光のなかに立っていてね

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

December 2006

Last of sunny day

717db460.jpg

時間が経つのがものすごく早く感じました。


友達と5時に待ち合わせをして今年最後にプリクラを撮りました。


今年は男4人で年を越します。



カウントダウンをするために恋する遊び島、八景島シーパラダイスに行きました。

着いたらもうカップルばっか。ほんとみんな死ねばいいのに。警備をしながら年を越すお姉さんがかわいそうで「良いお年を!」と声を掛けました。お姉さんにとっては良いお年をもなにもないよね。働いてるんだから。


あと少しで年があけちまうよ!なんて思いながら、なんかしよう、なんかしようと思いながら、結局なんにもできず歩き続けていました。


もういっか!と立ち止まり11時30分。年明けまで30分前。

目の前のたくさんの人たちを見て、興奮しました。ライブ見たいなんだもん。ライブのように暴れたくなってしまい危なかったです 。



時間は経ち、会場のアナウンスであと1分と言われ、どんどん気持ちが落ち着かなくなっていきました。


30秒前!

興奮してぴょんぴょんと飛び跳ねていました。




……10、9、8…7、


6…、……5、…4、


3、






………2、














僕は年が明ける1秒前で「あけましておめでとー!」と叫びました。みんなより早く叫びました。





……1








年が明けた瞬間、僕は地上にはいませんでした。カウントが0になる瞬間にジャンプをしました。


2007 2007

空には花火が打ち上がりました。夜空に花火が打ち上がりました。そういえば今日の空、ものすごく綺麗だったんですよ。雲一つなくて、月も綺麗に見えて。





もう年が明ける前はずっとカウントしながら叫んでて、1年間の事を思い出してる暇なんてありませんでした。ひたすら叫んで、2007年になった瞬間も高く中指を突き上げました。




年が明けたなんて実感は全くなく、なにも起きずに、みんなが死ぬ事もなく、1月1日になりました。


たくさんいた人たちはみんな動き出して、僕たちもその人ごみに流れていきました。


みんなにあけましておめでとうと言いたい気持ちでした。警備員さんには言ったけど。






テンションの上がったところでゲーセン行ったり、アトラクションに乗ったりしました。



バイキングで出会った女の子4人集団の中の金髪の娘がかわいかったです。







帰るときに、健吾と合流して、清沢、健吾と結局いつものメンバー。






飯を食いに行くことになりました。
81b2b9fa.jpg
b18e2c9c.jpg

「あれ?もう大晦日じゃん!」

バイトが終わった時には、もうすでに日付が変わっていて31日になっていました。



ってことは「あれ?もう大晦日じゃん!」





はい、大晦日です。ただ今3時になるところです。大晦日でございます。



今年ももう終わりか、なんて。もう2006年は二度とやってこないぜ。今からやってくるのは2007年だぜ。あと21時間後にはドキドキしてんだぜ。もうみんながあけましておめでとうメールなんて送り始めちゃって、メールなんてずっと通じないんだぜ。きっと1年間で一番メール率の高い時間帯になるに違いないぜ。


今んところ、まだまだはっきりした予定はないんだ。でも間違いなく決まってる。カウントダウンで叫ぶことは間違いなく決まってる。これが僕の毎年の恒例行事だから。来年はどんな年になるんだろ。厄年だってよ。なんだかわかんないけどあんまよくない年らしいよ。きっとそんなんへっちゃらだぜ。関係ないぜ。来年の目標はどうしよ。今年はやりたいことをやるってのが目標だったんだぜ。んー、今年はすごく良い年だったと思う。来年はどうしよ。どうしよ。まっ、年が明けたら公表します。



んじゃ、今年最後になります。きっと31日のことを書くのは年が明けてからだと思うので。











それではみなさん、良いお年を。

肺の中まで凍り付いて



バイトが終わって、夜、バイト仲間4人でガストへ行きました。

楽しく時間は過ぎて、朝の6時。外の空気はものすごく冷たい。自転車のサドルも凍り付くほどでした。それなのに僕は秋のように薄着。



自転車をこぎながら見える朝焼けはとても綺麗なものでした。

風の冷たい日

17a0f745.jpg

やったよ。やった。後輩に遊びに誘われたんだよ。嬉しいぜ。なにが嬉しいって後輩と遊べることがだぜ。

12時に集合して、吉牛で飯食って、ボーリングだぜ。リッチボーリングだぜ。ガーターだしたら100円を机の真ん中に出して、次にストライクを出した人が貯まった100円玉を全部もらえるってルールだぜ。

金に余裕があるとこんなことまでできちゃうんだぜ。






またやりて!

残すところあと3日


昨日の夜中、真夜中。すんごく暇でケータイいじってた。そんで、すーんごくいいタイミングでモンチから電話が来て、外へ繰り出す事へした。昨日ずーっと家にこもりっきりで、もう髪の毛とかボッサボサだった。顔も洗ってないし歯も磨いてない。そのまんま夜中に出かけた。

結局、モンチはうちに泊まることになって、僕は朝の8時くらいまで起きていた。

そんで寝て、起きて2時半。妹にモンチを起こすよう頼んだ。


そんで5時からバイト。家に帰ったのは1時頃。だからなーんにもないの。なーんにもないの。書くようなことはなーんにもないの。なんにも思ってない。

夜空が綺麗だったことしかないや。もう吸い込まれるような感じ。たくさんの星が見えたよ。だから全然寒いとか思わなかった。関係ないけど。すんげー綺麗。オリオン座くらいしかわかんないけど。そんな感じ。





今年もあと三日で終わるや。やり残したことあるかな。まっ、やってなかったことがあればまた来年やればいいけど。今年から来年になる瞬間なんて一瞬。今年も来年もなんにも変わんないやい。毎日が同じ一日一日の繰り返し。

それでも年越しにカウントダウンはするだ。ドキドキしちゃうからね。0になった瞬間みんな死んじゃえばいいのに。なんか事件が起きればいいのに。
カウントダウンでドキドキしてたものが、年が明けてちょっとしたらもうなんかむなしい感じになっちゃうんだもん。あのドキドキ感たまらなく好きだけど、あのむなしさだけはちょっといらないや。

だからなんか起こればいいのに。カウントが0になった瞬間にみんな走り出そうぜ。道路走りまくろうぜ。勝手に駅伝始めちゃおうぜ。車とか蹴り飛ばしてやろうぜ。みんなで走ろうぜ。だってなんだか、だってなんだか、体がうずうずしちゃうんだもん。僕だけかな。リアルに去年は新年早々走ったな(笑)


みんなで「あけましておめでとー!」って叫びながら走るんだ。みんなに年明けを知らせてあげるんだ。ピンポンダッシュして逃げるんだ。自転車見つけたら蹴り飛ばすんだ。









年明けはめでたく走ろうぜ。馬鹿丸だしで走ろうぜ。

















カウントが0になった瞬間なにか起これ。

何も知らない

1836802b.jpg

結局なにもしなかったんだわ。なーんにもしなかったんだわ。顔だって歯だって磨いてない。寝癖すげーし。なーんにもしてない。

天気がよかったなんて知らないよ。外なんか見てないもんね。暖かいって聞いてたから一人で横浜でも行こうかと思ったけど結局行かなかったもんね。
家で一人でずっとパソコンいじってた。youtubeでいろんな映像見て興奮してたもんね。そしたら興奮し過ぎてライブやりたくなったもんね。だから、一人でCDかけながらベース弾いて飛び跳ねてた。そしたら疲れて寝てた(笑)

そんな感じ。あぁーあ、ライブやりてー。興奮するー。ライブやりてー。





もう暇過ぎてテレビ付けちゃったもんね。ほんと全然テレビなんて見ない僕がだよ。笑っていいともやってた。全然見なかったけど。


年忘れか。


今年1年のことすごく覚えてる。すんごく濃かったと思うんだ。ブログも書いてるから余計に記憶に残るんだと思う。1日のあったことを振り返って書くからさ。

記憶にも記録にも残る。

もう毎日ブログを書くのも日課だしね。もう600回以上書いてんだ。1日の締めくくりにブログ書いてるって感じ。そうすると寝る前に1日のことをまた思い出すことができるから余計に記憶に残るみたい。ブログってなかなかいいもんだよ(笑)



おとといクリスマスが終わったばっかだって言うのに今度はお正月か。12月の間はずっとクリスマスのイルミネーションに囲まれていたかったけど、もう正月か。なんかクリスマスソングを聴く気分にもならない。ほんとはクリスマス大好きなんだぜ(笑)

正月か。ダッセ。日本の正月は嫌いだぜ。餅なんて食いたくねーし。てか、おせちなんて食えねーし。要するにお正月は食えるもんがないってこと。

冬休みだってのに楽しみな予定がなに一つない。

そうそう。この前思ったんだよね。社会人になったら冬休みなんてないじゃんって。夏休みだってないじゃんって。こんなに退屈な日がないじゃんって。嫌だー。嫌だー。

もう社会人のなにもかもが嫌だー。そしたらさ、もっと休み増やそうぜ?週に3回は休みにしようぜ?人生楽しまなくってどうするのよ。仕事ばっかりやらせんなよ。

僕はなんて幸せな日々を送っていたんだろ。学生こそ自由じゃないか。ぜーんぶ高1からでいいからやり直させてよ。

そんなの無理だぜ。


だから僕は忘れない。ぜーんぶ忘れない。なにが年忘れだ。なにが忘年会だ。忘れたくなんてないやい。忘れたくないやい。


忘れない。







生きる糧にするんだ。

雨 死ねっ

fa61aa88.jpg

雨、死ね。 雨、死ね。 雨、死ね。

雨死ね。


雨に向かって舌打ちしまくってやったわ。雨の中音楽聴きながら歩いてても全然気分は晴れないんだから。

雨死ねっ





今日はあの娘は来なかったよ。朝メール来てたもんね。また今度来るってさ。おうおう。



もうバイト最悪。雨の中外にゴミ捨てだしさ。ミスドの制服半袖なんだぜ。しかも、そのあとは下水道みたいなのの掃除させられてさ。もうほんと死にそうだった。死なないけど吐きそうだった。マジ臭いんだぜ?ゲロと同じ匂いだし。いやいや、ゲロより臭いぜ。そんなもん掃除させられてたんだぜ? もうほんとツいてない。今日はもうバッドデイだぜ。なにもかもうざかったぜ。だから雨は死ねばいいんだ。

死ねってば。






どうしたんだよ。クリスマスが終わったとたん雨だぜ。神様がきっとクリスマスはおしっこ我慢してたんだぜ。やさしいな。でもでも、我慢し過ぎてこんなに出ちゃったんだぜ。雷まで鳴り始めてよ。今度は下痢か。うんこも我慢してたのか。神様。お前の下痢はマジうざいぜ。お前のおしっこはマジうざいぜ。ほんとに死んで欲しい。なにが死んで欲しいかって?そりゃわかんね。とりあえずなんか死ねー。死ね。死ね。死ね。





ごめん。簡単に死ねなんて言って。さっきから何回も死ねって口ずさんでた。ごめんよ。


死ねー。




そういえばさ、そういえばさ、卒業写真の集合写真で僕はカメラに向かって中指を立てたんだ。何回も撮影したけど全部中指を立ててた。それでさ、この前、先生に呼び出されてその事を言われたんだよね。

「なんか伝えたいことがあって中指を立ててるの?」って。


いやいや、特にないですけど。なんとなく。

僕のせいで問題になってるらしくてさ。なにしろうちの学校、国際交流もあって、他の国の人が見たらまずいんだって。あらま。だからさ、僕の手切っちゃうんだって。

合成でグーにしちゃうんだって。

あぁーあ、ダッサイだろうなー。グーってなんだよ。


あっ、あっ、それとね。

これじゃ話し変わりすぎるかな。んー。この話題のあとに話すようなことじゃないな。

じゃ、また今度だな。








よっしゃ。雨が死んだみたい。やったやった。雨が死んだぞ。おしっこが出なくなった。下痢も終わったみたいだぜ。

明日は晴れるってよ。結構暖かいみたいだよ。でも僕には予定がないんだよ。退屈さ。机の上汚いから片づけようかな。大掃除でもしちゃおうかな。たくさんCDが転がってるや。でもなー、めんどくさいよなー。


明日も暇だな。また寝てんのかな。冬休みの計画なんにもないや。なんにもじゃないけど、ないや。たっくさーん遊びたいのに。なんかないかなー。なんかないかなー。











退屈やー。

10分間クリスマス

e0c55d5d.jpg

もうクリスマスが終わってしまう。そんなことを考えながらもなーなーとしていました。もうずっとベッドの上にいました。テレビを付けてみてもクリスマスがなんだのって。イルミネーションがなんだのって。NHKまでそんな事やりやがるんだから。僕はクリスマスなんて気分じゃなかったぜ。なにがクリスマスなんだかわかんなかったや。サンタさんなんていねーしよ。

もうあと1時間でクリスマスが終わるってところだったんだ。



そしたら健吾からメールが来て、どっか行くことに。




そしてクリスマスが終わる10分前に外の世界へ飛び出した。
俺がサンタクロースだと言わんばかりに真っ赤なつなぎを履いて。あえてクリスマスだからさ。



健吾のところへ行くと健吾がプレゼントをくれた。少し遅れたけど誕生日プレゼント。もうクリスマスプレゼントだよ。クリスマスが終わる5分前だもの。


ずっと財布欲しかったんだよね。だから嬉しいや。しかもウ゛ィウ゛ィアンだし。友達がこんなん買ってくれるなんてありえないっしょ。親なんて1万円札くれたし。だから怒ったし。もっと気が利くものくれよなって。そしたらじゃあ返してって言われたから、一応もらっといたけどさ。別に欲しいものはとくにないけどさ。


なんだか最近リッチだよ。iPod買ったし、ウ゛ィウ゛ィアンの財布買ってもらったし、今月の給料結構入ったし。今なら使えるお金10万円くらいあるし。やばい。うはうは。しかも宝くじも当たるに違いないし。1億だもんね。まっ、これは夢だけど。

こんなにお金があると使いたくなくなるな。貯金できそう。でも、卒業までにたくさん行きたいところあるんだよね。旅行行きたいんだよね。だからもっとお金欲しいや。お金。お金。お金。

なんか諭吉がかわいくて仕方ないや(笑)











クリスマス終ー了!

-------------------




明日はバイト先にあの娘が来るんだ。もう絶対絶対好きじゃないけどね。
メールだってもう自分から返してないもんね。もういいんだもんねー。

絶対だもん。









また新しい出会いを探すんだもんねーだ。

ハッピークリスマス

e42ef612.jpg

12月24日(日)

自分へのクリスマスプレゼントにiPodを買いました。




本日はクリスマスイヴ!


そんなことはどうでもよくて、今日はキッドの誕生日!

前田と二人で計画して、キッドも合わせて三人でスタジオに行くことにしました。たった2時間しか予約してないのに30分も遅刻して結局あんまりできなかったんだけどね。ドラムいないし(笑)
でもでも、楽しくできたんじゃないかな。キッドも受験勉強ばっかりだったみたいだから楽しんでくれて良かったよ。久しぶりに合わせたのにまだまだ息がぴったりなのが嬉しかったな(笑)

スタジオが終わって僕が持ってきたドーナッツをケーキの代わり食べたんだ。その時に僕はキッドにプレゼントをあげしました。前にキッドが欲しいなーって言ってた物を思い出してそれをプレゼントにしました。使ってくれたら光栄です。

そのあとキッドが家でカニを食わなきゃならないなんて言うんで帰りました。




もうクリスマスイヴは終わりだななんて思って家で買ってきたiPodをなんだこれ、なんだこれ、なんて頑張ってました。

そんなことしてる時に外で大きな音がしているのに気がつきベランダから外を覗くと、建物と建物の間から花火が打ち上がっているのが見えました。それを見てくっそーと思いながらカップル達はみんな死ねばいいと思っていました。

そんなことを考えていた8時。

ちょうど花火を見てそんなことを考えているときに前田からメールが来て、暇をしているようだったので前田んちに行きました。クリスマスイヴに家に一人でいるのはなんともやるせない気分だったもんで。iPodなんていじってる場合じゃなかったのです。

前田んちに行って、いつも通りグダグダに時間は過ぎました。寝不足だったのでものすごく頭が痛かったのです。


11時頃だったかな。前田がキッドにプレゼントを渡すなんて言い出して、キッドが来るのを待ってたんだ。
その待っている間に前田といろんな話をした。いつもふざけてばっかりの前田が結構真剣そうに「高校卒業までに童貞捨てたい」なんて言うからさ(笑)
まぁそんなふうにしていろんなこと話しながら待ってたんだわ。


ずっと待ってて日付が変わる頃だったからみんなに「メリークリスマース\(^O^)/」ってメールで送ったんだ。みんなはなにしてんだろなんて思いながら。若干2名から「メリークリスマス!今年もよろしく!」なんて来たけど、明らかに勘違いしてるよね(笑)もうすぐ今年終わるとこなんですけど(笑)


こんなことしたりして時間潰してたんだけどそれでも来なくてさ、ずっと待ってたんだ。星空の下で。光る待ちを見下ろして。温かい缶コーヒーを手に当てて。



1時くらいにやっとキッドが来てさ、キッドは来た瞬間すぐに地面に寝ころんだ。前田がプレゼントを渡して、そのプレゼントの中にキッドとの写真が入ってて、思い出話を話し始めた。

寒くならないようにずっと円の形に三人で話しながら歩いた。

光る待ちを見下ろしながら、展望台の上から三人で一緒に立ち小便もした。

展望台の階段に座って、いろんな思い出話をしたんだ。ずっと寒空のした。

1年前、ちょうどではないけど1年前もこんなことしてたよね なんて言いながら。



3時頃に帰ることにしたんだ。キッドと前田は明日も予備校でお勉強だからさ。僕はもう明日は1日中寝てるよって言って。


原付に乗って帰った。

すごくすごく寒かった。寒いからすんごく遅く走ったんだ。隣のおばさんが運転する原付に追い越されるくらい。











今日はクリスマス。僕はもうずっと寝るよ。僕のクリスマスはこの三人で過ごした三時間。たった三時間の楽しかった思い出がクリスマスの思い出さ。








僕はね、大人になってもこの二人とはずっと仲良くやっていきたいと思っているんだよ。なんとなく楽しいんだよ。二人ともA型で僕はなんだか付いていけてない感じだけど。
来年は二人とも大学生かな。でも来年も三人で笑っていたい。

卒業しても一緒に遊びたい。







そう思っています。













ちくしょー!


メリークリスマス!



おやすみBGM
Happy X'mas/Hi-STANDARD

今日は紺

839f3e0e.jpg

やっべ。事件です。たった今事件です。小さな小さな事件です。只今夜中の3時でございます。事件でございます。

さっきバイト終えて帰ってきたばっかりなんだけどさ、家帰って、ちょっと自分の部屋でゆっくりしてたら、どっかから変な音がしてさ、気のせいかと思ったんだけど気になって、あちこち見渡したらさ。事件ですよ。



コンセントが爆発しましたで。超びっくりしちゃいましたがな。少し素手で引っこ抜こうとしたらバチバチと火花が飛びました。これやばー と思い家中ゴム手袋を探しましたが見つかりませんでした。消火器まで用意しました。親は起こさないよに。

覚悟を決め、ゴム手袋の代わりに靴下を手に当ててコンセントを引っこ抜きました。

なんとか取れました。コンセントが付いてたところもう真っ黒焦げ。あーびっくりした。ずっとコンセント付けっぱなしだったからかな。なんかコンセントのところをよく見たら外国のお金が挟まってたし。原因は間違いなくこれですね。しかも、そのお金溶けてるし。やべーよ。死ななくてよかったー。気が付かないでそのまま寝てたらもう真っ黒焦げになって死んでたかも。クリスマスイヴに死んでたかも。もうキリストになっちゃうところだったよ。



ということで今日は24日。クリスマスイヴですね。彼女なんて1日でできるわけないじゃないかー。くっそー。もう負け組なのかー。決して負けてないのに。こっちからしたら勝ち組なのに。カップルから見たら負け組なのか。うわー。うわー。幸せそうな恋人たちを電動ノコギリでバラバラにしたいよー。

だめだー。もう24日かー。間に合わなかったかー。くっそー。もうクリスマスだのなんだのどうでもいいぜ。恋人がいなけりゃクリスマスなんてあったもんじゃないんだぜ。だから僕にはクリスマスはやってこないんだぜ。去年は軽音部のみんなでビリヤードなんてしちゃったりして全然楽しかったのに。くっそー。

もー もー もー














早く僕の前にかわいらしい女の子よ、現れておくれ。
b7862895.jpg
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ