光のなかに立っていてね

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

August 2009

大人なんてのは存在しない


大人なんてのは存在しない!

スーツ着たおっさん達ってのはくだらないし、マナーだってないし、ただ老けている。それをなにが大人だって言うんだ。


大人ってのはただの単位みたいなもんじゃないかなって思った。

「僕は君より大人」なんてこと言ったりする。

君よりってのはなんだ。誰かと比べると僕も大人になってしまうんじゃないのか。そうなんだろう?
人生経験のことなんだろう?



大人なんてくだらないし、僕はだいっきらいだし、怖い顔ばっかりしてるし、そんな中にもたまにいい人もいたりして、本当に意味のわからないもんだ。
めんどくさいから嫌いってことでいい。


だから自分は一生大人にはならないんだ。僕の周りの奴らはみんな同レベルで比べようもない。慰め合いながら生きている。


ピーターパンは空だって飛べる。夢だけは簡単に見れる。なにも知りたくはないし、興味はあるんだ。


生きていても知り尽くせないよ。






今日は考えることが多いなー。灰色の空だからね。
なんとなくいい気分だと言える。



仕事には行きたくないー

いつか大人になったら


彼女といるときの僕は、ご機嫌なのか、よく鼻唄を歌ってしまいます。

それもしょーもなくくだらない歌。教育テレビの歌だとかが多いかな。

そんなところは友達の誰にも見せたこともないし、意識しているわけでもない。
それが僕の普通。最高に心を許しているのかもしれない。


それを聞いている彼女はいつも笑っています。
それが幸せの証。




素晴らしい彼女に出会った。
僕の人生は終わって、第二章が始まる。





このまま結婚するのかなぁ

するかもなぁ。





そんなことはまだ遠くのことだと考えているけど、



いつかは結婚するんだろうなぁ。

結婚生活は素敵かな。

それもまた幸せかな。



これからはなにに胸を膨らませて生きて行けばいいのだろう。

それが今の僕にない。見つからない。昔はあったのかわからないけど、今はないんだ。


ちゃんと今仲良くしている子たちとも繋がっているかな。





終わりのない旅だー

いつ急に終わってしまうかもわからない。



僕は今を生きている。

雨の匂い


雨の匂いで思い出したのは、幼稚園の頃でした。


黄色い傘を差して、紫陽花に近寄り、紫陽花に乗っていたかたつむりの目をつんつんしていました。

登下校で隣の女の子と手を繋ぐのが恥ずかしくて繋がなかったなー。



車の排気ガスの匂いが好きでした。ペンキのツンとした匂いは今でも好きです。


なんでか思い出したなー

僕はくそったれ人間に成り下がったっ!


僕はくそったれ人間に成り下がったっ!


もう死んだ。


これはなんでなんだろうか。



高校生に戻りたい。


さぁ、寝るよ。

夏休みの最後の夜


僕は夏休みなんてじゃないけれど、


君はなにをする?

今日なにをする。なんとなく、8月31日ってのは、なんとなくね。



夏休みの最後の夜、君はなにをする?
最後の夏休みの最後の夜。さぁ、なにをする?

明日に備えて寝るね。






なにもとまんねーなー

遅くもならねーなー


時計の秒針の音は、時間を削ってくなー



意味のないこの時間も
僕は今この時間なんのために生きてる?

さっさと寝よう。
明日にゃ、大阪だ。

俺たちに明日はないッス!


やれ選挙だの、政権交代だの。
僕は知らない。なにも知らない。

どうだっていい。僕は思ってる。


あんな歳のいったおじさん共になにができる。金か、名誉か。


本当に興味なんてないぜー

なにしたところでなるようにしかならない。勝手にやってくれ。僕らはそれに流されて、いつだって対応して暮らしていける。勝手にやってくれ。今って日本だけの問題なんだろうか。もう今は世界全体が不景気になっているじゃんか。


さらにはさ、豚インフルエンザ。

最初にテレビで見たころなんて、「僕には関係のないことだなー」なんて思ってたけれど、もうどうしようもないくらいに広まってるんじゃんか。それでも僕は馬鹿だから「みんなが感染するなら自分もなってもいいやー。みんなが死ぬなら僕も死んでもいいやー。」なんて思って、簡単に親の前で話した。ただの強がりでこんなことを言うけれどよーく考えてみると本当に恐ろしい現実だ。

なぁ清沢。中学の頃の先生が言ったんだよな。

「君たちに未来はない」って。
この今起こっていることをその時すでに予言していた。豚インフルエンザのことも的確に。



僕たちに明日はない。
なんとなく毎日が過ぎて、朝が来ているけれど、もうすぐ、いつか、明日に恐怖を感じる日が来るかもしれない。

夢を見ること夢のままで終わってしまいそうだー





そんなときはみんなで死のう。みんなで死のう。

世界の終わりだ。


海に帰ろう。記憶になろう。思い出に生きよう。















そんなことも考えた。

色即是空

f7e37b41.jpg

思い出したいぜ!色即ぜねれいしょん!


たった今、書いてたの間違えて消しちゃったよ泣


ショックだー



かなりお気に入りの映画になったよ。DVD出たら絶対買おう!



峯田(銀杏BOYZ)演じる、ひげゴジラ。あんなお兄ちゃん、ついていってしまうわー。青春野郎めー!

あぁオリーブ!
オリーブに恋したい。あんなん、もう恋しちゃうわー。
でも本当は、本当は恭子ちゃんが大好きなんだ。裏切りたくはないんだ!


でもオリーブっ!
大人の女性めー!




ヒッピーの人がくるりの人だったらしい。ふーん。笑








僕はどこへ行こう。

あんな時代じゃないし、こんな時代じゃんか。でもどこへいっても甘酸っぱさはついてきちゃうね。

いつの時代も10代の若い頃こそが青春時代。



はぁーあー

虚しくなっちゃうんだよ。



僕たちに明日はないんだなーって。時々ね。

色即ぜねれいしょん

431eb2f2.jpg
59ed6df1.jpg
23876666.jpg



金沢文庫駅に麻生来た!
髪切りに文庫行ったらすげー人がいて、なんだなんだ〜って思ったら「麻生総裁来たる!」とか書いてあって、警察だとかテレビだとかたくさん来てました。


髪の毛短くなって、少し嫌な気持ちになって、親に行けって言われたから選挙に行ってきました。期日前投票です。
みーんな知らない人ばっかりだし、ほーんと興味ないし、なんの意味があんの?とか思ったけど行きました。 初めてはちゃんと選挙に関心を持つようになってから自分の意思で行きたかったなー。きっとわかるときもくるはず。

んで、知らない人を名前と感でチョイスしました。最後に辞めさせた方がいい裁判官のところに×を記入してくださいとか言うのがあって、3人チョイスしちゃいました。あとで親に聞いたら別になんも書かなくてもいいらしいです。
可愛そうなことしちゃったなー。こんなんで辞めさせられちゃうのか?
ってか、裁判官とかわからないだろー。



そのあと、清沢とキャノンと和田ちゃんと映画「色即ぜねれいしょん」を見に行きました。


あぁすごいいい映画だったなー。大好きだー。

もう僕は違うよ。この映画を少しでも大人目線というか上から見ているような感じだよ。それがすごく悔しい。


なにも知らない。ウズウズとモヤモヤを求めてたあの頃と、10代の青春時代はもう戻らない。
戻りたくなったよ。どうしても。

高校1年生に。
なにも知らないで、そんなんがいいんだ。それだからわりと素直に生きれてたのかもしれない。今はもう夢も希望もない。
やっぱり大好きだなー。


男の子なら誰しものめり込んでしまうと思う。
女の子には以外とあまりウケないかもしれない。

男ってのは中身からっぽで情けないくらいに弱くて、そんなところを友達と慰め合いながら生きていくんだと思う。それが青春だし、そんな風な男はみんな青春をそれぞれ送ったのだと思う。


もう戻れないよ。あの頃に。
もう一度あの頃に戻れたらな。

フリーセックスを求めて旅に出たい。結局はなーんもない不思議な島に。








僕らはそんな映画に単純にのめり込んでしまう男たちだから、映画終わってからテンション上がってしまって「海行くぞ!」なんてことになって、どうしようもなく途方に暮れたね。
これも青臭い。

仕事ってーのは嫌だー。
脱出したい。




僕も行きたいよ。
オリーブとひげゴジラと恭子ちゃんを求めて。仲間と。



すべての人生は十代で終わってしまうんだと僕は思う。
それぞれにあの頃の自分を肯定したり否定したり、その後の長い長いアンコールを生きてゆく。(風とロックより)













そして、夏でよかった。



この時代に、この国に生まれて、よかった。


そんなこと思えたこともよかった。

戦争花火

718fcf86.jpg
e4b456cb.jpg
884ed568.jpg
bedee783.jpg
02c12269.jpg


今日は横浜行ったらジョイナスのとこのCA4LAがオープンしてただ〜

そこでヘンテコな形のシルクハット?を見つけてしまい、買ってしまいましただー 服欲しいのに〜


なんとなくネネットのエコバッグ買って〜、なんとなく思いつきでカメラ買おうかなーなんて思ったら欲しさが倍増してきて〜 買っちゃいました。トイカメラだけど。
そのうちデジカメも買うさーっ!


なんか嬉しい〜

もう二ヶ月くらい買い物してなかったから泣

服欲しいのに帽子買っちゃったけど泣

明日給料日だからって余ってたお金全部おろしちゃったよ泣
使わなきゃ来月余裕の暮らしができたのに泣


来月大阪行くんだよー!
初っ!だからお金とっといた方がよかったんだけどね泣





そして今日は逗子海岸の花火大会に行ってきたのだよ〜

花火見ながら隣にいた彼女が「戦争みたーい!」って言って喜んでました(・∀・) もう参っちゃうね〜

でも最後のフィナーレ(二度手間?)はマジで戦争状態でした。(画像参照)


そして花火が終わって、
「あぁ戦争が終わって平和が訪れたんだね!」なんて言いながら帰りました〜(・∀・)





今年も花火大会たくさん行ったな〜 今年はこれで最後かな?
今年は海の公園の花火大会が一番綺麗だったな〜

んー、夏が終わろうとしている〜

今日なんかも涼しかったもんねー


あぁまた夏が行っちゃうのか寂しいなー
もうさ、蝉さんなんかも7日目なのかね?飛んでても急に地面に落ちて来るのね。すごい恐怖よ。もう二、三回見た。目の前で死にやがったよ〜とか思いながらナームー。

なんか8月が過ぎるのが早かったな。やっぱり仕事してるからなのかな。でも今年もたくさん思い出作れたぜい!それにしてもKIDと清沢との旅行はどうなることなんだぜい!


9月1日から三日間大阪に行って来ますよ〜(・∀・)
もうパンチパーマになって帰って来ちゃう!!!
右側歩行になっちゃう!


もうすぐだし楽しみー!!!

そいでは明日も仕事でつ!



ばいちゃ!

やっぱり夏でした


あぁやっぱり夏だねぇ


今日は僕主催のミスドBBQでした。

いきなりやろうと思ったきっかけは、飯塚さんが彼女にあげた手紙でした。

「ミスド最強メンバー」みたいなこと書いててまたみんなで絶対遊ぼうねだとか書いてあって、あぁミスド好きなんだなーって思って、そういえばいいやつばかりだし楽しかったなーなんて思って。

みんなどうせまた遊ぼうよーとか言ってても実際になにするだとか行動に起こす人いないしー、みんな遊びたいくせにー。
だから僕はみんなにメールを送りました。それだけです。みんなの予定聞いて、都合のいい日を考えて、みんなが集まれるようにしただけです。

実際今日とかBBQだとか全然手伝ってない〜笑



ミスドのメンバーってすっげーみんなバラバラ笑

みんなめんどくせー笑



でもなんだかんだ楽しくなります。

お肉おいしかったし、かき氷も。バレーしたり、夜になったら花火したり、裸足になって浜辺ではしゃいだり、海に入ったり、

すげー楽しかった。楽しかったねー。



なにげに今んとこ今年の夏一番の思い出になった気がします。

やっぱり今年も夏みたいなことしちゃったよ。夏らしいことしちゃったよ。夏だねー。

よかった。
これでよかったー。




やっぱり最高だー

最高なんだー



僕は大好きだー
楽しくて







帰りは彼女を自転車で二人乗りして家まで送っちゃったよ

自転車久しぶりに乗ったな〜


学生気分だ〜







明日仕事は本当に嫌だー

休みにすればよかった〜泣








今日は本当に楽しかったーだ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ