやっていこうと思います。まだ書いていませんでしたが、復興支援のために義援金を集めています。まあまだまだなのでそのプロジェクトがもっと動き始めたらもっと堂々と書きたいと思いますが。そんなこともやろうと思います。もうなんにでも手を出して俺はぶつかっていきますよ。世界に。やるなら今しかねえべ。その言葉がいつもぴったり。なにかに対していつも頑張ろうとそう思っています。それだけが俺のいい所かな。でも、だから俺はいつも青春なのかな。だって、男はいつも本気になったときが青春だって。ボーイズオンザランで言ってるんです。なにもあきらめることをやめた。すべて叶えようと思います。俺はまだなにも間違えたことはありませんよ。後悔したことがあっても、必ずそれを糧にして成長していける。本当に、本当は超ポジション人間なんです。妄想が凄すぎてネガティブになるときもすごいですが笑

あとね、仕事を辞めたら脱日本をするかもしれませんよ。まだ考えてるだけだけど、きっと多分なにかしたい仕事なんて今は見つからないと思うからいっちゃうんじゃないかなって思うんだけど。まあまだわからないけどね。適当だけど、適当じゃないよ。ただ最近本当に頭悪くなり過ぎて思ってることもうまく書き出せない笑
俺は今思ってることの一番が自分を変えたいってことなんだよね。だから今この幸福過ぎる日本にいるのは嫌なんだ。ってかね、日本から別に出なくてもいいんだけど、こんなに友達がいて幸せなんだけど、だらけてしまいそう、いやだらけてしまうから強制的に自分をそこから離したいんだ。世界を変えたいってのはそういうこと。それが始まりかな。世界に変えることに今は全然興味ないけど、自分を変えることにはすごい興味ある。そのために、今僕は毎日考えてるのです。マジで。つまらない毎日も自分の感情が作りだしてるもの。そんなとき楽しそうなやつらを見て、死ねっ!なんて思う。自分が幸せじゃないから。
まだまだ俺は変わっていきたいよ。
人生を最高にしたいじゃん。最高ってのは最高じゃないとダメ。だからまだまだできるだろう。同じこと繰り返してたらもうたかがしれてんだ。だからもうおさらばしたい。なんてこんなこと言っといて来年の春、なにもしてなかったらどうしような笑 だからあまり言いたくはないんだけど、マジで変わろうと思ってますよ。だからなにかしらやりますよ。自分の好きなように生きますよ。今は愛する人がいないから自分のために生きたいってすげー思ってんだ。これはチャンス。やりたいことができればそれだけで幸せ。俺の夢って幸せになりたいことで、それを叶えるのはその小さいさなやりたいこと一つ一つなんだって思ったのです。それが僕を幸福にしてくれるんだと。だからすべてやっていきたいとそう思いました。
マジで、みんなこれからもよろしくお願いいたします。

keep going! keep going!

マジで輝くこと忘れない。ずっと頑張り続けます。生きてくことも、楽しむことも、人を好きになることも、誰かを大切に思うことも、守り抜きたいと思うことも、

すべてを叶えたいのでみんなも幸せになってください。それもまた僕の幸せです。


輝くこと忘れんなよ。
stay gold.



僕はくだらない毎日を変えて君とキスがしたい


あはは 昨日は相当どうかしてた笑
てかくだらなすぎる。自分でもくだらないってわかっときながら昨日はなんだかなあって感じだった。なにやってもだめだなあって。
でもさ、(昨日の話)
俺は素敵なパンツを買ったんだよね。帰ってきたらなんかやっぱり違うなんて思ったんだよね。で、今日。それなら俺が素敵なパンツに似合うようにすればいいんだ!って笑 単純笑 でもそういうこと。俺はいろんな格好がしたいからね。昨日買ってきたパンツはちょっと今までとは違って、合わせる服持ってなかったんだ。だから、その素敵なパンツに合わせる素敵なアイテムを探せばいい!そういうことだよね笑 探してる間にシーズン終わっちゃうよ〜笑
ああ服買いたい。好きなだけ買いたい。無限にお金があったらいいのに。一着3万じゃ一ヶ月一着しか買えないんです。しかも、冬なんだから買うべきもんは上着だろうがああああ。全然いいもん見つかりません。
素敵なもん集めてるだけって感じだなこれじゃ。もっとオールマイティに着こなしたいよお。どんな服だって愛しているのさって感じで。どんな服だっては嘘か。素敵になりたいから素敵なものを身に付けるのです。まあそれもいいことじゃないですか。ファッションだって自分を表現するものの一つなんだから。俺はいつも違う格好して、あの人はああいう感じかなんて悟られないように、よくわからない感じでいたいんだ。笑 うお、やっぱり俺ってよくわからないのか!笑 いやそれはやっぱり単に服が好きだからだよ。だからいいものは、いい。ジャンルやカテゴリにとらわれず自由に服が着たいのだ。だから毎朝と天気を見て服を選ぶ。気温も感じながら。だからそういう風に服を着ているのはいたって自然体なんだよ。コスプレさ。たくさんの衣装があって楽しいだろ。
もっと欲しいよ。もっと欲しい。そのためにお金が欲しい。もっと自分を生き生きさせたい。

話は変わって、
あなたは、僕と一緒に世界を変えるチャンスが欲しいか。それともこのま一生砂糖水を売り続けるのかと聞かれたらどうしますか?
こんな二択の質問をされてつまらない方を選ぶ人がいるのか。つまらないというか、きっと平坦な。世界を変えるなんて言葉魅力的過ぎて卑怯だ。ジョブズ。アップルのCEOだったスティーブジョブズは経営戦略がうまかったんでしょうね、ペプシの社長が欲しくてこう言ったそうです。そして、ペプシの社長はジョブズと一緒に世界を変えるチャンスを選んだ。そしてアップルは今世界的に有名な会社になった。これは全世界に影響を与えられていることになる。確かに自分もアップル製品に惚れ込み使っているが素晴らしいと思う。まあ小さいかもしれないが、これは革命だったんだろう。きっとアップル製品は僕たちをもっと単純かつ、シンプルしてくれる。僕は思う。きっと頭を使わずに、きっと直感的に、感性で仕事をする時代が来る気がする。発明とは素晴らしいことだけど、その発明によって物事はどんどん単純化されてなにも理解していない僕たちはどんどん簡単に生きられるようになっていく。ように感じるけど、きっとどんどん頭が悪くなってきてる。考えることが減ってきてる。だから最近の子はみんな大した夢がないんだ。いや俺のことだけど。
で、俺ってやっぱり普通の人間だよ。世界を変えた時に普通じゃなくなるのか。俺はなにをやりたいのか。好きなこと、音楽、服。もう就活なんて嫌だな。できないな。てかまともにしてない笑
僕は世界を変えられる男だと思いますか?

俺はこのチャンスを絶対に逃してはいけない。今、もうすぐ23歳になるけど、この年をターニングポイントとしたい。する。このためにきっと時間は流れてきたんだろう。未来を見据えなきゃ。自分の幸せを。
もしも世界を変えたならさ… なんて。
今までなにも間違ってなかったけどどれも中途半端。思いっきり、自分の人生のためにかけたい。じゃないと一生変わらないから。捨て身になる覚悟も大事さ。大事な人を守るために自分が死んだっていいと思えるなら自分のためにならどうなたっていいだろう。
チャンスをくれたんだよね。神様は。失いかけてた希望の光が此処まで来いと呼んでるんだよね?
俺は絶対に行くよ。
なにもできない男にはなりたくないんだ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ