光のなかに立っていてね

人間は思い出に別れを告げることはないと僕は思うわけで。その中で、僕は自分のしてきたことや、やってきたことを常に笑って生きて行けるようなそんな人生を僕は一生過ごしていきたいです。

僕は世界を変えることができない


久しぶりにブログ書きます。

今日も凹みました。
百瀬と話してて。
思えば最近百瀬をちょっと遠ざけたいように思っていたのは自分に後ろめたさがあったからなんだな。
あれやってない、これやってない。
ハンバーガー屋さんで働いているだけ。
お金を貯めているだけ。それだけで、毎日、1週間が過ぎて。大変だけど、その先は何もしていない。
これは普通なんだけど、今までの普通の僕なんだけど、もっとやらなきゃいけない、百瀬はやってる、って言うのをわかっていながら変わることが出来なくて。
ここなんだよね。百瀬みたいに夢に向かっていろんなこと勉強してるのかっこいいと思ってた。百瀬におれもやれたらって思ってた。けど変わってはいない。
一緒にお店をやろうという話しになる前、僕らはただの友達だった。
一緒に働いたこともないし、ちょっとあるけど(あおい)。
まあわかってかも知れないけど、ダメなやつって思われたくはなかった。それは誰にでもそうだね。一緒の仕事はしていないし、自分だって自分の職場では頑張ってるよって対等でいると思って話してた。けどね、中身でわかるよね。
大したことないんだよね。
いやまあ給料いい仕事はしてなかったけど、普通にやってるよって思ってた。
それは大したことないし、すごく大したことないのかもしれない。全然ダメなのかもしれない。その小さな世界にいたからちょっとできるのかと思ってたりしたかもしれない。ああそうだよな。仕事できなさそうだもんな。

そういう話じゃないんだけどさ。

こんな風に思う度に僕だって僕自身に俺大丈夫なのかよって思う。なんにもわかってないよね。よくやるよね。

完結する気なんてないけど、凹んでるのをダラダラと誰かに話していたい、みたいな。



ずっと夢を見てた。
なにも変わらずに、でもチャンスがあれば僕だってすごいことが出来るかもしれない。

なにもしたくないなにもしたくないなにもしたくない。


そんなこと思わなきゃよかったっていつも思う。
変わらずに、変わっていくことはかっこよく思えた。
でもいらないよ。おれにはいらない。
君さえいればどうでもいいよ。みたいに幸せになりたかったな。




ごめんおれはクソだ。
おささんに言われたようにおれはダサいよ。ずっと隠して格好つけてた思ってたのにやっぱりダメだったよ。
こんなんだったのか。
みんなと笑ってるのが幸せで、それが幸せで、それ以上は要らないと。それを幸せと呼ぼうよ。

ああ僕は世界を変えられない
ああ僕は世界を変えられない



ああときめいて


あの子が酔っ払って腕掴んできて、というか腕組んできて、しばらくそのままでいて、「ああ好きになっちゃうよ」と思いながら、僕はラッキーのようで幸せでいて、ときめきやドキドキを感じながら幸福感を感じ、幸せでした。

僕はどこまでもロックだよ


こじらせ過ぎ、なんて最近言われるんだけどそんなこと今までぜーんぜん思ってもいなかった。でも29歳の今になってみれば確かに子供の頃から高校になっても社会人になってもなんにも変わってなくて確かにこじらせ過ぎだった。
でもみんななにもこじらせてないのでしょうか。
だんだん自分の好きなものが、自分の大切にしてることがまとまってきて、だんだんと固まってきて、そんなものを大切に生きてきたらこんな風になっていたんじゃないんでしょうか。大体みんななにかをこじらせると思うし、僕はそれが中二病だけど、うん全然それでいいや。中二病でおーけー。
好きなようにやってきた。好きなようにやってきた。
あの娘に会いたいな。あの娘に会いたいな。
どうしても僕いつも1人なんだろう。さみし。こんな時にしょうもない話できる彼女もいない。どうでもいいんだけど。1人で頑張ってるなって思う。なんの意味もないけど。誰にも分かってもらえないけど。なんの意味もない辛い思いをしているけど。どこに向かっているのかもよくわかっていないけど。
人生終わった。人生終わった。
人生を終わらせる。さよなら。
夢も希望ももういらない。早く気付いてよ。悲しい思いしてもうさよならしてよ。その時にはもうなーんにもないんだ。僕はさよならだ。すべての魅力を失くしてしまった。絶望して生きていくんだ。それでもちっちゃな幸せさえ見つかれば、いいのにな。さよならしたい。さよならしたい。
安定なんてどこにもないのに、あった安定を壊して進む。
思い浮かぶ人はいるのに連絡も取れないから余計に悲しくなる。安易な幸せなんていらない。
夢ならば醒めないか醒めて、ここじゃないどこかへ。お願いしますよ天国。
あんたはダサい。あんたはダサい。

トラッシュ


オナニーすら枯れた


ああベイビベイビー フェラチオされたいよ〜


SEX CITY

どうして僕いつも1人なんだろう


また実家に帰って来ています。

昼過ぎまで寝て、起きて、お母さん誘って買い物行って、帰り道に昔住んでたとことか通って、なーんにもしてないんだけどなんかよかった。

夜は家族に手作りハンバーガーをご馳走しました。みんな美味しいって言わなかった、、、
いやおれが作ったベーコンチーズバーガーは美味しかったけどアボガドモッツァレラは確かに、、って感じだった。

IMG_1232
IMG_1231
IMG_1228
IMG_1227


家族にまた自己満を押し付けました。
でもこれがおれの愛だろう?めんどくさいのが愛だろう?峯田とスカパラのちえのわ全然聴いてないけど。



みんな寝てしまって実家にいてもまた1人ぼっち。寂しい。ああ寂しい。

休みに蒲田にいたってなんも面白いこともないからさ。


いっつも仕事ばかりして忙しいのに、休みの日はなにもないなんて。

実家に帰るのが最高の癒し。帰りて〜。

時間があると、誰か気になる女の子とメールしたいなとか思うよな。いっつもそんなことめんどくさくてできないのに。
退屈な時間に恋してえ。
さみしいから手繋いでくれよ。

家族旅行また行きて〜。
草津温泉また行きて〜。

早くあの娘に会わせておくれ〜。
好きな子できないかな。じゃないといつまでも元カノのことばかり思い出してしまうよ。

自分の気持ちがこんな穏やかじゃない時、あの娘がいたらどんなに優しくして一緒にいてくれるだろう。



ちょうど1年くらい前に前の仕事を辞めたんだな〜。はあ。僕はいまどこ。
早く幸せになりたい、なりたい、なりたい。なれるのかな、なれるのかな、なれるのかな。ならなくちゃ、ならなくちゃ、ならなくちゃ。



昨日は横浜で専門時代の先生に会いました。おれちょっと好きだったんだ笑
今は結婚して夫婦でブランドやってて、その出店を横浜のBARでやるってことで。同じ学校の友達集めて。
その先生ずっと好きなことやっててさ。
一回アパレルから離れて、バンドのマネージャーみたいのやってた時期もあったりしてさ。色々話して見たかったんだけど、昨日はできなかった。僕もこれからハンバーガー屋さんやろうと思ってるんです。みたいに話してみたかった。
先生、きっと見えない大変なことはあるんだろうけど、自由にやって、結婚もして、子供もいて、笑っていたし、幸せそうだった。
おれもそうなれたらな。いまのこんな嫌な嫌な毎日が早く終わって、また自由にやって、ついにやって、なにもなくたって、なにも変わらなくたっていい、それを楽しんで、幸せ感じて生活することができたら、いいな。幸せになりたいよ。幸せになりたいよ。

あの人たちはいま毎日なにしてるんだろうか。僕のもう全く会わない人たちは毎日どこでなにをしてるんだろうか。
いま素晴らしい世界が見えますか?
また会えたらいいな。
もう会えないのかな。
あの日またねと約束したまんまのいつかはどこへいってしまったんだろう。

君に逢いたくて、君に逢いたくて、また明日も待ってる。朝が来るのが怖いから。戻っておいでよと歌ってる。
雪が止んで寒さも消えて今年も春が来たからさ。

くれよ。

こどもの日


FullSizeRender

妹からのLINE。

実家で母が兜を飾ってくれました。

29歳にもなって兜飾ってもらうなんてあるんだろうか。
でも、
なんだか気持ちが伝わってきた気がして嬉しくて涙こぼしそうになりました。

早く立派な姿両親に見せて安心させてあげたいなあ。

この街には僕がいない


今朝、清沢にメールしました。久しぶりに。
夜、メールは帰って来ませんでした。
今の時代でまだメールだからね笑
メールとかもう見ない可能性もあるからね笑



今日も実家へ帰って来ました。
癒しを求めて。

やらなきゃいけないなってことがいくつかあったのに結局13時頃まで何度も寝続けて、そのあともダラダラと。
でもそれもいいじゃないかと。今の自分には。いいじゃないかと。


夜は新井と会って。


この街が好きだ。
この家が好きだ。


絶対にこの街に帰って来たい。
大した距離じゃないし帰りたいなら帰ればって感じだけど。


おれっていつも離れてみないとわからない。
でも離れてよかった。
こうやって今まで当たり前にあったこと改めて大切に思える。大好きになれる。

元カノもいつも一緒。後悔ばかりだけど。

大切に思ってる気持ちは変わらないし、その時以上だし、いいんだ。

大好きが増していく。


そんな風に、こんな風に。
なーんにも毎日だけど好きな人への愛は深まっていく。好きな人たちがいるから生きたいって思えるんだよな。
一緒に生きたいって。

僕は今やってることの先に夢が、ちょっと持てた気がします。

いつかこの街にお店を出して戻って来たいって思います。金沢八景。

君と僕とみんなが出会うことになった街。
僕が生まれて、歩けるようになって、自転車に乗れるようになって、学校へ行って、働くようになって、みんなに出会って。


この人生にもう夢や希望を持たないように今やってることをやり遂げたいなって最近思ってたりしたんだけど。
やっぱり明るく夢や希望は持っていたいです。やっぱり愛し合って結婚したり、なんか幸せをいーっぱい感じたいです。
辛くても、辛くても死にはしないと。

好きな人たちがいてよかったです。
明日も頑張ろう。

素敵なものが欲しいけどあんまり売ってないから好きな歌を歌う


僕は僕に全然自信なんてない。
自信がないとなにもうまくいかないものだ。どんどん悪くなっていく。

なーんで今僕こんなことしてるんだろうな。
夢ならば醒めて大丈夫。
高校生くらいに戻してや。

なーんであれもこれも一回うまくいったら欲が出てくるのでしょう。

あんたはなにもできないよ。
自信ないくせになんでやろうと思うのよ。本当馬鹿だよ。なにが大丈夫なんだよ。どうなったら大丈夫なんだよ。幸せになりたいって、あんたの幸せはなんなんだよ。なーんでいつも幸せになると幸せ手放してしまうのさ。馬鹿だよ。
なに言っても効かない。
大馬鹿者だよ。


こんな奴がいたら良いのにな。
面白いって思ってた。それが今僕のやってること。
だってみんなやらないじゃん。

サンボマスターに「できっこないをやらなくちゃ」って曲がある。
サンボマスターに「ロックンロールイズノットデッド」って曲があって、その中で「強く願って明日を変えたい」なんて歌詞がある。
みんな強く願ってるだけだよ。
僕もそうなんだよ。それにちょっと毛が生えたようなもんなんだよ。それが大分重症なんだよ。
なにも変えなくたってよかったんだよ。
あんたは幸せになったよ。なったことあるよ。幸せだったんだよ。なにやってんだよ。もっと幸せになれるかななんて馬鹿だよ。もういらないよ。いらないよ。
頑張るの好きなんて言ったって、頑張ったってなんの結果も出ないんだよ。頑張ってるだけじゃなんの意味もないんだよ。本当にできるのかよ。頑張るなんてみんなしてんだよ。向かってる方向が違うだけなんだよ。「できっこないをやらなくちゃ」なんて辛いだけだよ。それがやれたらかっこいいよ。かっこよくなりたいよ。でもそうしてどうする?できっこないことできたって言ってどうする?
嬉しいけど、そこになにがあるのか。
なにがしたい。大丈夫?
大丈夫じゃないよ、もう。
もうダメだよ。なにやってんだか。
家族に会ったりさ、大切な友達がいたりさ、こんなに幸せなのに、おれこれでいいの?大丈夫なの?
こんなやつがいたら面白いよね。
馬鹿みたいだよね。僕はそれになりたかった。いつからかそうなりたくなってたみたい。ずっとみんなと違うことしたいって思ってた。スーツ着たサラリーマンにはなりたくない。普通とか当たり前とか嫌で反発してきた。みんながやらないからおれはやろうとか。それが自分の良さだと思ってた。自分の面白さだと思ってた。
なんて無意味なんだ。
本当はみんなと仲良く楽しくやりたいだけなのに。どうしてうまくできないんだろう。
僕はなにもできないんだよ。
なーにもできやしないんだよ。

未来はとっても怖過ぎて、
僕の心は時々壊れそうで、
早く死にたいって思ったりする。

なにやってんだろうね。馬鹿か、バギナ。

また明日を待ってる。
朝を待つのが怖いから。

3.31


妹と初めて飲んできました。

家族の話になって2人して涙してしまいました。

3月の半ば、家族でおばあちゃんおじいちゃんのお墓参りに行きました。僕が行きたくって。
すっごい綺麗にしてやろうと思いました。僕が小学生の時に死んでしまったおばあちゃん。おばあちゃんは僕を可愛いがってくれて大好きでした。
そんなおばあちゃんが死んでしまってからお墓参りにちゃんと行けたことなかった気がします。
最近なんだかいいこともなくって、神頼みでもないんだけど、なんか綺麗にしたくって。いい気持ちになりたくって。
いや何故か。お墓参りに行きたい思いました。

その日は、幸せでした。
最近家族でいるとすごく幸せに感じます。実家を離れてからです。
大して離れた距離ではないけれど、やっぱり家を出ると中々簡単に帰れたりはしなくって。
電車で一本、すぐに帰れるんだけどね。

実家を離れてよかったです。
家族をより大切に思えるようになりました。みんなが愛おしくてしょうがないです。

お墓参りの帰りに逗子の方をドライブしていたんだけど、お父さんが自分の職場に急に寄り出して、職場の人に家族を紹介したりして。
そしたらお父さんの同僚に「話聞いてますよ!頑張ってるみたいですね!」みたいなこと声掛けられて。
お父さん、おれのこと職場で話したりするんだって思って。すごい意外で。
おれの話なんてしてもちょっとネタにはなるかもしれないけど、ちゃんとしてないやつにしか聞こえないかもしれないし、でもおれのこと自慢してくれてるのかなって思って嬉しかった。

そのあとは家族でお好み焼き。

1日幸せでした。


そして、今日は妹に誘われて初めて2人きりで飲みました。

家族の話して2人で泣いてしまいました。先程の通り。
妹も色々考えているんですね。

家族っていいもんですね。大切ですね。
今まで血が繋がってるだけだろとか、そんなにわからなかったけど。

最近すごく大切に思います。
寂しくてしょうがないよ。

お父さんもお母さんも恵里も大切に思います。

ずっと元気でそばにいてください。

3月31日、今夜は満月でした。
昼間はお母さんと2人で花見をしました。
良い日をありがとう。おやすみなさい。

君が熱い恋をするなら相手は僕しかいない


昨日のお花見でいいことがあったんだ〜ニヤニヤ
ちょっと前にちょっと気になった娘がいて、昨日の花見にもその娘がいたんだけど、それで昨日も笑った顔が可愛いな〜とか思っていたんだけど、話の中でこの男達の中で付き合うなら誰がいい?みたいな話になってて酔っ払ってたのか「みーくんがいい〜!」みたいなことニコニコで言ってきて、そんなに仲良く話したことないのに。僕はマジ照れして。髪の毛は切って欲しいって言われたけど笑
嬉しかったな〜。そのあと腕掴まれて帰った笑 

わ〜 良い思いしたわ〜 学生みたい〜
僕ああいう子好きだな でも僕が好きになる娘は大体僕のことを好きにならない
ああよかったな昨日〜 昨日に戻りて〜
また会いて〜 恋をしようよ〜 春なんだから〜
というお話。ちゃんちゃん。
IMG_1017

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ