この世界の片隅に

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

September 2006

僕の火はまだ消えてはいない

文化祭の最後に歌った線香花火。


君と向き合ってした線香花火の僕の火はまだ消えてはいない。








僕にとって大切な曲になりました。

君と君と君と僕でベッドの上でチョメチョメ

今度はクラスでの打ち上げがあったんですがつまらなそうだったので行きませんでした。

うちのクラス、カップルが3つあるんですもの。


どーせ行っても僕だけハブなんですよ。きっと。











文化祭が終わってから軽音部の事ばかりが頭の中を駆け巡ります。








ヒロミからのいきなりの電話で、ハルとヒロミと健吾がうちに泊まりにくることになりました。






いきなり友達からメールが来ました。


「外星綺麗見」



外の星が綺麗だから見ろという事だったのでしょう。



ベランダから夜空を見ると、すごく綺麗な星空でした。

冬の夜空を思わせるような景色でした。

















夜空を見上げて僕の心はセンチメンタルになってゆくのでした。

音楽の日々

去年と同じようにカラオケで打ち上げ。

去年と同じように同じ場所で、去年と同じように同じ部屋。




文化祭を通して、急激に後輩達と仲良くなれた気がします。



カラオケオールは最高に楽しい夜でした。

文化祭のライブの延長を見ているかのようでした。



















引退式でもらった色紙に書いてあったジャイアンからの言葉に涙しそうになりました。



「1番尊敬している先輩です!」






いつのまに僕はこんな人柄になっていたのだろう。


僕も先輩の事を尊敬していた。そして後輩に負けないように頑張っていた。




僕は先輩の事を見ていて、後輩も先輩である僕達のことを見ていたのだろう。






僕が後輩に残した言葉

「軽音部こそ、僕の青春です!」








高校生活の3年間。僕は軽音部でいっぱいだろう。

楽しかった時も、悔しかった時もいつもみんなといた気がします。





とてもいい場所に出会えたと思っています。


今楽しかったと思える事はすべて磯高軽音部のおかげだと思います。


軽音部でみんなと出会い、みんなと一緒に過ごした日々が今僕の心を淋しくさせるのだと思います。











何言ってるんでしょうね(笑)


















卒業するときにまた振り返ります。

最高のフィナーレを

昨日の疲れで爆睡だったようだ。

目が覚めて時計を見るともう9時を過ぎていた。



びっくりして慌てて起きた。今日は日曜日。それでも学校があるんだ。

学校に行かなきゃならない理由はただ1つ。



文化祭最大の賞である、磯高大賞をとるため。


それは今まで僕達が軽音部でやってきた事を認めてもらえた証。そしてこの賞をとるために今までやってきただろうと言える賞。






その賞をとる喜びをみんなで分かち合わなくては。






起きてすぐに、顔を洗い、なにも食べずに親に車で学校まで送ってもらった。



授賞式はまだ始まっていなかった。





時間が経ち、授賞式が始まった。



うちのクラスが3つも賞をもらっていた。
文化祭でクラスの事なにも手伝えてないから感動はなかったよ。





最後に待ちに待った磯高大賞の発表。




ドキドキが駆け巡る。余裕なんて口では言ってたけどやっぱり不安で。






ドキドキが続く。








「軽音楽部!」




名前を呼ばれた時、一気に飛び上がった。「よっしゃー!」と叫んだ。


僕達の最後に最高のフィナーレを。






そして、3年生みんなでステージへあがり賞を受け取った。



去年の先輩達のように僕らも同じ賞を受け取った。



今回で4年連続磯高大賞受賞。






文化祭という、学校最大の行事で僕らは1番を獲った。どんな団体よりも僕らが1番。



僕らが1番だ。








授賞式を終えて、僕ら3年生の引退式がやってきた。



やっと引退だ。そんなことは思わない。ほかのどんな部活より引退が遅いだろう。ほかの部活の友達はみんな引退していった。
正直、この時期になるとさっさと引退してしっかり進路の事を考えたいなんて思う事もあった。



それでも文化祭を終えた今、引退なんて考えられない。実感すら湧かない。引退したからといって、とくになにかがかわるわけじゃない。学校に行けば当たり前のようにみんなに会える。それだけでいいんじゃないのか。うん。そうなんだけどね。


ただちょっと違うんだ。ちょっとだけ淋しいんだ。

軽音部の家である、あの部室は僕らの家であったから。

今までは部活に行くことがあたり前だった。
引退してしまったら、いつのまにかあたり前だったことが当たり前じゃなくなってて、みんな進路だけに必死になっていってしまうんだよ。それだけがちょっと淋しくて。いつでもみんなに会っていつも通り笑いあえる事はできるんだけど。

それだけなんだ。




引退式では泣かなかったんだ。なんども涙が目に浮かんだけどこらえたよ。思いっきり泣いてすっきりしたかったけどこらえたよ。








引退式のあと、みんなでいっぱつ屋に行ったね。

軽音部で貸し切り。これからもこの光景が続いていくんだろう。




帰り道。

初めて妹と二人きりで帰った。雨がポツポツと降っていた。妹は傘をさしていなかった。



いつも僕が学校帰りに帰る道。

いつもいろんな事考えながら一人で帰るんだ。





今日は妹と二人。

音楽とSEX

朝、目が覚めて外を見ると雲が明るく光っていました。晴れていました。2日前まで雨と予報されていたはずの天気は見事にはずれて、僕達の願いが届いたかのようでした。
僕はなんども「ありがとう」と一人ごとを言っていました。
「今日、中庭のステージに立ってライブができるんだ」
そんな事を深く噛み締めていました。



今日も遅刻で9時頃に学校に着いた。文化祭が始まるのは10時から。


文化祭が始まった。


昨日と同じで最初は妹のバンドから。



そして2年生のライブになって僕の歌う番。
昨日は歌詞がわかんなくなってしまい全然歌えなかったけど、今日はちゃんと歌えた。たった1曲をやりきるために結成されたバンド。たった1曲。お客さんは少し少なかったけど最高のライブにできたと思う。
ハル、モンチ、サユリ、すき家、レイイチあと助っ人のユウサク、みんなありがと。


後輩達のライブはみんな好きな曲ばっかりでずっと視聴覚室で暴れてた。


後輩達のライブが終わり、視聴覚室の器材を中庭のステージへ。


去年と同じ中庭のステージ。青い空に白い雲。四角形の校舎に囲まれた中庭。その中庭に大きく作られたステージ。


僕が見たかったのはこれだ。去年からずっとあの光景が離れなかったんだ。

1年に1度、文化祭と言うお祭り。

中庭で大音量でならすギター、ベース、ドラム、ボーカルの音。


この光景をずっと見たかったんだ。

ずっと、またあのステージに立ちたいと思っていたんだ。




3年のライブが始まった。



ステージを囲むたくさんの客。モッシュの嵐。僕はもうずっと汗だくだった。
最高に気持ちよくて、初めてダイブをした。本当に最高!ダイブ気持ちいい!


学校の文化祭でダイブが起きるところなんて見たことないよ。

もう興奮状態でどうなってもいい感じになり何回もダイブした。20回くらいダイブしたかな(笑)



暴れすぎてフラフラだよ。



気付けば出番が次な事に気付き、自分を少し落ち着かせた。これが僕らのステージになるのかなんて考えてしまい、どんどん緊張が増していった。


いよいよ僕らの番がやってきた。

ステージの前にはたくさんのお客さん。校舎の窓からも見下ろすお客さん達が。


あのステージ上であの時、僕らは主役になった。



ウチのバンドが始まる前にミッチーがダイブをしたときにキッドのギターを踏み潰してダイブしたためにハプニングが。





キッドのギターのネックが折れました(笑)


そんなハプニングがありながらも僕らのライブが始まった。



1曲目「童貞ソー・ヤング」


ワン、ツー、スリー、フォー!
発狂して始まった。サビのところのコーラスをお客さんが歌ってくれたことが嬉しかった、気持ち良かった。


2曲目「THE BROKEN BONES」


CMで聴いたことがあるはずの曲。サビ前のドラムでためて、「ウィ ザ ブロッキン」の掛け声でお客さんとバンドのメンバーみんなで歌った。



3曲目「STAY GOLD」


曲を始める前に前田をステージに上がらせてハイスタのライブで難波さんが言っていた事と同じ事を言わせて「ステイゴールド!」の掛け声で始まった。



4曲目「MY FIRST KISS」


みんなが知っているだろう曲。サビの時のお客さんからのコーラスが1つになって聞こえた。





5曲目「BABY BABY」


ウチらのオハコの曲。ライブでずっとやり続けてきた。
最後のサビで飛んだときに思いっきり弾いた時にピックが吹っ飛び、ピックを持っていた親指の爪が縦に割れて血が流れてきた。








6曲目「Saturday Night」

「エス、エー、ティー、ユー、アール、ディー、エー、ワイ、ナイト!」掛け声をみんなで歌い始まった。最初から最後までお客さんは暴れっぱなし。

次でラスト。






7曲目「線香花火」



今日の朝まで歌詞を覚えていなくて朝起きてからずっと覚えてた。
途中で何回も歌詞間違えたりしちゃった。この曲を聴いて泣いてくれた人もいるらしい。みんなありがとね。


演奏が終わったあとのお客さんからのアンコールはすごく嬉しかった。



最高のステージだった。最高に楽しかった。僕の演奏なんてひどかったさ。たぶん4弦のチューニングもずれてたっぽいし。でも、そんなことより楽しかったという気持ちがでかいんだ。

演奏を見てくれた人達、本当にありがとうございました。



出番が終わったあと、すぐに客席に行き最後のバンドも暴れまくった。


ちなみにアルファベットのライブの時、最後にアンコール起こしたの僕だから(笑)







そして文化祭は終わり、からっぽになった。

その時に、校舎から垂れ幕が。後輩達からのメッセージ。


「先輩大好き」の文字





3年みんな泣き始めて、僕も涙が目に浮かんできた。男子が泣いてなかったから僕も強がって涙をこぼさないようにしたけど、ほんとなら泣いてたよ。泣いたよ。

こんな事してくれるなんて。


いい後輩を持った。またこのメンバーでライブをしたいって言ってくれた。ずっとこのままでいいのにって言ってくれた。

僕もそう思うよ。








僕が疲れ切って椅子に座ってボーッとしていたら、キッドが寄ってきて

「本当にいい相棒をもったよ」って言ってくれた。



それを聞いてまた泣きそうになった。こちらこそいい相棒をもったよ。いつもいつもありがとう。






軽音部の集合写真を撮った。そのままステージに寝転がって文化祭の余韻に浸っていた。




帰りにみんなでガストに行った。




あとは明日、磯高大賞をもらうだけ。






そして最後の文化祭の最高の思い出にラストを飾ってください。

祭りの本番

昨日まで2日間まるまる起きてた。

睡眠時間たっぷり(^ω^)
それでもやっぱりちょっと眠い(笑)


お腹減ったから朝からガッツリ食ったよ\(^O^)/ 食パン1枚とハッシュドポテトとマーボー豆腐食った\(^O^)/ガツーリ


朝からクラスのPRの練習あったみたいだけど余裕で行ってないよ\(^O^)/
そしたら学校についたらこの前練習してたのと全然ちげー\(^O^)/ 曲も変わってたし(笑)

アドリブしかねー(゚∀゚)


なかなかのグダグダでPRできた(笑)


文化祭が始まった。


文化祭は軽音部のためにある。


しょっぱなうちの妹のバンドです(笑) 最初なのに超客来てたし(゚д゚)ヤバー



モッシュヤバイ!最高だ!


モンチと文化祭前に組んだばっかりのバンドは僕ヤバ過ぎ槇色`) 歌詞わかんねー\(^O^)/ とりあえずリンダリンダーって言っといた(笑)

マジごめんね。それでも客のノリが良くて最高だった!



ゴーイングの方は、昨日急遽2曲できることになったらしく、ステージにあがったときに直前で決めた。

1曲目「愛しておくれ」

この曲、文化祭前に1回も 合わせてません(笑)
間違えまくったし(笑) ユウサクわからなかったらしく弾いてないし(笑) それでも最高だった!「楽しければいい!」ただそれだけの気持ちだった。


2曲目「銀河鉄道の夜」

去年の文化祭の時ステージでやって、また今年も。これも途中で忘れたところあったけどよかった。



今日の演奏は2曲で終わり。














のはずだった。

アンプの電源を切って片付けをしようとしていたら、急遽あともう1曲やることになった。


レイイチの要望により最後の曲は、
「Saturday Night」



これも去年の文化祭でやった。あの時は最高にクソでやり終えたあと悔しかった。今年は違う。1年の差がある。よく成長が見える。

みんなからの掛け声もあり、最高に気持ちよかった。お客さんのモッシュが最高にうれしかった。演奏なんて本当ひどいもんだけどすごく楽しかった。



1日目の文化祭が終わった。


天候は曇り。雨は降ってない。明日の降水確立も減ってきてる。明日、中庭のステージで去年のようにライブができるかもしれない。

中庭にステージを作るために机を運んだ。


去年と同じ風景だ。



明日はきっとステージでライブができる。




ステージを作りおわって1年生と遊んでいた。もうなにもかもが楽しいよ。今僕は楽しい空間にいるんだよ。それだけで楽しいんだよ。くだらいことでも笑っちゃうんだ。


帰りに軽音部のみんなでおきまりのいっぱつ屋へ。人数多すぎて軽音部で貸し切り。今までこんなに1年生と絡むことがなかったが、今日すごい絡んで本当楽しかった。いい後輩ばかりなんだよ。


まだ引退してないけど、それを考えただけで涙が出そうになった。もう今ならいつでも泣くことができるよ。思い出が駆け巡るよ。今なにもかもが楽しくて、その空間のなかにいられるのも明日が最後。それを考えただけで泣きそうで、後輩が可愛くて仕方なくて、一生このままでいたい。ほんとにそう思うよ。僕の高校生活は本当に軽音部で一色なんだよ。きっと僕の人生の中で1番の思い出になるに違いないんだよ。明日で終わりなんて考えられないよ。引退、引退って口では言ってたけど、昨日くらいからやっと実感し始めたんだ。みんなでスタジオオールするのもきっと明日が最後なのかななんて考えたり。最後の文化祭だからこそ、昨日もオール明けだったけど寝ないで頑張った。


いよいよ明日なんだ。


うん。絶対泣くよ。僕は泣くよ。1年前と同じように泣くよ。絶対に後悔をさせないように。






明日絶対に晴れてください。真っ青な空よ、顔を出してください。
お月様、文化祭のあとからっぽの僕をやさしく包んでください。






僕の青春を最高のものにしてください。








やってやりましょう。



文化祭は軽音部のためにある。






中指立てて発狂してやる。






どうか、どうか、2度と来ない青春を抱き締めさせておくれ。

祭りの準備

スタジオオールを5時に終えて、マックに行って朝飯を食べてそのまま学校へ行った。

天気は雨で鳥肌が立つほど寒かった。

学校へ行ってもうるさくて寝れず、文化祭の準備を手伝っていたらいつのまにか眠気がなくなっていた。

そのまま5時から明日リニューアルオープンするミスドへ。その時は眠すぎて倒れそうだった。


家に帰って速攻寝ました。9時半には寝ました。


こんなに早く寝たの2年ぶりくらいです。



寝ることは気持ちいい。




いよいよ明日文化祭。

スタジオオール

したよ\(^O^)/

ありがとうございます

今日、僕がデザインしたクラスTシャツが届いた。
みんなかわいーって言って喜んでくれてた。よかったー。あっ、ちなみに特許がヤバイらしくあまり学校外では着ないでと言われた(笑) ぜってー着ねー(笑)



部活は今日は3年が全然いなくて僕とキッドとハルだけ。時間配分も決めてしっかり先輩らしくしたよ(笑)


今日は特別にいつもより40分近く長く練習できた。3年のバンドは全然揃ってなかったから1年生に時間譲ってあげたんだ。そしたら後輩に「ありがとうございます」って言われた。 みんなしっかりしてきてうれしいよ。みんないい後輩ばかりだよ。

こんな部活で練習できるのはあと2日。思い出が駆け巡るよ。




明日は毎年恒例のスタジオオール。てか、うちのバンドスタジオ入ろうとか誰も言わないし(笑)
オールあと学校行って、寝て、部活行って、バイトなんだな(笑) やっとバイトが始まる(笑) かなりのハードスケジュールだ(゚д゚) 次の日は文化祭だと言うのに(´Д`)



いやいやいやー!この忙しさ、いいじゃないですかー!


文化祭当日に快晴の空が広がりますよーに。



文化祭まであと3日。
引退まであと4日。
磯高大賞まであと5日(笑)a8550981.jpg
ca2955d0.jpg

自分勝手な自分

文化祭に向けて練習は順調。あとは僕は歌詞覚えなきゃ(笑) セットリストもやっと決まった。


部活のあと文庫メンバーで久しぶりに遊んだ。


家に帰って疲れていたので眠ってしまった。起きたとき、現実に戻ったとき、考えなきゃいけないことがたくさんあってまた嫌になってしまった。考えても考えてもダメなのに、寝ようとすると頭に浮かんできて眠れない。一応もう決めたんだ。一番やりたいものではないと思う。ただ、興味があるのと、安定性で選んだ。学びたいと思うことはたくさんあるけど、やりたいと思う仕事はない。
こんなんなら短大に行ったほうがいいのかな。短大に行ったらどんな仕事に就けるんだろ。普通に会社で働く方が楽かな。決められたルールのなかで働くほうが楽そう。会社でも学校みたいに楽しいことあるのかな。サザエさんに出てくるマスオさんとかアナゴさんと話してるけど、あんな感じなのかな。

想像力、創造力を仕事にすることは大変なことなんだろう。

そんな事を考えるだけで僕は参ってしまうんだから。


こんな事いつもいいながら毎日時間が過ぎていってしまう。



今日も眠れないだろう。




文化祭まであと4日。
引退まであと5日。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ